魔女工場クレンジングの使い方!ダブル洗顔は必要?固まるって本当?

魔女工場クレンジングの使い方!ダブル洗顔は必要?固まるって本当?

魔女工場のピュアクレンジングオイルは「メイク落ちが良いのに乾燥しない」「肌に優しい」ととっても人気です。

そんな魔女工場のクレンジングオイルですが、

  • 韓国コスメだから使い方が違う?
  • ダブル洗顔は必要?
  • 固まるって聞いたけど成分はどんな感じ?
  • 口コミは良いの?悪いの?

と気になっている方も多いと思います。

今回は、魔女工場ピュアクレンジングオイルの使い方や成分、口コミについてまとめてみました。

購入してみようかな…と検討している方は、ぜひ参考にしてくださいね。

それでは、いってみましょう!

魔女工場クレンジングの使い方|ダブル洗顔は必要?

まずは、魔女工場クレンジングオイルの使い方です。

使い方は魔女工場公式インスタで動画でも紹介されているので、チェックしてみてくださいね。

  1. 肌は乾いた状態で使う
  2. クレンジングオイル4プッシュを手の平に出す
  3. 頬・額・目・Tゾーンにオイルをなじませる
  4. 手の平にぬるま湯をつけて気になる部位(鼻の毛穴など)から乳化させる
  5. 気になる部位は40秒ほどクルクルする
  6. 顔全体を乳化させる
  7. 水と混ざると白いフォームに変化する
  8. その後水ですすいで洗い流す
  9. 化粧水などいつものスキンケアをする

魔女工場のクレンジングオイルは、乳化させた後にフォームのようなテクスチャーになるので、ダブル洗顔は不要です。

クレンジングオイルのぬるつきを残さないためには、

  • 少量のぬるま湯で必ず乳化させる
  • 白いフォームに変化するまでマッサージする
  • 水ではなく、なるべくぬるま湯ですすぐ

が大切なポイントになると思います。

また、魔女工場公式サイトによると、魔女工場のクレンジングは高保湿のクレンジングオイルなので、気になる方は洗顔料を使用してもOKとのことです。

魔女工場クレンジングの使い方:固まる?成分のせい?

魔女工場クレンジングオイルには、

  • オイルが重い…
  • オイルが固まる…
  • 国産のクレンジングオイルと使用感が違う

という声があります。

なので、魔女工場クレンジングオイルの成分についてまとめてみました。

魔女工場クレンジングオイルは、

  • 99.9%が自然由来成分
  • ホホバオイルほか14種類の植物オイル配合
  • コメ発酵液配合
  • 刺激になりにくい非イオン界面活性剤使用

と肌に優しいクレンジングオイルになっています。

ホホバオイルは、人間の皮脂になじみやすいオイルなので、肌のうるおいを守りながらメイクを落としてくれます。

また、コメ発酵液は、肌の皮脂バランス、水分バランスを整えてくれる成分です。

魔女工場クレンジングオイルが重い・固まる理由

魔女工場クレンジングオイルの主成分は「ダイズ油」で植物オイルになります。

ファンケルやアテニアなど人気のクレンジングオイルは、主成分がエステル系オイルがほとんどです。

エステル系オイルは、植物オイルに比べるとメイク落ちが良く、テクスチャーが軽いんです。

まとめるとこんな感じです。

植物オイルエステル系オイル
メイク落ち落ちにくいよく落ちる
テクスチャー重い軽い
肌への優しさ優しいやや優しい
原料価格高い比較的安い

ただ、エステルオイルは安価なオイルなので、多くのクレンジングオイルに配合されています。

つまり、魔女工場のクレンジグオイルは「お値段のわりに成分にお金をかけている」ということになります(*^_^*)

また、重いオイルが苦手…という場合は、軽いテクスチャーのハーブグリーンクレンジングオイルもあります。

こちらは、さっぱりタイプで肌の鎮静ケアもできるので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

また、魔女工場のクレンジングオイルは乳化させると白いフォーム状のテクスチャーになります。

通常のクレンジングオイルと違うテクスチャーになるので、

「腐ってるのでは?」

「肌に合わないのでは?」

と心配される方もいますが、大丈夫です。

魔女工場クレンジングオイルがよく落ちる理由

魔女工場クレンジングオイルは、植物オイルを使用しているのに、メイク落ちが良いと高評価です。

その理由は、非イオン界面活性剤「テトラオレイン酸ソルベス-30」が配合されているからだと思います。

テトラオレイン酸ソルベス-30は、優れた乳化力があって、水になじみやすい成分なんです。

なので、他の植物オイル配合のクレンジング剤よりもメイクが落ちやすいんだと思います。

魔女工場クレンジングオイルの全成分

続いては、魔女工場クレンジングオイルの全成分です。

防腐剤や香料など、余計なものは全く入ってなくて、植物オイルと植物エキスだけでつくられたクレンジングという感じです。

今までいろいろなクレンジングの成分をチェックしてきましたが、一番肌に優しいかもです(*^_^*)

魔女工場クレンジングオイルの全成分はこちらです。

ダイズ油、セイヨウハシバミ種子油、テトラオレイン酸ソルベス-30、ブドウ種子油、オリーブ果実油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、オレンジ油、ホホバ種子油、ラベンダー油、イチョウ葉エキス、ティーツリー葉油、スクワラン、アロエベラ葉エキス、アルガニアスピノサ核油、ツバキ種子油、チャ葉エキス、デシルグルコシド、ラウリン酸イソアミル、月見草油、ババス油、コメヌカ油、コメ発酵液、サボンソウ葉エキス、ヒマワリ種子油、トコフェロール

魔女工場クレンジングの口コミはどう?

続いては、SNS上で魔女工場クレンジングオイルの口コミをチェックしてみました。

良い口コミが本当に多かったです!

魔女工場クレンジングオイルの良い口コミ

魔女工場クレンジングオイルの良い口コミには、

  • メイクがしっかり落ちる
  • オイルなのに乾燥しない
  • 毛穴の汚れがすっきりした
  • 刺激がなくて使いやすい
  • ぬるつかないし、つっぱらない
  • 目にしみない
  • お値段が安い

という声がありました。

とにかく「すごい!」という声がたくさんありました。

魔女工場クレンジングオイルのイマイチな口コミ

魔女工場クレンジングオイルは「本当にダメ」といった悪い口コミはなくて、マスカラやアイライナーなどのポイントメイクが落ちにくかったという声だけでした。

ウォータープルーフタイプのものや、油分が多いリップには別途ポイントリムーバーを使ったほうが良さそうです。

それから、毛穴の汚れについては個人差があるようです。

「毛穴がすっきりした」という声もあるので、頑固な黒ずみ汚れについては、正しい使い方で長期戦で臨む方法しかなさそうです…。

魔女工場クレンジング使い方のまとめ

以上、魔女工場のクレンジングオイルの使い方と成分、口コミのご紹介でした。

魔女工場のクレンジングオイルは、

  • クレンジング後のツッパリ感が気になる…
  • 敏感肌で肌に優しいクレンジングを探している
  • 毛穴汚れが気になる…
  • メイクをきちんと落としたい

という方におすすめのクレンジングです(*^_^*)

魔女工場クレンジングオイルは、200mlとたっぷり入って通常のお値段が2,900円(税込)です。

楽天だと、もっと安くなっていることもあります(*^_^*)

魔女工場はこちらの記事、魔女工場の美容液どっちがいい?ガラクナイアシン・ビフィダ成分比較にもまとめていますが、美容液で有名になりました。

現在は、クレンジングオイルも人気上昇中です。

使ってみようかな…という方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

◆クレンジング関連記事◆

バニラコクレンジングバームの種類&違いを比較!成分でおすすめは?

マナラでつるん!テレビの100円が無料でお試しできた【体験談】

マツキヨのクレンジングとシュウウエムラが似てる?成分を徹底比較!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!