魔女工場の美容液どっちがいい?ガラクナイアシン・ビフィダ成分比較

魔女工場の美容液どっちがいい?ガラクナイアシン・ビフィダ成分比較

魔女工場(manyo)の美容液は、いろいろな種類がありますが、中でも人気なのは、

ガラクナイアシン2.0エッセンス(白い美容液)

ビフィダコンプレックスアンプル(茶色い美容液)

の2つですよね(*^_^*)

今回は、ガラクナイアシンとビフィダの美容液(アンプル)の

  • 成分の違いは?
  • どんな肌悩みに良いのか?
  • どんな肌質におすすめなのか?

について、詳しくまとめてみました!

ぜひ、美容液選びの参考にしてもらえると嬉しいです。

それでは、さっそくいってみましょう。

魔女工場の美容液アンプル比較:成分の違いは?併用できる?

まずは、ガラクナイアシン2.0エッセンスとビフィダコンプレックスアンプルの成分の違いについてです。

ガラクナイアシン2.0エッセンスの成分

白いボトルのガラクナイアシン2.0エッセンスは、

  • ガラクトミセス培養液が90%以上配合
  • ナイアシンアミドが4%配合

という美容液です。

ガラクトミセス培養液は、SK2の化粧水にも配合されている人気美容成分です。

ガラクトミセス培養液は、ビタミン・ミネラル・アミノ酸・酵母ペプチドがたっぷり入った成分。

それから、魔女工場には「ガラクトミーナイアシンエッセンス」もあるのですが、 ガラクナイアシン2.0エッセンスには2倍のナイアシンアミドが配合されています。

「SK2が合わない…」という場合にはおすすめできない美容液ですが、1本2,900円(税込)なのでお財布に優しい美容液です♪

dorocy
dorocy

個人的には、肌修復ケア成分のパンテノールが入っているのもいいなと思いました(*^_^*)

ガラクナイアシン2.0エッセンスの全成分はこちらです。

ガラクトミセス培養液(93.69%)、ナイアシンアミド(4%)、ペンチレングリコール、 BG、 1,2-ヘキサンジオール、パンテノール、アルギン酸Na、ヒアルロン酸Na、水、シマカンギク花エキス、エチルヘキシルグリセリン、グルタチオン、ハマメリス水

ビフィダコンプレックスアンプルの成分

茶色いボトルのビフィダコンプレックスアンプルは、

  • 5種類のプロバイオティクス
  • ナイアシンアミド
  • 10種類のヒアルロン酸

配合の美容液です。

プロバイオティクスとは、ビフィズス菌、乳酸菌などの善玉菌のこと。

善玉菌は、肌の常在菌を増やして、バリア機能をアップしてくれます(*^_^*)

ビフィダコンプレックスアンプルは、72%がビフィズス菌培養液。

なので、保湿力が高い濃厚美容液になります。

ビフィズス菌培養液、BG、ビフィズス菌培養溶解質、乳酸桿菌培養溶解質、乳酸球菌培養溶解質、サッカロミセス発酵液、グリセリン、ナイアシンアミド、1,2-ヘキサンジオール、乳酸桿菌/パンプキン発酵エキス、アウレオバシジウムプルランス培養物、ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸クロスポリマーNa、アセチルヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸K、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、エーデルワイスカルス培養エキス、キューティバクテリウム顆粒膜発酵エキス(5,000ppm)、アシアチコシド、アシアチン酸、マデカシン酸、ペンチレングリコール、スクワラン、水添レシチン、トリペプチド-1銅、トロメタミン、アセチルヘキサペプチド-8、プロパンジオール、エチルヘキシルグリセリン、デキストリン、精製水、カフェイン、ベンジルグリコール、フィチン酸Na、加水分解アルギン、キサンタンガム、没食子酸エピガロカテキン、カルボマー、ヨウシュホオズキがくエキス、加水分解ムコ多糖、ラウリン酸ポリグリセリル-10、カカオ種子エキス、アデノシン

※ビフィズス菌培養成分72%含有(ビフィズス菌培養液、ビフィズス菌培養溶解質)

ガラクとビフィダは併用できる?

魔女工場の公式サイトによると、併用しても問題ないそうです(*^_^*)

その日の肌の状態に合わせて使用しても良いとのこと。

一緒に使用する場合は、ガラクナイアシン2.0エッセンスはさっぱりめ、ビフィダコンプレックスアンプルはしっとりめなので、ガラクを先に、ビフィダをその後に使用したほうが肌に浸透しやすいと思います。

魔女工場の美容液アンプル比較:どんな肌悩みにいいの?

ガラクナイアシン2.0エッセンスは、

  • 肌がくすみがち
  • 肌のキメが乱れがち
  • 皮脂バランスが悪くテカリがち

という肌悩みにおすすめです(*^_^*)

肌をトーンアップしてくれるのが、医薬部外品だと美白効果も期待できるナイアシンアミド。

そして、ガラクトミセス培養液は、ミネラルやビタミンが豊富な発酵エキスなので、肌のバランスを整えてくれます。

ビフィダコンプレックスアンプルは、

  • 肌がゆらぎがち
  • 乾燥が気になる
  • 肌バリア機能が弱っていて肌が荒れがち

という肌悩みにおすすめです。

肌をしっかり保湿しながら、善玉菌効果で肌を守ってくれる感じですね。

魔女工場では、ガラクナイアシン2.0エッセンスとビフィダコンプレックスアンプルの併用もおすすめしていて、お肌に合えば、鬼に金棒といった感じです♪

魔女工場の美容液アンプル比較:どんな肌質におすすめ?

ガラクナイアシン2.0エッセンスは、SK2が合わなかった方にはおすすめできません…。

それから「SK2は大丈夫だったけれど、 ガラクナイアシン2.0エッセンスがダメだった…」という声もあるので、 ガラクナイアシン2.0エッセンスのほうがガラクトミセス培養液の成分が強い可能性も…。

ガラクナイアシン2.0エッセンスは、サラサラした美容液なので

  • 普通肌の方
  • 脂性肌の方
  • 混合肌(インナードライ肌)の方

におすすめだと思います。

一方、ビフィダコンプレックスアンプルは、保湿力が高いので、

  • 普通肌の方
  • 乾燥肌の方

におすすめです。

また、敏感肌の方でも愛用している方も多かったです(*^_^*)

敏感肌の場合は、まずはビフィダコンプレックスアンプルを使ってみて、肌に合うようであればガラクナイアシン2.0エッセンスを検討してみても良いと思います。

魔女工場の美容液アンプル比較:まとめ

異常、魔女工場のガラクナイアシン2.0エッセンスとビフィダコンプレックスアンプル、2つの人気美容液についてのご紹介でした!

ガラクナイアシン2.0エッセンスは1本50mlで2,900円(税込)

ビフィダコンプレックスアンプルは1本50mlで3,500円(税込)

と、どちらも美容液にしてはたっぷり入っていてお値段も安いです(*^_^*)

お肌に合えば、 コスパも効果も最強な美容液。

魔女工場の楽天公式ショップでは、さらにお値段が安くなっていて送料も無料なので、ぜひぜひチェックしてみてくださいね!

◆魔女工場の関連記事◆

魔女工場クレンジングの使い方!ダブル洗顔は必要?固まるって本当?

◆発酵コスメ関連記事◆

オリファ発酵美容液口コミ|使ってみた効果とメリット&デメリットオリファ発酵美容液口コミ|使ってみた効果とメリット&デメリット アイムピンチは目の下のたるみにどう?口コミを徹底調査【体験談付】アイムピンチ|目の下のたるみへの口コミ・評判はどう?使ってみた! コスメデコルテリポソームの成分は?リニューアル後の美容液がすごい!コスメデコルテリポソームの成分は?リニューアル後の美容液がすごい!

◆合わせて読みたい◆

とうきの滴口コミ!使ってみた効果は?本音の暴露レビュー【写真付】とうきの滴口コミ!使ってみた効果は?本音の暴露レビュー【写真付】 ハリッチ美容液の全成分解析!ヒト幹細胞培養液高濃度配合って本当?ハリッチ美容液の全成分解析!ヒト幹細胞培養液高濃度配合って本当?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!