ハリッチ美容液の全成分解析!ヒト幹細胞培養液高濃度配合って本当?

ハリッチ美容液の全成分解析!ヒト幹細胞培養液高濃度配合って本当?

ハリッチの美容液「ハリッチプレミアムリッチプラス」は、女優さんやモデルさんも通っている方が多い美容鍼灸サロンが開発した美容液。

また、ヒト幹細胞培養液が、なんと8%も配合されています(*^_^*)

しかも、配合されているのは、よくある脂肪由来のヒト幹細胞培養液だけじゃないんです。

SNSでも雑誌でも話題になっているハリッチ美容液ですが、

  • どんなヒト幹細胞培養液が配合されているの?
  • 他の美容成分は?
  • 敏感肌でも使えるの?

などなど、やっぱり人気の「ヒト幹細胞培養液」美容液ということで、成分について気になっている方も多いと思います!

今回は、ハリッチ美容液の成分について詳しくまとめてみました。

びっくりするほど、贅沢な成分になっているので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね(*^_^*)

それでは、いってみましょう♪

↓ハリッチ美容液のお申込みはこちら↓

\肌に自信を持ちたい方に!/

13,000円→2,980円で始められる

ハリッチ美容液の全成分解析!

ハリッチ美容液には、

  • ヒト幹細胞培養液(ナノ化)8%
  • 成長因子1%
  • フラーレン1%

が配合されています。

ヒト幹細胞培養液について

ハリッチ美容液には

  1. ヒト脂肪細胞順化培養液
  2. ヒト繊維芽細胞順化培養液
  3. ヒト神経細胞順化培養液
  4. ヒト歯髄細胞順化培養液
  5. ヒト角化細胞順化培養液

と5種類のヒト幹細胞培養液が配合されています。

そして「培養液エキス」ではなく「培養液」

培養液は、100%原液ですが、培養液エキスは培養液を薄めたもの…。

なので「高濃度配合」ということがわかります(*^_^*)

成長因子

続いては、成長因子で全9種類。

  1. ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1
  2. ヒト遺伝子組換ポリペプチド-11
  3. ヒト遺伝子組換ポリペプチド-10
  4. ヒト遺伝子組換ポリペプチド-9
  5. ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-2
  6. 合成ヒト遺伝子組換ポリペプチド-60
  7. 合成ヒト遺伝子組換ポリペプチド-31
  8. ヒト遺伝子組換ポリペプチド-19
  9. ヒト遺伝子組換ポリペプチド-2

この成長因子「ペプチド」は、たんぱく質でできたアミノ酸の一種です。

人間の肌も成長因子を持っているのですが、年齢とともに減少…。

そして、肌のコンディションも低下してしまいます…。

この成長因子たちが肌のコンディションを整えてくれるんです(*^_^*)

1種類ではなく9種類で総合的にお肌をサポートしてくれます♪

フラーレン

続いては、フラーレン。

フラーレンは、

  • 整肌効果
  • 肌荒れケア
  • ハリ
  • 透明感
  • 紫外線防御
  • 保湿

といろいろな肌悩みに良い成分なので、とっても貴重な美容成分。

本当に少ししか入ってない化粧品が多い中「1%配合」と言えることがすごいなと思います♪

セラミド

続いては、ヒト型セラミド。

セラミド1・3・6と3種類配合されています。

セラミドには、植物由来、動物由来、疑似セラミドとありますが、ヒト型セラミドは一番肌になじみやすい保湿成分。

肌バリア機能をアップしてくれる大切な成分です(*^_^*)

他にも…

  • ビタミンC誘導体
  • グリチルリチン酸2K(肌荒れケア)
  • アラントイン(肌荒れケア)
  • ヒアルロン酸
  • オタネニンジン根エキス(ハリケア)
  • コエンザイムQ10
  • α-アルブチン
  • リンゴ果実培養細胞エキス

などなど、配合率は微量ですが、それでも豪華すぎます♪

水、グリセリン、プロパンジオール、幹細胞5種合計8%<-ヒト脂肪細胞順化培養液(バチルス/ベニコウジ菌)/(ナツメ果実/ダイズ)発酵液、-ヒト繊維芽細胞順化培養液、-ヒト神経細胞順化培養液、-ヒト歯髄細胞順化培養液、-ヒト角化細胞順化培養液>、ベニコウジ菌/(アサイヤシ果実/コメヌカ)発酵液、レシチン、BG、エタノール、リゾレシチン、アスコルビルリン酸Na※ビタミンC誘導体、EDTA-2Na、ペンチレングリコール、リン酸Na、成長因子(細胞増殖因子)合計1%<-ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、-ヒト遺伝子組換ポリペプチド-11、-ヒト遺伝子組換ポリペプチド-10、-ヒト遺伝子組換ポリペプチド-9、-ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-2、-合成ヒト遺伝子組換ポリペプチド-60、-合成ヒト遺伝子組換ポリペプチド-31、-ヒト遺伝子組換ポリペプチド-19、-ヒト遺伝子組換ポリペプチド-2>、フラーレン※1%配合、PVP、アミノカプロン酸、グリチルリチン酸2K、アラントイン、キサンタンガム、ヒアルロン酸Na、ローズマリーエキス、チャエキス、オタネニンジン根エキス、グルタミン酸ジ酢酸4Na、セラミド1、セラミド3、セラミド6II、フィトスフィンゴシン、コレステロール、カルボマー、ラウロイル乳酸Na、ユビキノン(コエンザイムQ-10)、加水分解コラーゲン、α-アルブチン、リンゴ果実培養細胞エキス、キサンタンガム、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール

※ヒト幹細胞培養液

※成長因子

※ヒト型セラミド

ハリッチ美容液の成分で気になるところは?

続いては、ちょっと気になる成分についてまとめてみました。

私が気になったのは

  • エタノールが入っていること
  • EDTA-2Na(キレート剤)が結構前に表示されていた

の2つです。

エタノールは清涼感を与える保湿成分で消炎作用もあるのですが、アルコールが苦手な方は避けたほうが良い成分。

そして、キレート剤は金属イオンを封鎖する働きなので、必要な成分。

ですが、成分表示をチェックしてみると結構前のほうに表示されているのが気になりました。

ただ、そのほかは、特に問題ないと思います(*^_^*)

ハリッチ美容液のまとめ

以前は「美容と言えばプラセンタ!」と言われていて、次は「植物幹細胞!」と言われ、現在はヒト幹細胞に(*^_^*)

医療も進化していく中で、美容もどんどん進化していきますね♪

私も始めは「ヒト幹細胞コスメって何!?気持ち悪い…。」と勘違いしていたのですが、

ヒト幹細胞培養液コスメでした…^^;

ヒト幹細胞培養液は、

  1. ヒトの幹細胞だけを取り出す
  2. 幹細胞を培養液につける
  3. 幹細胞に含まれるいろいろな美容成分が培養液に流れ出る
  4. 培養液から幹細胞を取り出す
  5. 培養液の上澄みを使用する

という美容成分なので「ヒト由来」というだけであって、安全な成分なんですよね(*^_^*)

それでも、ヒト幹細胞培養液コスメはお値段が高いです…。

ハリッチ美容液の通常のお値段も、13,000円(税込)。

それが、初回2,980円(税込)+送料無料でスタートできるんです♪

定期コースになりますが、

  • 2回目・3回目は7,980円(税込)
  • 4回目以降は6,980円(税込)

で続けることができます。

半額近いお安い値段で続けられるのは嬉しいです(*^_^*)

注意することは「3回までは継続の約束がある」ということ。

それでも、13,000円×3本=39,000円(税込)が18,940円(税込)で続けられるのはすごいな~と思います♪

「今まで使ってきたものがヒト幹細胞培養液“エキス”だった…」

「品質の良いヒト幹細胞培養液コスメをお得に使ってみたい!」

という場合は、ぜひぜひチェックしてみてくださいね。

↓ハリッチ美容液のお申込みはこちら↓

\肌に自信を持ちたい方に!/

13,000円→2,980円で始められる

豊麗グレイス美容液口コミ|ショップチャンネル人気コスメの効果は?豊麗グレイス美容液口コミ|ショップチャンネル人気コスメの効果は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!