イプサ化粧水の口コミは悪い?成分はニキビに効果がある?ない?

イプサ化粧水の口コミは悪い?成分はニキビに効果がある?ない?

イプサの化粧水「ザ・タイムRアクア」は、大人気で「肌に何も起こらない(トラブルなど)化粧水」「肌質を選ばない化粧水」ともいわれています。

圧倒的に良い口コミが多いイプサの化粧水ですが、少数の方からは「イマイチだった」「肌に合わなかった」という声も…。

今回は、

  • イプサ化粧水の悪い口コミはある?
  • 成分はどんな感じなの?
  • ニキビに良いっていうけれど本当なの?

について詳しくまとめてみました。

「イプサの化粧水を使ってみたいけれど、悪い口コミが気になる…」

「イプサの化粧水を使っているけれど、イマイチ…」

という方の参考になれば嬉しいです。

それでは、さっそくいってみましょう。

イプサ化粧水の口コミは悪い?

イプサ化粧水「ザ・タイムRアクア」の口コミをSNSや口コミサイトでチェックしてみると、感覚的には9:1の割合で9割が良い口コミ、残りの1割が悪い口コミという感じでした^^;

なので、本当に悪い口コミは少なかったです。

悪い口コミには・・・

  • 敏感肌なのでヒリヒリしてしまって合わなかった
  • 保湿力が足りない
  • 肌に浸透しない
  • 可も不可もなく…
  • お値段が高い

という声がありました。

敏感肌の方からも高評価なイプサの化粧水ですが、合わない方もいらっしゃるようです。

「水みたいなテクスチャーでもしっかり保湿してくれる」という声が多いですが、保湿力が物足りないという声もありました。

また、浸透しない…という声も…。

それから「可も不可もなく」という声も。

長く続けやすく、万人受けする化粧水なので、即効性を求める方には物足りないかもしれませんね。

それからお値段が高い…という声もありました。

イプサの化粧水は、200mlで4,400円(税込)。

デパコスにしては安いほうかなとは思いますが、ドラッグストアの化粧水と比べるとお値段が張りますね。

イプサ化粧水「ザ・タイムRアクア」の成分:ニキビへの効果は?

イプサの化粧水「ザ・タイムRアクア」は医薬部外品の薬用化粧水です。

有効成分は、

  • トラネキサム酸…シミ予防
  • グリチルリチン酸ジカリウム…肌荒れ防止成分

そして、イプサ独自の保湿成分「アクアプレゼンターIII」が人工的に水の層を作って肌の水分を逃さないようにしてくれます。

なので、お水のようなテクスチャーでも保湿してくれるんです。

また、グリチルリチン酸ジカリウム配合なので、肌荒れやニキビを防いでくれる化粧水になっています。

私がチェックした限りでは「イプサ化粧水を使ってからニキビが増えた」という口コミはなかったです。

「ニキビができにくくなった」という声が圧倒的に多かったです(*^_^*)

イプサ化粧水の全成分はこちらです。

【医薬部外品としての有効成分】

トラネキサム酸,グリチルリチン酸ジカリウム

【その他の成分】

アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム,dl-α-トコフェロール2-L-アスコルビン酸リン酸ジエステルカリウム塩,シャクヤクエキス,精製水,ジプロピレングリコール,濃グリセリン,ポリオキシエチレン(14)ポリオキシプロピレン(7)ジメチルエーテル,ポリオキシエチレン(17)ポリオキシプロピレン(4)ジメチルエーテル,ソルビット液,エデト酸二ナトリウム,クエン酸,ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンデシルテトラデシルエーテル,2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液,1,3-ブチレングリコール,クエン酸ナトリウム,ピロ亜硫酸ナトリウム,ノバラエキス,マヨラナエキス,テンチャエキス,フェノキシエタノール

イプサ化粧水が合わない理由は何?

続いては、悪い口コミをもとに「イプサの化粧水がなぜ合わないのか?」についてまとめてみました。

イプサ化粧水の成分が合わない

イプサの化粧水は、アルコールやパラベンが配合されていないので、敏感肌の方からも評価が高いです。

ですが、DPG(ジプロピレングリコール)やキレート剤(金属イオン封鎖)が配合されています。

DPGは、安全な水溶性の保湿成分ですが、極度の敏感肌の方だと目にしみたり肌に刺激を感じる場合があります。

また、キレート剤アレルギーの方もいらっしゃるので「合わなかった…」という方はその可能性もあるのかなと思います。

イプサ化粧水の保湿力の物足りなさ

それから・・・

という声がありました。

イプサ化粧水は、人工的に水の層を作ってくれる化粧水。

肌につける化粧水の量が足りていないと水の層ができずに、乾燥してしまうのかもしれません…。

保湿力が物足りない…という場合は「もったいない」と感じてしまうかもしれませんが、たっぷり使ってみることをおすすめします。

イプサ化粧水の浸透の悪さ

続いては「なかなか浸透しない…」という点についてです。

意外にも、イプサ化粧水の浸透を高めるため、無印の導入化粧液と併用している方が多かったです。

また「はじめは浸透が悪かったけれど、使い続けていくうちに肌に浸透しやすくなった」という声もあるので、ブースター美容液や導入化粧液などを利用して様子を見てみるのも良いと思います。

イプサ化粧水のまとめ

イプサの化粧水は、本当に万人受けする化粧水で大満足している方が多いので「イマイチ…」となるととっても残念ですよね…。

成分が合わない場合は仕方がないのですが、使い方を工夫することで効果を実感できるかもしれないので、

  • たっぷり使う
  • ブースター美容液や導入化粧液を取り入れる

という方法を試してほしいなと思います♪

「イプサはお値段が高くて続けられない…」という場合は、こちらの記事「白潤プレミアムとイプサの化粧水は似てる?成分と効果い違いはある?」にもまとめてありますが、白潤プレミアムの化粧水を検討しても良いと思います。

「使用感が違う」

「イプサのほうが良い」

という声もありますが、イプサと白潤の化粧水は、成分が似ているんです(*^_^*)

もしよかったらチェックしてみてくださいね♪

以上、イプサの化粧水「ザ・タイムRアクア」の悪い口コミについて、合わない理由についてのご紹介でした。

◆化粧水の関連記事◆

BAローションとイマースの違いは?どっちがいい?口コミ&成分比較

ワンシング化粧水|ニキビや毛穴にはどれがいい?口コミ効果はどう?

SK2と同じ成分の化粧品10種類を比較!似ている化粧水はどれ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!