アルティム8とサクラ比較!shuuemura人気クレンジングどっちがいい?

アルティム8とサクラ比較!shuuemura人気クレンジングどっちがいい?

シュウウエムラのクレンジングオイルは「メイクがよく落ちるのにしっとりする」とSNS上でも人気です(*^_^*)

特に評価が高いのが、茶色いボトルのアルティム8∞とピンクのボトルのサクラ。

なので「どっちがいいの?」「私にはどっちがおすすめ?」など気になっている方も多いと思います!

ということで、今回はアルティム8とサクラの

  • 成分
  • 使用感
  • お値段

などなど、2つのクレンジングオイルの違いについて詳しくまとめてみました!

ぜひぜひ参考にしてくださいね♪

それでは、さっそくいってみましょう(*^_^*)

アルティム8とサクラ比較:成分の違いは?

https://www.shuuemura.jp/

まずは、成分の違いについてチェックしてみました。

アルティム8の成分

アルティム8は、

  • オイル主成分が油脂系オイルのトウモロコシ胚芽油
  • 植物オイル成分が豊富

という特徴があります。

主成分が油脂系オイルということで、肌に優しいクレンジングオイルになります。

こちらが、アルティム8の全成分です。

ピンクの部分がサクラと同じ成分、緑の部分はサクラには配合されていない植物オイルや植物エキスです。

トウモロコシ胚芽油パルミチン酸エチルヘキシルトリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリルミリスチン酸イソプロピルジオレイン酸ポリグリセリル-10ジカプリン酸ポリグリセリル-6オレイン酸ポリグリセリル-2メドウフォーム油フェノキシエタノールリナロールスクワラン、ツバキ種子油、ホホバ種子油、ラウロイルサルコシンイソプロピル、サフラワー油ジカプリリルエーテル、炭酸ジカプリリルトコフェロール、ゲラニオール、ダイズ油クエン酸ステアリン酸グリセリルシア脂、リン脂質、オタネニンジン根エキス、ダイサンチクエキス、クエン酸、香料

サクラの成分

一方、サクラは、

  • オイル主成分がエステル系オイルのパルチミン酸エチルヘキシル
  • 肌のキメを整える成分が配合
  • ターンオーバーを促進する成分が配合

という特徴があります。

また、サクラのオイル成分は、分子を細分化しているので、毛穴の奥の汚れまで落としてくれるところがメリットです(*^_^*)

エステル系オイルは、油脂系オイルよりメイク落ちが良いオイルですが、洗浄力が強いです。

なので、アルティム8よりさっぱりしたクレンジングオイルになっています。

こちらが、サクラの全成分です。

ピンクの部分がサクラと同じ成分、黄色の部分はアルティム8には配合されていない成分です。


パルミチン酸エチルヘキシルミリスチン酸イソプロピルジカプリン酸ポリグリセリルー6トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリルジオレイン酸ポリグリセリルー10オレイン酸ポリグリセリルー2フェノキシエタノール、水、トコフェロール、BG、シトロネロール、リナロール、ゲラニオール、リモネン、ジカプリリルエーテル、炭酸ジカプリリル、ウンデカン、ダイズ油、トリデカン、カプリロイルサリチル酸、クエン酸ステアリン酸グリセリル酒粕エキス、加水分解コメエキス、サトザクラ花エキス、ヒマワリ種子油香料

アルティム8とサクラ比較:使用感の違いは?

アルティム8は98%天然由来、サクラは99%天然由来なので、どちらも肌に優しいクレンジングオイルになります♪

使用感は個人差もありますが、両方使った方の口コミを参考にまとめてみました。

アルティム8の使用感

アルティム8の使用感は、

  • サクラよりとろみのあるオイル
  • メイクを溶かして落とす感覚
  • さくらより乳化して落とすまでの時間が短い
  • サクラより肌が柔らかくなる

という声がありました(*^_^*)

アルティム8は、サクラに比べると肌ざわりや肌の質感がよくなるという意見が多かったです。

一方、

  • サクラより洗浄力が弱い…
  • ザ・化粧品という香りが苦手…

という声も…。

香りについては、好き嫌いが分かれていて、サクラのほうが良いという意見が圧倒的に多かったです。

サクラの使用感

サクラの使用感は、

  • 毛穴の汚れや黒ずみが気にならなくなった
  • メイクがゴロゴロ落ちる感覚
  • ベリーやサクラの香りがしてアルティム8よりいい香り

と、毛穴ケアにとっても良いという声が多かったです。

ですが、

  • サラサラしたオイルでリキッドクレンジングみたい
  • 洗いあがりは、アルティム8よりぬるつき感がある

という声も…。

オイルが水っぽくて、顔に持っていくまでこぼれてしまうので、もったいないという意見もありました。

アルティム8とサクラ比較:どっちがおすすめ?

アルティム8は、

  • オイルタイプのクレンジングを使うとどうしても乾燥してしまう…
  • エイジングケアをしていきたい
  • 毛穴よりも乾燥ジワが気になる
  • ぬるつかないとにかく使用感の良いクレンジングがいい

という方におすすめです(*^_^*)

一方、サクラは、

  • オイルタイプのクレンジングを使っても乾燥が気にならない
  • 毛穴の汚れやざらつき、角栓が気になる
  • サラっとしたオイルが好み
  • 多少ぬるついてもお値段は抑えたい

という方におすすめです♪

アルティム8とサクラ比較:値段の違いは?

https://www.shuuemura.jp/

続いては、アルティム8とサクラのお値段の違いです。

アルティム8サクラ
50ml1,780円
150ml5,060円3,520円
450ml12,650円9,020円
価格は全て税込

お値段は、サクラのほうがかなりお安いですね(*^_^*)

アルティムエイトは高価な油脂系(植物)オイルが豊富に配合されているので、お値段が高いです。

一方、サクラは安価なエステルオイルを使用しているので、その分お値段が抑えられているんだと思います。

アルティム8とサクラ比較のまとめ

以上、シュウウエムラアルティム8とサクラのクレンジングオイルの比較でした。

お値段を抑えたい!毛穴が気になる!という場合は、サクラがおすすめですが、肌のごわつきや質感などエイジングケアに力を入れたい!という場合は、より肌に優しいアルティム8のほうが良さそうです(*^_^*)

シュウウエムラは楽天にも公式ショップがあって、

  • レビュー投稿で15mlサイズのアルティム8プレゼント
  • 会員連携で50mlサイズのクレンジングオイルプレゼント

というキャンペーンが実施中でした(*^_^*)

(終了していたらすみません^^;)





アルティム8は、お値段が高いクレンジングオイルなので、このキャンペーンは嬉しいです(*^_^*)

「アルティム8、使ってみたかったんだよね」

という方は、お早めにチェックしてみてくださいね♪

他のクレンジングについても比べてみました。

よかったら参考にしてくださいね(*^_^*)

マツキヨのクレンジングとシュウウエムラが似てる?成分を徹底比較!マツキヨのクレンジングとシュウウエムラが似てる?成分を徹底比較! アテニアとファンケルのクレンジングの違い!どっちがいい?徹底比較アテニアとファンケルのクレンジングの違い!どっちがいい?徹底比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!