40・30代敏感肌基礎化粧品|スキンケアおすすめ10選!【体験談あり】

敏感肌の場合は「口コミも高評価だったし、人気だし、これ良さそう!」と思って使ってみても

  • なんとなく合わない感じがする
  • 悪くはないんだけど、肌の調子が良くならない
  • 最初は良かったけれど数日使ってみたら、やっぱり合わなかった

という化粧品も多いです…。

また、肌荒れや吹き出物、ピリピリした刺激が日常茶飯事で、そのままにしておくと、シミやシワの原因になってしまいます…。

なので、30代・40代になってくると、

  • もう肌荒れや吹き出物、刺激をそのままにしておけない…
  • 今まではみんなが使っている人気の化粧品を使ってきたけれど、そうは言ってられない…
  • エイジングケアがしたいのに強い美容成分は使えない…
  • 自分に合う化粧品に早く出会わないと…

と私の場合は、焦りがでてきました。

なので、私と同じように悩んでいる方や焦りがある方の参考になれば嬉しいです♪

目次

40・30代の敏感肌基礎化粧品の失敗しない選び方

30代、40代の敏感肌の場合、基礎化粧品を選ぶときには、

  1. アルコールやパラベン不使用で無添加成分が多いもの
  2. 敏感肌に嬉しい成分が配合されているもの
  3. エイジングケアができるもの
  4. 使用感が良いもの
  5. アットコスメや楽天、Amazonなどの口コミ評価が良いもの

が大切になってくるかなと思います。

アルコールやパラベン不使用で無添加成分が多いものを選ぶ

敏感肌には個人差があるので、一概には言えないのですが、それでも

  • エタノール(アルコール)が入っているとしみる
  • パラベンが苦手…

という方は多いと思います。

エタノールは肌を引き締めたり清涼感を与える成分だし、パラベンは保存剤として大切な成分なので、決して悪い成分ではありません。

ですが、やっぱり敏感肌にとって少しでも刺激になる成分は避けたいところです。

敏感肌に嬉しい成分が配合されているものを選ぶ

敏感肌にとって、選びたい成分は、

  • セラミド…肌のバリア機能をサポートしてくれる
  • アミノ酸…人の肌にもある成分なのでなじみやすい

の主に2つの成分かなと思います。

もちろんヒアルロン酸やコラーゲンといった保湿成分も大切なのですが、その前に「保湿成分をしっかり肌(角層)に浸透させて、肌を乾燥から守る」ということが一番大切です。

エイジングケアができるものを選ぶ

敏感肌だと

  • レチノール入りの化粧品は、赤くなる…乾燥して皮がむける…
  • ビタミンCの濃度が高いと、ピリピリしてブツブツができる…

など、強い美容成分は使えないことが多いです…。

なので、エイジングケアできる美容成分もしっかりチェックする必要があります。

「シワが気になる…」という場合は、

  • ナイアシンアミド…比較的優しい美容成分で、医薬部外品としてはシワ改善・シミ対策ができる
  • パルミチン酸レチノール…レチノールの中でも低刺激
  • バクチオール…第2のレチノールと言われていて低刺激

がおすすめです。

「シミ対策をしたい」という場合は、

  • トラネキサム酸…肌荒れケアもできる美白※成分
  • ナイアシンアミド…シワ改善や肌荒れケアができる

※メラニン生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

がおすすめです。

また、肌荒れ予防効果がある「グリチルリチン酸ジカリウム」が配合されていると、シミの原因になる肌荒れやニキビを防いでくれるので、心強いです。

使用感が合うものを選ぶ

それから、基礎化粧品は毎日使うものなので、使用感が合っていないと、

  • べたつく使用感が苦手で憂鬱…
  • さっぱりしすぎて、乾燥して余計に肌が敏感になった…
  • 浸透が悪くて、全く肌の変化を感じない…

ということもあります。

なので、今回は実際に使ってみた使用感をわかりやすくまとめています。

敏感肌の方からの口コミ評価の良いものを選ぶ

美容家の方や雑誌、ユーチューバーの方の声も参考にはなりますが、敏感肌だと合わない化粧品があるのも事実です。

「使ってみたい!」

「良さそう!」

と、私もついほしくなってしまいます^^;

でも、敏感肌の場合は、同じ敏感肌の方からの口コミ評価の高いものを選ぶことも大切かなと思います。

40・30代敏感肌基礎化粧品|スキンケアおすすめ10選

それでは、30代・40代敏感肌におすすめの基礎化粧品を紹介していきますね。

実際に使ってみた基礎化粧品は、簡単な感想もまとめてみましたので、参考にしてもらえると嬉しいです。

ディセンシア

スクロールできます
主な成分不使用成分値段
ヒト型セラミド
ナイアシンアミド※
アルコール
パラベン
トライアル:1,980円
現品価格帯:
※美容液オイルコンセントレートのみ
価格は全て税込

ディセンシアは、以前のアヤナスがリニューアルして、さらにパワーアップした敏感肌ケア化粧品になりました。

私の場合は、アヤナスの「敏感肌でもキレイになれる」というキャッチコピーにひかれて使ってみましたが、しっとりと肌を守ってくれる使用感が心地よかったです。

中でも赤い容器のシワ改善美容液「オイルコンセントレート」は、塗った瞬間に肌がつるんっとなったので、びっくりしました^^;

オイルコンセントレートは医薬部外品で有効成分はナイアシンアミド。

この美容液をプラスすることで、さらに肌に自信を持つことができると思います♪

\シワ改善美容液入りはこちら/

\ディセンシアラインはこちら/

オスビスユー&オルビスユードット(医薬部外品)

◆オルビスユー

スクロールできます
主な成分不使用成分値段
有効成分
アルコール
パラベン
トライアル:980円
現品価格帯:
価格は全て税込

◆オルビスユードット

スクロールできます
主な成分不使用成分値段
有効成分
グリチルリチン酸ジカリウム
(肌荒れケア)
トラネキサム酸
(美白※ケア)
アルコールトライアル:1,200円
現品価格帯:
※メラニン生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ
価格は全て税込

オルビスは、オルビスユーは30代前半から、オルビスドットは30代後半からのエイジングケアにおすすめの化粧品です。

どのアイテムも2ヶ月分でお値段もそんなに高くないので、コスパが良いです。

オルビスユーもオルビスユードットも全医薬部外品。

オルビスユーは保湿&肌荒れケア、オルビスユードットはエイジング&美白※ケアができます。

※メラニン生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

どちらもべたつかない使用感が心地よく、少量でもしっかり潤うところが良かったです。

個人的には、肌が柔らくなってツヤが生まれるオルビスユードットがおすすめですが、パラベンが微量に入っているのが気になりました。

「パラベンが苦手…」という場合は、オルビスユーが良いかなと思います。

詳しくはこちらの記事「オルビスユーVSドット違いは何?年齢層や成分も比較!使ってみた感想」で比べているので、良かったら参考にしてください。

\ オルビス最高峰のエイジングケア /

\ コスパ抜群!肌荒れ&エイジングケア /

ファンケルエンリッチ(医薬部外品)

スクロールできます
主な成分不使用成分値段
有効成分
ナイアシンアミド
(シワ改善・美白※)
アルコール
パラベン
トライアル:1,800円
現品価格帯:
※メラニン生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ
価格は全て税込

ファンケルエンリッチは、化粧水も乳液も医薬部外品で、有効成分は「ナイアシンアミド」です。

軽い付け心地でべたつきにくいのと、クセがないので他の美容液と併用しやすかったです。

「無添加」「新鮮さ」を売りにしているファンケルなので、美容成分がそのまま肌に届く感じです。

また、1,800円(税込)で1ヶ月じっくり体験できる&クレンジングオイルや洗顔パウダーもついてくるのも魅力です♪

\ 美容液&酵素洗顔もついてくる /

ドモホルンリンクル

スクロールできます
主な成分不使用成分値段
コラーゲン発酵エキス
和漢植物エキス
有効成分
ナイアシンアミド
(シワ改善・美白※)
アルコール
パラベン
トライアル:無料
現品価格帯:
※メラニン生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ
価格は全て税込

ドモホルンリンクルは、無料お試しサンプルのCMで知らない方はいないと思います。

全体的に保湿力が高いので、乾燥肌向けの基礎化粧品だと思います。

現品のお値段は高いですが「手放せない」という方が多い基礎化粧品。

美容液とクリームが医薬部外品で「ナイアシンアミド」が有効成分です。

私の場合は、現品を使ってみましたが、結構長持ちします♪

エトヴォス

スクロールできます
主な成分不使用成分値段
ヒト型セラミド
アミノ酸
アルコール
パラベン
トライアル:
現品価格帯:
※メラニン生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ
価格は全て税込

エトヴォスは、ヒト型セラミドとアミノ酸配合の乾燥肌&敏感肌用基礎化粧品です。

  • 5種類のヒト型セラミド
  • ナイアシンアミド

がたっぷり入ったアルティモイストシリーズが人気。

化粧水も美容液も高保湿ですが、特に保湿クリームの肌への密着力が高くて「乾燥から完璧にガードしてくれる感」がすごかったです♪

天然ラベンダーの香りも心地よく、優しさを感じられる使用感になっています。

\優しい使用感が心地良い/

dプログラム(医薬部外品)

画像引用元:楽天(タップすると楽天市場に飛びます)

スクロールできます
主な成分不使用成分値段
トラネキサム酸(美白※)アルコール
パラベン
トライアル:
現品価格帯:
※メラニン生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ
価格は全て税込

dプログラムは、資生堂の敏感肌用基礎化粧品です。

全医薬部外品で、有効成分は「トラネキサム酸」。

また、保湿成分として酵母エキスが配合されています。

全部で5種類ありますが、30代・40代には、白の美白※ラインとパープルのエイジングケアラインがおすすめです。

※メラニン生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

ミノン・エイジングケアシリーズ

画像引用元:楽天(タップすると楽天市場に飛びます)

ミノンのエイジングケアシリーズは、アミノ酸がたっぷり入った化粧品です。

基本的には、化粧水とミルククリームでケアするのですが、ミルククリームに美容液オイルを混ぜると、よりしっとりとしたツヤのある肌に仕上がります。

成分的には、プラスアルファとして美容液が必要かな?という感じですが、

  • 肌への浸透が良い
  • べたつかないのにほどよく保湿される

など「アミノ酸の良さ」をすごく実感できる化粧品でした。

キュレル・エイジングケ【医薬部外品】

キュレルは、販売元・花王の独自成分である「疑似セラミド」が配合された化粧品です。

疑似セラミドは、ヒト型セラミドより劣ります。

ですが、ヒト型セラミドは高価なので少ししか配合できないところがデメリット。

キュレルは、安価な疑似セラミドをたっぷり配合することで、しっかり肌を保湿し乾燥から守ってくれるんです。

ただ、ミノン同様キュレルもプラスアルファとして、エイジングケアができる美容液を取り入れたほうが良いかなと思います。

また、エイジングシリーズは、かなりしっとりした使用感なので、超乾燥肌に向いた化粧品だと思います。

ドクターリセラ2031

スクロールできます
主な成分不使用成分値段
コラーゲン発酵エキスアルコール
パラベン
トライアル:1,540円
現品価格帯:
価格は全て税込

ドクターリセラ2031は、コラーゲン発酵エキス配合の基礎化粧品です。

さっぱりして全くべたつかない使用感なので、極度の乾燥肌の場合にはおすすめできません

でも、肌の基礎力を高めてくれる感じがします。

私の場合は、急に敏感肌になってしまい「何を使っていいかわからない…」というときに、ドクターリセラに助けられたので2031シリーズも「やっぱり良いわ」という感じでした♪

\ 無添加成分が多い /

40・30代敏感肌基礎化粧品にプラスαで使いたいアイテム

続いては、

  • 年齢肌の悩みが深刻…
  • プラスアルファとして何か取り入れたい
  • 手持ちの基礎化粧品だけでは物足りない

という場合におすすめのアイテムについてもまとめてみました。

こちらは、参考程度にチェックしてもらえると嬉しいです。

ポーラ・リンクルショットメディカルセラム(医薬部外品)

ポーラのリンクルショットメディカルセラムは、医薬部外品のシワ改善美容液です。

ポーラ独自の成分「ニールワン」が有効成分。

アルコールやパラベンが入ってなくて、敏感肌の私でも刺激なく安心して使うことができました。

1本のお値段は高いですが、1部分だと4カ月分、2部分だと2ヶ月分なので長持ちします。

美容家さんもおすすめしている方が多く、口コミ評価も高いので、一度は使ってみたい美容液です。

  • おでこや目じりなどに、気になるシワがある
  • 保湿をしてもほうれい線が目立ってきた

とピンポイントでケアしたいという場合におすすめです。

\ 気になるシワにしっかり届く /

ディセンシア・アヤナスO/Lコンセントレート(医薬部外品)

ディセンシアのアヤナスオイルコンセントレートは、顔全体に使うシワ改善美容液です。

「オイル」とありますが、オイル状というだけで、べたつかない不思議なテクスチャーの美容液でした。

  • 顔全体に細かい乾燥ジワがあって、影ができる感じ
  • とにかく素肌力を上げたい

という場合におすすめです。

アヤナスオイルコンセントレートは、ディセンシアのトライアルセットに入っています。

\ディセンシア公式サイト/

コスメデコルテ・リポソームアドバンストリペアセラム

コスメデコルテのリポソームアドバンストリペアセラムは、洗顔後すぐの肌に使うブースター美容液です。

リニューアルされて、エタノールとパラベン不使用になりました。

エイジングケアというより、肌の保湿力を高めてくれる美容液なのですが「保湿するだけでも肌ってキレイになるんだな~」と実感できた美容液でした。

「今使っている化粧水の浸透が悪い…」

「乾燥してどうしようもない」

という場合におすすめです。

メディカルプルーフ・フェイスクリーム

メディカルプルーフのフェイスクリームは「化粧品なのに化粧品じゃない」という、高浸透のフェイスクリームです。

人気美容家の石井美保さんもおすすめしていて、石井美保さんによると「美容皮膚科の施術を家で化粧品でケアできる」とのこと。

薬機法の関係で、私も詳しく書くことはできないのですが「1回使ったらびっくりする」「高いけどリピしてしまう」という声が多かったです。

現在は、ヒアルロン酸配合のニードル(針)化粧品が人気ですが、化粧品はどんどん進化していきますね。

薬機法も修正されるんじゃないかなと思うくらいです。

まずお値段にびっくりするので、気になる方だけチェックしてください^^;

\ 一晩で実感できる?!すごいクリーム /

トリア・レーザー美顔器

トリアの美顔器は、国内唯一のレーザー美顔器です。

美容皮膚科のレーザー施術よりパワーが弱いのですが、自宅でできるところと何度も使えるところがメリットです。

リフトアップ効果は期待できないのですが、毛穴・シミをケアできます。

また、比較的キレイな肌の方ではなく

  • 美顔器でイオン導入をしても毛穴の目立ちやニキビ跡が気になる
  • リフトアップ美顔器を使っているけれど、シワが気になる
  • シミが気になる

と「肌の悩みが深刻…」いう場合におすすめの美顔器です。

66,000円(税込)と決して安くないお値段ですが、トリア公式サイトでは、不定期になりますがセールで安く購入できることも。

もし許容範囲のお値段であれば、チェックだけでもしてみてくださいね。

\ トリア公式サイト /

40・30代敏感肌基礎化粧品のまとめ

以上、30代・40代敏感肌におすすめの基礎化粧品のご紹介でした。

個人的な意見としては、口コミ評価や使用感から「ずっと使っていきたい」と思うのは「ディセンシア」でした。

また

  • 「べたつくくらいしっとりしないと物足りない」という場合は「ドモホルンリンクル」や「キュレル」。
  • 「無添加にこだわりたい」という場合は「ファンケルエンリッチ」や「エトヴォス」
  • 「べたつかない使用感が良い」という場合は「ミノン」「ドクターリセラ2031」
  • 「なるべくお値段を抑えたい」という場合は「オルビス」

という感じです。

ぜひ、基礎化粧品選びの参考にしてもらえると嬉しいです♪

◆関連記事◆

ナイアシンアミドオールインワンジェルおすすめ8選|プチプラも紹介!

ヒリヒリしないパックおすすめ4選!敏感肌でも使えるシートマスクは?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次