ヒリヒリしないパックおすすめ4選!敏感肌でも使えるシートマスクは?

ヒリヒリしないパックおすすめ5選!敏感肌でも使えるシートマスクは?

ドラッグストアに行くと、たくさんのパック(シートマスク)があります。

でも、敏感肌だと「良さそう」「肌に優しそう」と思って購入するのですが、ヒリヒリして「せっかく買ったのに失敗した…」という方も多いと思います…。

今回は「敏感肌でもヒリヒリしないパック(シートマスク)」について、実際に使ってみた感想とともご紹介していきたいと思います。

成分についても詳しくまとめてみましたので、ぜひシートマスク選びの参考にしてもらえると嬉しいです。

目次

ヒリヒリしないパックの選び方はある?

敏感肌で、シートマスクがヒリヒリしてしまう場合は、

  • アルコール(エタノール)でヒリヒリしてしまう…
  • 強い美容成分でヒリヒリしてしまう…
  • 防腐剤や香料に反応してしまう
  • 植物アレルギーなどで合わない成分が入っていた

ということが挙げられます。

強い美容成分は、レチノールやビタミンCなどで、濃度が高いと刺激を感じてしまう方が多いです。

なので、

  • アルコール(エタノール)不使用
  • レチノールやビタミンCが配合されていても低刺激
  • 防腐剤や香料などが配合されていない

といったシートマスクを選ぶことをおすすめします。

ヒリヒリしないパックおすすめ4選

続いては、ヒリヒリしないおすすめのパック(シートマスク)についてまとめてみました。

  • ドラッグストアや通販で購入できる
  • 毎日使える
  • お値段がお手頃価格
  • エイジングケアができる

というパック(シートマスク)を厳選してみました。

実際に敏感肌の私が使ってみたシートマスクについては、簡単な感想をまとめてみましたので、参考にしてもらえると嬉しいです♪

ちなみに私の敏感肌具合は…

  • エタノールの配合量が多いとヒリヒリする
  • パラベンの配合量が多いと毛穴が開く
  • レチノールの濃度が高いと乾燥する
  • ビタミンCの濃度が高いと赤みがでる

という感じです。

クオリティファースト

まずは、クオリティファーストシリーズのシートマスクです。

クオリティファーストは、

  • 防腐剤
  • アルコール(エタノール)
  • 香料
  • 合成着色料
  • 鉱物油

が入っていません。

私の場合は、

  • プラセンタ
  • グランエイジングケア
  • ダーマVC100

を使ってみましたが、どのシートマスクも刺激なく使うことができました。

クオリティファースト・オールインワンホワイトマスク

オールインワンホワイトマスクは、クオリティファーストシリーズの中でも1番人気のシートマスクです。

化粧水・美容液・乳液の役割を果たしてくれるオールインワンタイプで、

  • プラセンタエキス
  • アルブチン
  • ビタミンC誘導体

と肌をクリアな印象(保湿効果による)見せてくれるシートマスクです。

シートは薄めですが、はがすとツヤが出てぷりぷりっとした肌になります

さっぱりめのシートマスクなので、乾燥が気になる場合は、別途保湿クリームが必要な感じでした。

オールインワンホワイトマスクは、通常は2,500円ほどなのですが、楽天でセール中に600円台で購入できることも♪

カートに入れておいて安くなったときに購入するのがおすすめです。

クオリティファースト・オールインワングランエイジングケア

クオリティファーストのオールインワン・グランエイジングケアは、

  • ビタミンC誘導体
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • ヒト型セラミド
  • レチノール

など美容保湿成分の種類が豊富だったので購入してみました。

オールインワングランエイジングケアは、シートに厚みがあって、しっかり保湿されるし、乾燥して開いた毛穴も目立たなくなるところが良かったです。

オールインワングランエイジングケアもオールインワンタイプのシートマスクですが、本当のこれ1枚でOKでした♪

クオリティファースト・ダーマレーザーVC100

ダーマレーザーVC100は、新しく発売された集中シートマスクです。

  • ナイアシンアミド
  • 4種類のビタミンC誘導体
  • ヒト型セラミド

などが配合されています。

シート自体がすごく優秀で、肌への浸透がすごく良かったです。

ビタミンC誘導体が心配でしたが、私の場合は刺激なく使えました。

同じシリーズの化粧水も使ってみたので、よかったら「ダーマレーザーVC100の使い方!化粧水とマスクの効果と成分【体験談】」も参考にしてもらえると嬉しいです。

クオリティファーストどれがいい?マスク種類の成分と値段まとめ

プリュ

続いては、プリュのシートマスクです。

プリュは、楽天でも人気のシートマスクで、

  • パラベン(防腐剤)
  • アルコール
  • 合成香料
  • 着色料
  • 鉱物油
  • シリコン
  • 紫外線吸収剤
  • 石油系界面活性剤

が配合されていません。

私の場合は、

  • プラセンタモイスチュアマスク
  • インテンシブナイトマスク

を使ってみました。

プリュ・プラセンタモイスチュアマスク

プリュでは、期間限定でローズ&ラベンダーの香りが販売されていて、香りにひかれて購入しました。

プリュのプラセンタモイスチュアマスクには、

  • ビタミンC誘導体
  • プラセンタエキス
  • プロテオグリカン
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • ペプチド

と人気の保湿成分の種類が多いです。

35枚入りで1,390円(税込)と十分安いのですが、楽天セールやクーポンで600円になることも♪

プリュのシートマスクもカートに入れておいて安くなったときに購入するのがおすすめです。

私がチェックしたときは、口コミ件数58,000件以上で、楽天ランキングでダントツの1位でした。

プリュ・インテンシブナイトマスク

プリュのインテンシブナイトマスクは、夜用のオールインワンタイプのシートマスクです。

  • ビタミンC誘導体
  • ヒト型セラミド
  • レチノール
  • 乳酸菌
  • プラセンタエキス
  • プロテオグリカン
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • ペプチド

と美容保湿成分が豊富で、お値段以上のシートマスクになっています。

オールインワンタイプで、これ1枚でOKだし、夜シートマスクをして寝ると翌朝の肌の調子が違います。

2,000円(税込)でも効果を考えると安いと思うのですが、こちらもセールやクーポンで1,000円(税込)になるときもあります。

オルナオーガニック

オルナオーガニックのシートマスクは、

  • 合成着色料
  • 合成香料
  • サルフェート
  • パラベン
  • シリコン
  • 石油系界面活性剤
  • アルコール
  • 紫外線吸収剤
  • 鉱物油
  • 酸化防止剤

が不使用のシートマスクです。

植物成分たっぷりで、配合されているオーガニックや和漢植物エキスの種類がすごいです♪

薄めのシートマスクなので、厚めが好みという場合にはおすすめできませんが、ベタベタしないサラっとしたシートマスクで、ほどよく保湿される感じです。

「皮脂が気になる…」という場合にも気持ち良い使用感だと思います。

オールインワンタイプではないので、別途乳液や保湿クリームが必要です。

VTシカコスメティクス

VTシカシートマスクは、韓国コスメブランドのシートマスクです。

EDTA-2Na(キレート剤・防腐剤)と香料が少し気になりますが、

  • シカ成分
  • パンテノール
  • グリチルリチン酸2K

など肌荒れケア保湿成分が配合されています。

私の場合は、人気の30枚入りではなく、10枚セットのガーゼ集中パックを使ってみましたが、

毛穴も肌の赤みも落ちつく感じで刺激なく使えました。

VTシカマスク・カプセルマスクの使い方は?全7種類の成分も比較!

敏感肌用話題のパック(シートマスク)の成分はどう?

続いては、1枚あたりのお値段は高いのですが、敏感肌用のシートマスクの特徴や成分についてもまとめてみました。

【キュレル】潤浸保湿モイストリペアシートマスク

キュレルのシートマスクは、医薬部外品。

有効成分は、肌荒れを予防する「グリチルリチン酸ジカリウム」です。

  • セラミド
  • ユーカリエキス

配合で「肌が乾燥してつらい」「肌荒れが気になる」というときにケアできる集中シートマスクになっています。

【ミノン】全4種類のシートマスク

ミノンには4種類のシートマスクがあって、全て敏感肌におすすめですが、

  • ぷるぷるしっとり肌マスク…乾燥肌にもおすすめ
  • うるうる美白ミルクマスク…乾燥肌にもおすすめ・美白ケア
  • すべすべしっとり肌マスク…混合肌にもおすすめ
  • もちもちふっくら艶肌マスク…エイジングケア

と肌の悩みや肌質によって選ぶことができます。

どのシートマスクにも肌になじみやすいアミノ酸がたっぷり入っています。

ぷるぷるしっとり肌マスク

乾燥による小ジワを目立たなくする「効能評価試験済み」で、ミノンのシートマスクの中でも一番人気があります。

アミノ酸は、本当に浸透が良い保湿成分なので、乾燥がひどいときのレスキューマスクにぴったりです♪

うるうる美白ミルクマスク(医薬部外品)

ミノンのうるうる美白ミルクマスクは医薬部外品で有効成分は、

  • L-アスコルビン酸 2-グルコシド(ビタミンC誘導体)
  • グリチルリチン酸2K(肌荒れ予防)

L-アスコルビン酸 2-グルコシドは、低刺激のビタミンC誘導体。

もちろんアミノ酸もたっぷり入っています。

とろっとしたミルク状の美容液なので、よりしっとりした使用感になっています。

すべすべしっとり肌マスク

すべすべしっとり肌マスクは、乾燥だけでなく、テカリや毛穴が気になる混合肌の方におすすめのシートマスクです。

べたつきにくい使用感で、油分と水分を整えてくれます。

もちもちふっくら艶肌マスク

もちもちふっくら艶肌マスクは、年齢肌が気になる方におすすめのシートマスクです。

ペプチド(ハリ成分)配合で、肌にハリやツヤを与えてくれます。

ヒリヒリしないパックのまとめ

敏感肌だと、

  • オーガニックのシートマスクしか合わないのかも…でも値段が高い
  • デパコスの人気のシートマスクを使ってみたいけれど、肌に合うかどうか心配

とお値段的になかなか購入できない…ということも多いです。

でも、成分をチェックしてみると、比較的安いお値段で敏感肌でも使えるシートマスクが結構ありました(*^_^*)

紹介したのは、通販で購入できるものが多かったですが、クオリティファーストシリーズはドラッグストアでも購入できます。

ぜひ、お買い物ついでにチェックしてみてくださいね。

◆シートマスク関連記事◆

ファミュのマスクはどっちがいい?田中みな実のシートパックはどれ?

ビタペアCの使い方と順番は?美容液/マスク/クリームの効果も解説

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次