Nオーガニックの成分は?全3種類の違いは?効果的&お得なのはどれ?

Nオーガニックの成分は?全3種類の違いは?効果的&お得なのはどれ?

Nオーガニックは「柑橘系の香りが心地よい」と香りと保湿ケアで人気の自然派化粧品です。

Nオーガニックには、3種類のシリーズがありますが、

  • Nオーガニックの成分は?
  • 3種類あるけれど、どれがいいの?
  • どんな効果があるの?

など、気になっている方も多いと思います。

今回は、Nオーガニックの成分や効果について詳しくまとめてみました。

ぜひ、化粧品選びの参考にしてもらえると嬉しいです!

Nオーガニックの成分は良い?悪い?

Nオーガニックは、オーガニック機関の認証を受けた化粧品ではありません。

ですが「自然派」「天然由来」にこだわった植物成分配合で、香りづけに精油を使用していることもあり「いい香りのコスメ」ということで人気です。

ローションとセラム(クリーム)の2ステップでスキンケアが完了。

なので、植物成分、精油成分ともに厳選されていて、こだわりのある化粧品だと思います。

また、

  • エタノール
  • パラベン
  • 合成香料
  • 着色料
  • 鉱物油
  • 石油系界面活性剤

が不使用なので、肌がゆらぎがちな方や敏感肌の方からも高評価です。

Nオーガニックの成分:3種類の効果の違いは?

Nオーガニックは、肌に「ハリ」を与えてくれる化粧品ですが、

  • 保湿シリーズ…保湿ケア
  • 美白※シリーズ…シミ対策(医薬部外品)
  • エイジングシリーズ…乾燥小じわ

※メラニン生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

と、プラスαのケアができる3種類のシリーズがあります。

またNオーガニックといえば「いい香り」。

  • Nオーガニック…柑橘(シトラス)系の香り
  • Nオーガニックブライト…柑橘系+ハーブの香り
  • NオーガニックVie…柑橘系+ゼラニウムの香り

と、シトラスの香りは同じですが、シリーズごとに違う香りが楽しめるところが高ポイントです♪

基礎化粧品は毎日使うもの。

なので、香りが好きな方にとっては「良い香りの化粧品」はとっても大事な要素になるし、気持ちも前向きにしてくれますよね(*^_^*)

Nオーガニック(保湿ケア)の効果

保湿シリーズは、Nオーガニックのベーシックライン。

なので、これでもか!というほど植物保湿成分が豊富です(*^_^*)

肌荒れケア保湿成分「グリチルリチン酸2K」配合なので、肌荒れケアしながら初期エイジングケアができるシリーズになっています。

また、リニューアルされて、より保湿力がアップしました。

Nオーガニックブライト(美白※ケア)の効果

※メラニン生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

Nオーガニックブライトは、医薬部外品のシミ対策化粧品です。

植物由来の有効成分が配合されているので、

「美白コスメって肌荒れしそうでこわい…」

「潤わず、乾燥しそう…」

と医薬部外品の美白化粧品に抵抗がある…という場合でも、使い心地が良いと思います(*^_^*)

NオーガニックVie(エイジングケア)の効果

NオーガニックVieは、40代から50代におすすえのエイジングケアラインになります。

「より保湿力がほしい」

「敏感肌で強い成分のエイジングケア化粧品が使えない…」

という場合におすすめです。

Nオーガニックの成分でお得なのは?3種類の中のどれ?

続いては、Nオーガニックの成分についてです。

個人的な意見としては、エイジングケアシリーズの「NオーガニックVie」が成分的に一番お得かなと思いました。

「シミ対策が優先!」という方以外は、NオーガニックVieがおすすめです。

また「美容液(エッセンス)だけNオーガニックブライトにする」とシミ対策ケアアイテムを取り入れてみるのもアリだと思います。

それでは、Nオーガニックベーシックラインから詳しくチェックしていきたいと思います。

Nオーガニック保湿ケアの成分

Nオーガニックのベーシックライン(保湿シリーズ)は、肌荒れケア保湿成分「グリチルリチン酸2K」が有効成分並みに日合されています。

肌荒れはシミやシワの原因にもなるので、初期エイジングケアとして「肌荒れケア」はとっても大切です。

また、

  • レモン果皮油
  • クスノキ樹皮油
  • マンダリンオレンジ果皮油
  • ショウズク種子油
  • ビターオレンジ花油

とNオーガニックの香り成分になっている精油が多く配合されています。

それから、保湿成分も

  • グリコシルトレハロース
  • アボカド油
  • スクワラン
  • ホホバ種子油
  • アルガンオイル

と肌になじみやすい保湿成分が多いのも魅力です。

「しっかり潤うのに、べたつかない」という声が多いもの、角層に浸透しやすい保湿成分が配合されているからかなと思います。

ただ、個人的に気になったのは、防腐剤のフェノキシエタノールが結構前のほうに表記されているところでした。

水、BG、グリセリン、ベタイン、ペンチレングリコール、PEG-60水添ヒマシ油、メチルグルセス-20、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、フェノキシエタノール、グリチルリチン酸2K、キサンタンガム、レモン果皮油、クスノキ樹皮油、マンダリンオレンジ果皮油、ショウズク種子油、ビターオレンジ花油、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、グリセリルグルコシド、アボカド油、フィトステロールズ、グルコノバクター/ハチミツ発酵液、オリーブ果実油、カニナバラ果実エキス、セージ葉エキス、セイヨウサンザシ果実エキス、ラベンダー花エキス、トウキンセンカ花エキス、アルテア根エキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、ネムノキ樹皮エキス、オレイン酸ソルビタン、パルミチン酸アスコルビル、酢酸トコフェロール、トコフェロール

水、BG、グリセリン、スクワラン、エチルヘキサン酸セチル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、メドウフォーム油、ポリソルベート60、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、ステアリン酸グリセリル、ステアリン酸ソルビタン、フェノキシエタノール、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、ミリスチン酸オクチルドデシル、ジメチコン、カルボマー、水酸化K、ベヘニルアルコール、ホホバ種子油、レモン果皮油、クスノキ樹皮油、マンダリンオレンジ果皮油、ショウズク種子油、ビターオレンジ花油、キサンタンガム、グリセリルグルコシド、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、アルガニアスピノサ核油、グルコノバクター/ハチミツ発酵液、カニナバラ果実エキス、セージ葉エキス、セイヨウサンザシ果実エキス、ラベンダー花エキス、トウキンセンカ花エキス、アルテア根エキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、オウゴン根エキス、ネムノキ樹皮エキス、ポリグルタミン酸、トコフェロール

Nオーガニックブライトの成分

続いては、美白シリーズのNオーガニックブライトの成分です。

※メラニン生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

Nオーガニックブライトは医薬部外品。

医薬部外品としての有効成分は、

  • アルブチン…ローション・セラム
  • アスコルビン酸2-グルコシド…クリーム

となっています。

どちらも、メラニン生成を抑えシミ・そばかすを防いでくれる成分ですが、トウモロコシやジャガイモ由来の有効成分になっています。

また、

  • カモミラエキス-1
  • マヨラナエキス
  • ノバラエキス
  • サクラ葉抽出液

など、乾燥によるくすみを防いでくれる保湿成分を厳選して配合しています。

Nオーガニックブライトは、保湿シリーズより成分がとってもシンプル。

なので「Nオーガニックの保湿シリーズは、植物成分が多くて肌に合うか心配…」という場合にも、Nオーガニックブライトがいいかなと思います。

◆Nオーガニックブライト化粧水の全成分

【有効成分】

アルブチン

【その他の成分】

水、BG、グリセリン、PEG-8、POE水添ヒマシ油、トウキンセンカエキス、カモミラエキス-1、マヨラナエキス、ノバラエキス、サクラ葉抽出液、セージエキス、POE(24)POP(24)グリセリルエーテル、 ジグリセリン、クエン酸Na、PEG(80)、グリセリンエチルヘキシルエーテル、クエン酸、キサンタンガム、 ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、フェノキシエタノール、香料

◆Nオーガニックブライト美容液の全成分

【有効成分】

アルブチン

【その他の成分】

水、BG、グリセリン、POE水添ヒマシ油、トウキンセンカエキス、カモミラエキス-1、 コラーゲン・トリペプチド F、サクラ葉抽出液、セージエキス、スターフルーツ葉エキス、PEG(30)、 ジグリセリン、グリセリンエチルヘキシルエーテル、カルボキシビニルポリマー、水酸化K、 ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、フェノキシエタノール、香料

◆Nオーガニックブライトクリームの全成分

【有効成分】

アスコルビン酸2-グルコシド

【その他の成分】

水、グリセリン、エチルヘキサン酸セチル、BG、ペンチレングリコール、シクロペンタシロキサン、 トリオクタン酸グリセリル、シュガースクワラン、ベヘニルアルコール、PEG(30)、ステアリン酸PEG、硬化油、 ステアリン酸ソルビタン、マカデミアナッツ油脂肪酸フィトステリル、トウキンセンカエキス、カモミラエキス-1、 モクツウ抽出液、サクラ葉抽出液、セージエキス、アスパラサスリネアリスエキス、ジメチコン、水酸化K、 カルボキシビニルポリマー、飽和脂肪酸グリセリル、キサンタンガム、ビタミンE、無水ケイ酸、フェノキシエタノール、 香料

NオーガニックVieの成分

最後は、エイジングケアシリーズ「NオーガニックVie」の成分です。

NオーガニックVieは、

  • 化粧水…スイゼンジノリ多糖体
  • 美容液…バクチオール(第2のレチノールといわれる成分)
  • クリーム…和栗由来のヒト型セラミド

と3つのアイテムごとに保湿成分の特徴が違います。

どれも天然由来のエイジングケア保湿成分なので、NオーガニックVieはすごくこだわっているという感じです。

そして注目成分は、第2のレチノールといわれる「バクチオール」。

バクチオールには、高い抗酸化力があるので、

  • 肌のコラーゲン生成サポート
  • ターンオーバーを調整

など、レチノールに似たエイジングケア成分として期待されているんです(*^_^*)

レチノールより効果は劣りますが、インドのマメ科植物から抽出される成分なので、ピリピリしたり乾燥したりすることがないそう。

なので、バクチオールは敏感肌に嬉しい成分です♪

それから、レチノールは日光に弱いので日焼け止めが必要だったり、夜のみの使用に限られたりしますが、バクチオールはその心配がないところも高ポイント。

レチノールが合わない…という場合は、美容液だけNオーガニックVieにしてみるのもアリだと思います。

また個人的にいいなと思ったのは、

  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • ビタミンC誘導体
  • PCA-Na…肌になじみやすいアミノ酸由来の保湿成分

といったベーシックな保湿成分もちゃんと入っているところ。

「ゼラニウムの香りが苦手…」という場合は、おすすめできませんが、成分をチェックしてみると3種類のシリーズの中で一番お得かなと思いました(*^_^*)

◆NオーガニックVie化粧水の全成分

水、BG、グリセリン、エリスリトール、プロパンジオール、ジグリセリン、スイゼンジノリ多糖体、アカツメクサ花エキス、カニナバラ果実エキス、トウキンセンカ花エキス、ノウゼンハレン花エキス、フユボダイジュ花エキス、ダイズ種子エキス、ビルベリー葉エキス、アーチチョーク葉エキス、カミツレ花エキス、セージ葉エキス、加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、シロキクラゲ多糖体、ヒアルロン酸Na、3-O-エチルアスコルビン酸、ニオイテンジクアオイ油、レモン果皮油、クスノキ樹皮油、マンダリンオレンジ果皮油、ショウズク種子油、ビターオレンジ花油、グルコース、ベタイン、PCA-Na、クエン酸、クエン酸Na、タマリンドガム、キサンタンガム、PPG-4セテス-20、PEG-60水添ヒマシ油、フェノキシエタノール

◆NオーガニックVie美容液の全成分

水、グリセリン、イソペンチルジオール、ペンチレングリコール、水添レシチン、バクチオール、ビルベリー葉エキス、アーチチョーク葉エキス、アカツメクサ花エキス、カニナバラ果実エキス、トウキンセンカ花エキス、カミツレ花エキス、セージ葉エキス、ノウゼンハレン花エキス、フユボダイジュ花エキス、ダイズ種子エキス、フィトステロールズ、グリコシルトレハロース、ニオイテンジクアオイ油、レモン果皮油、クスノキ樹皮油、マンダリンオレンジ果皮油、ショウズク種子油、ビターオレンジ花油、加水分解水添デンプン、水酸化K、カルボマー、BG

◆NオーガニックVieクリームの全成分

水、BG、スクワラン、トリエチルヘキサノイン、グリセリン、ベヘニルアルコール、パルミチン酸セチル、ジメチコン、トリイソステアリン酸トリメチロールプロパン、水添レシチン、セラミドAP、グルコシルセラミド、ホホバ種子油、ヒマワリ種子油、アカツメクサ花エキス、カラスムギ穀粒エキス、カミツレ花エキス、セージ葉エキス、カニナバラ果実エキス、トウキンセンカ花エキス、フユボダイジュ花エキス、ダイズ種子エキス、ビルベリー葉エキス、ノウゼンハレン花エキス、アーチチョーク葉エキス、加水分解コラーゲン、加水分解ヒアルロン酸、3-O-エチルアスコルビン酸、ニオイテンジクアオイ油、レモン果皮油、クスノキ樹皮油、マンダリンオレンジ果皮油、ショウズク種子油、ビターオレンジ花油、フィトステロールズ、オルニチン、リン脂質、糖脂質、レブリン酸Na、アニス酸Na、トコフェロール、イソステアリン酸ソルビタン、キサンタンガム、ポリソルベート60、プロパンジオール、エチルヘキシルグリセリン、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、フェノキシエタノール

Nオーガニック3種類の値段と容量

続いては、Nオーガニックのお値段と容量です。

Nオーガニック保湿シリーズはこちらです。

Nオーガニック容量価格
トライアルキット7日間分1,408円
送料無料
ローション100ml
約2ヶ月分
4,180円
セラム60ml
約2ヶ月分
6,380円
ローション+セラム
セット
約2ヶ月分単品:8,976円
定期:8,448円
価格はすべて税込

Nオーガニックの保湿ケアシリーズは、3種類の中でお値段が一番安いです。

化粧水も美容液も2ヶ月分。

1ヶ月に換算すると4,500円ほどでスキンケアができるので、そう考えるとそんなに高くないのかなと思います。

続いては、NオーガニックブライトとNオーガニックVieのお値段です。

Nオーガニック
ブライト
容量価格
トライアルキット7日間分1,628円
送料無料
ローション100ml
約2ヶ月分
5,060円
エッセンス30ml
約2ヶ月分
8,800円
クリーム45g
約2ヶ月分
8,580円
ローション+クリーム
セット
約2ヶ月分単品:11,594円
定期:10,912円
価格はすべて税込
Nオーガニック
Vie
容量価格
トライアルキット7日間分1,628円
送料無料
ローション100ml
約2ヶ月分
5,060円
エッセンス15g
約2ヶ月分
9,240円
クリーム47g
約2ヶ月分
8,580円
ローション+クリーム
セット
約2ヶ月分単品:11,594円
定期:10,912円
価格はすべて税込

NオーガニックブライトとNオーガニックVieの化粧水とクリームは同じお値段です。

NオーガニックVieの美容液は、お値段が高いですが、成分が豪華なので仕方がないかなと思いました^^;

Nオーガニックの成分まとめ

以上、Nオーガニック3種類のシリーズの成分と効果、お値段の違いについてでした。

Nオーガニックは、

「とにかく香りが良くて毎日使うのが楽しみ」

「保湿されるのにべたつかない」

と使用感が抜群に良いので、とっても人気があります(*^_^*)

3シリーズすべてに7日分のトライアルセットがあるので、気になる方はぜひ公式サイトでチェックしてみてくださいね!

◆香りコスメ関連記事◆

パーフェクトワンフォーカスとピュアの違いは?成分と香り比較!

アニュクレンジング口コミ|オイルでも潤う!敏感肌が使ってみた感想

ポーラリンクルショットVSアイゾーンクリームどっちがいい?違いは?成分比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!