いい香りのコスメ!限定キャンペーン中

無印のクレンジングオイルはダブル洗顔不要!敏感肌&濡れた手はOK?

無印のクレンジングオイルはダブル洗顔不要!敏感肌&濡れた手はOK?

無印のクレンジングオイルは、お値段も安く、たっぷり使えるので、コスパ最強ですよね(*^_^*)

敏感肌用のクレンジングオイルもあって、肌が弱くても安心して、すっきりメイクを落とせるのが魅力♪

ということで、今回は、無印の「マイルドオイルクレンジング」の特徴、メリット、デメリットについて詳しくまとめてみました!

無印良品マイルドオイルクレンジングの特徴は?

https://www.muji.com/

無印のマイルドオイルクレンジングは、無印良品が出ているオイルクレンジング商品の中ではクレンジング力が一番強いです。

ポイントメイクにも素早くなじみ、しっかり落とします。

無印のマイルドオイルクレンジングには、

  • リピジュア
  • アンズ果汁
  • モモ葉エキス
  • ヒアルロン酸Na

といったうるおい成分が入っているので、クレンジング後もうるおいが残ります。

https://www.muji.com/


さらに、

  • 無香料
  • 無着色
  • 無鉱物油
  • アルコールフリー

なので肌への刺激が少ないクレンジングだと思います(*^_^*)

私が使っているものは、たっぷり使えるポンプタイプの400ml、価格は1,790円(税込)。

大容量なので、とってもお得なんですよね♪

無印良品マイルドオイルクレンジングのメリットとデメリットは?

メリットは…

まずメリットですが、オイルクレンジングですがマイルドと商品名にあるように、粘性が弱いです。

その為肌になじみやすく、こすらず撫でるだけでウォータープルーフタイプのマスカラでも簡単に落ちます。

そのあとはコットンでふき取り、お湯で洗顔するだけで落ちます。

洗いあがりもさらっとしていて、無香料なので香りも残りません。

そして、W洗顔が不要です♪

W洗顔しないので洗い終わりのツッパリ感もなく、肌への負担が少ないので敏感肌の私にとってありがたいクレンジングです。

50mlと小さな容器もあるので、試してみたい方にはそちらがお勧めですよ(*^_^*)

ただ、50mlサイズは、蓋の開閉時にオイルで汚れてしまうので、ちょっと注意が必要です^^;

デメリットは?

デメリットとしては、粘性が弱いので垂れやすいというところ…。

ふき取りコットンなど手元に用意して付けたら素早くなじませていく必要があります。

また、無印良品の公式HPには濡れた手で使えると記載されていますが、濡れた手はメイクなじみが弱くなります…。

なので、お風呂に入ってついでにクレンジング、というわけにいかないところは少し面倒です…。

詰め替え用が無いので、毎回ポンプがごみになってしまうのも、個人的には少し気になりました。

無印良品マイルドオイルクレンジングの体験談

私は、拭くだけのシートタイプのメイク落としを使っていたのですが、拭くだけシートは、

  • アルコールが入っているものが多い
  • 無香料を使っても肌にアルコール系の匂いが残る
  • お湯で洗顔してもさらっとしないので結局W洗顔しなければいけない

と肌に全然優しくないんですよね^^;

そうするとツッパリ感が半端なく、メイクは綺麗に落ちるけれど当たり前のように肌が荒れます…。

オイルクレンジングは濃厚な使用感と、いつまでも肌の上に残る感じが好きではなかったのですが、超敏感肌の友人の勧めということで、さっそく試してみました。

濃いメイクが落ちる

まず、オイルなのに粘性が弱く、ゲルとオイルの良いところどりをしたようなさらっと感で、なじみやすいのでこする必要がなくてびっくりしました!

くるくると目の周りをマッサージするだけでマスカラもきれいに落ちました。こすっている感じはありません。

これをコットンで拭きとりますが、まだオイル感が肌に残ります。

W洗顔不要でお湯で洗うだけでOK!

ですが粘性が弱いのでお湯洗いしただけでさっぱりしました。

これならW洗顔をして、わざわざ配合されているうるおい成分を洗い流さずにすみます。

洗ったあとはさっぱりさらっとしているのに、弾力と潤いがある感じです。

うるおい成分が残るのでしょうね、お湯洗いのあとのツッパリ感もありませんでした。

次の日の朝のメイクのりが良くなる

潤いは寝て起きても続いていて、次の日の朝のメイクのりもばっちりでした。

次の日のメイクのりまでいいクレンジングは今まで出会っていなかったので、さっそく大容量ポンプタイプで購入しました。

また、無香料といってもオイルの匂いが残ったりするものもあり、そのまま寝ると自分の顔からオイルの匂いがして酸化するような気がしておちつかないのですが、これはオイルの香りも残らず、そのまま寝ても大丈夫でした。

ちなみに無印良品のオイルクレンジングには「敏感肌用」もあります。

こちらはクレンジング力が少し弱いのと、使用後のオイル感が気になりました。

そして、お値段もちょっとお高めです^^;

マイルドオイルクレンジングがおすすめなのはこんな人!

無印良品のマイルドオイルクレンジングは、敏感肌の人でもOKだと思います。

私も超敏感肌の友人にすすめられたので(*^_^*)

それから、

  • 洗いあがりにツッパリ感が出る
  • ジェルクレンジングだと肌が荒れてしまう
  • オイルクレンジングは濃厚で避けてきた
  • 朝のメイクのりがイマイチ
  • W洗顔は肌に負担かかる感じがする

という方にもおすすめです。

また、肌になじみやすいので、お風呂に入りながら肌を柔らかくしてから使う必要がないです。

なので、夜はお風呂に入らない朝シャワーの方にもおすすめのクレンジングオイルだと思います(*^_^*)

まとめ

無印良品のマイルドオイルクレンジングを実際に使ってみての感想は・・・

  • W洗顔不要
  • ふき取ってからお湯洗いするのが個人的にはおすすめ
  • 濡れた手でも使えるけれど、乾いた手で使うよりクレンジング力は落ちる
  • 敏感肌用もあるけれど、マイルドオイルクレンジングでもOKだと思う

という感じです♪

お肌や使用感が合えば、コスパ抜群のクレンジングになると思うので、ぜひぜひチェックしてみてくださいね(*^_^*)

◆他のダブル洗顔不要のクレンジングについてもまとめています♪

アテニアクレンジングオイルは敏感肌でも刺激がないって本当?

マナラホットクレンジングゲルは初回半額で買える?最安値はどこ?

アニュクレンジング口コミ|オイルでも潤う!敏感肌が使ってみた感想

クレージュクレンジングバームは敏感肌でも使える?口コミ&成分は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!