ファンケルシワ改善口コミ|エンリッチ1ヶ月セットをお試しした感想

ファンケルシワ改善口コミ|エンリッチ1ヶ月セットをお試しした感想

ファンケルのエンリッチは、シワ改善効果が期待できる医薬部外品の化粧品です。

ファンケルは、クレンジングオイルも大人気ですが、エンリッチシリーズも高評価なので、

  • エンリッチシリーズの口コミが知りたい
  • シワ改善効果はどのくらい期待できるの?
  • 使用感はどう?

など気になっている方も多いと思います。

今回は、ファンケルのエイジングケアシリーズ「エンリッチ」を使ってみた感想とともに、使用感や効果についてまとめてみました。

「使ってみたいけれど、本当のところが知りたい」

という場合は、ぜひ参考にしてもらえると嬉しいです。

使ってみたのはこちら

→ファンケルエンリッチの詳細ページはこちら
目次

ファンケルのシワ改善ケア「エンリッチ」の口コミはどう?

まずは、エンリッチを使用している方の口コミについてまとめてみました。

ファンケルエンリッチがイマイチだった…という口コミ

まずは、イマイチだった…という口コミからチェックしていきますね。

イマイチな口コミには、

  • ファンケルの他のシリーズは大丈夫だったのに、赤く腫れてしまった
  •  美白シリーズから切り替えたら、かゆみやブツブツが出てカサカサになった
  •  1本を1週間で使い切ってしまった。乾燥がひどいので経済的に続けられない

という声がありました。

イマイチな口コミを詳しくチェックする
(タップで開きます)

かなりの敏感肌です。

ファンケルのクレンジングや他の種類のスキンケアは大丈夫ですが、このシリーズは使って顔が赤く腫れてしまい合いませんでした。

40代敏感肌の方

ファンケルのホワイトニングの方を使っていましたがハリがなくなってきたのでこちらにチェンジ。

顔が痒くなり(とくにあご)、ブツブツ、カサカサななったので使用中止しました。

ファンケルは荒れないって思ってたのに残念でした。

44歳敏感肌の方

1ヶ月試しセットを使いました。

1本約1ケ月とのことでしたが、私の肌の乾燥が酷く、1本を一週間で使い切ってしまいました。

良かったのですが、経済的に続けられないと思い本格購入はしませんでした。

40代敏感肌の方

ファンケルの他のシリーズは大丈夫だったけれど、エンリッチだけ合わなかったという方が少数ですがいらっしゃいました。

それから、化粧水は容器が小さく浸透が早いので、コスパが悪いという意見も。

ですが、ファンケルエンリッチは「香りが苦手」「使用感が悪い」などのネガティブな口コミがすごく少なかったです。

ファンケルエンリッチの良い口コミ

良い口コミには、

  • なじみやすくて、ベタベタしない。
  • 肌がうるおってモチっとなる
  •  使って翌日にハリが出た。
  • 匂いも刺激もないので、安心して使える
  •  肌がかぶれているときでも使えた
  • 新鮮な状態で使い切れるところが良い
  • 浮気したら肌が荒れたので戻った
  • コスパは悪いけれど、肝斑が気にならなくなった

という声がありました。

完全に密封された容器を、使用するときに初めて開封します。

開封してからは60日の間に使い切ります。

中身はとろみのある化粧液ですが、肌につけると思った以上になじみがよく、べたべたする感じではありません。

肌にしっかりとうるおいを与えてくれて、もちっとした感じになります!

肌がデリケートになっているときでも安心して使えるところもいいですね。

とにかくしっかりうるおいがほしいという方におススメです。

40代敏感肌の方

以前使用した時は可もなく不可もなくといった感じでしたが、久しぶりに使ったところ、翌日にすぐハリが出た感じです。

匂いも刺激もなく安心して使えるので、またリピしようと思います。

40代敏感肌の方

使い始めて2本目使い終わりました。

ちょうど花粉症の季節でアレルギーがひどくかぶれているときに使いました。

刺激が少なく、かぶれた肌にしみたりせず毎日使えました。

こっくりしたテクスチャーなので、手に取って直接肌に塗布していきました。

すごく肌の調子が良くなったという感じはありませんでしたが、ダメージのある肌にでも使えたのでよかったと思います。

私はたっぷり使うので、25日くらいで1本使い終わるようなペースです。

新鮮な状態で使いきれるのもよかったと思います。

40代敏感肌の方

冬の乾燥には多少物足りなさがありますが、浮気したらひどく肌が荒れたので戻ってきました。

使うと肌が落ち着くような気がします。

40代乾燥肌の方

40代を機に混合肌→超乾燥肌になりましたが、キャンペーンで見かけて、ずっと使用していた他のシミ対策化粧品からエンリッチに切り替えてみました。

実は私、肝斑が悩みだったんですね。

それで美白系を買いあさっていたんですが、肝斑は良くならず…

たまたま見つけたファンケルさんのエンリッチを使用したら、あっという間に肝斑が薄くなってビックリ!!

恐らく、配合されているコラーゲンやセラミド系の成分が肌のターンオーバーを促して、結果、シミが薄くなったのだと思われます。

でも、コスパがちょっと悪いんだよね。

1本買って朝晩使って1ヶ月持たない…

でも、私はリピします♪

40代敏感肌の方

ファンケルのエンリッチは、やっぱりべたつかない使用感に満足されている方が多かったです。

また、エンリッチが肌にぴったり合った場合は、美白※ケアもできる「ナイアシンアミド」も配合されていますし、ターンオーバーの正常化をサポートしてくれるので、シミができにくい肌にしてくれるんだと思います。

※メラニン生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

ファンケルエンリッチを1ヶ月使ってみた感想

「ファンケルのエンリッチを初めてファンケルの公式サイトで注文する」という場合は、1ヶ月分のトライアルセットをお試しすることができます。

お値段は1,800円(税込)で送料無料でした。

ファンケルのスキンケアシリーズはいろいろありますが、トライアルセットは1人1回お試しできます。

エンリッチだけでなく他のスキンケアシリーズも使ってみて、自分に合うものを選んでみても良いと思います。

ファンケルエンリッチ1ヶ月間体験セットの中身は、

  • 化粧液(Ⅰしっとり・30ml)
  • 乳液(Ⅰしっとり・30ml) 
  • 美容液モイスト&リフトエッセンス(6包)
  • クレンジングオイル(20ml・約10回分)
  • 洗顔パウダー(13g・約15回分)
  • 泡立てネット

の6点セットでした。

(現在は、人気の酵素洗顔パウダーも入っているので7点セットになっています。)

化粧水・乳液は1,870円、クレンジングオイルは550円、洗顔パウダーは440円なので、合計4,730円相当。

お値段的にはとってもお得感があったし、大満足なセットでした。

ただ、サイズは小さめです…。

化粧水も乳液も30mlなので、本当に1ヶ月持つのかな?と心配に…。

ファンケルエンリッチの使い方と使う順番

ファンケルのパンフレットより

ファンケルエンリッチの使い方と使う順番は、

  1. クレンジングオイルでメイクを落とす
  2. 洗顔パウダーで洗顔する
  3. 化粧水をつける(1回の使用量・100円玉1枚分
  4. 美容液モイスト&リフトエッセンスをつける(1回の使用量・2プッシュ
  5. 乳液をつける(1回の使用量・2プッシュ

となっています。

ファンケルエンリッチの化粧水は、他の化粧水より使用量が少ないです。

これは、美容成分を1滴に凝縮させているからだそう。

それでは、エンリッチを使っていきますね。

ファンケルのマイルドクレンジグオイルは、すごくメイク落ちが良いですが、乾燥敏感肌の私の場合は少し乾燥が気になりました…。

でも、その後に洗顔パウダーを使うとほどよく保湿されるので、私の場合はセットで使ったほうが肌が安定しました。

アミノ酸由来の洗浄成分なので、マイルドな洗いあがりなんだと思います。

ファンケルのクレンジングオイルと洗顔パウダーは、エイジングケアは期待できないですが、

  • しっかりメイクを早くきれいに落としたい
  • 洗顔料は、余分な汚れだけ落としてくれるシンプルなものがいい

という場合は、おすすめだと思います。

ファンケルのクレンジングオイルと洗顔パウダーについては、こちらの記事でレビューしているので、よかったら参考にしてくださいね。

ファンケルクレンジングは肌に悪い?ダブル洗顔は必要?使ってみた感想

ファンケルエンリッチ化粧水(しっとりタイプ)の口コミ

洗顔の後は、ファンケルエンリッチの化粧液Ⅱしっとりタイプを使っていきます。

ファンケルは無添加成分が多く鮮度にもこだわっているので、完全に密封されています。

なので、まずはキャップの下のテープを取って、キャップを「カチっ」と音がするまで回します。

そうすると容器から化粧水がでてきます。

開封の仕方については、ファンケルの公式動画に説明がありますので、よかったら参考にしてくださいね。

化粧液は振って出すタイプですが、ちょっとずつしか出てこないので、量を調節しやすかったです。

白く濁っていて、容器から出した感じや見ためはとろみがあります。

香りは無香料。

無香料といってもプラスチックのような臭いがしたりする化粧品もあるのですが、本当に無臭で使いやすかったです。

1回の使用目安は100玉1個分

コラーゲンが入っているので、とろみがあってべたつく感じなのかなと思ったのですが、肌にのせてみると、かなりサラサラしていてビックリしました。

100円玉1個分でも、うるおうのですが、浸透が良くすぐに肌になじんでしまいます。

なので「もっとつけたい!」となり、つい2度づけしてしまいました^^;

パシャパシャとたっぷり使うタイプの化粧水を使用してきた場合は、適量の少なさに戸惑うと思います。

また、口コミにもあったとおり、極度の乾燥肌の場合はコスパが悪くなってしまうと思います…。

肌になじんだ後はサラサラの肌に。

肌の内側(角層)がほどよく潤っている感じで「浸透しているな」と実感できるのが良かったです。

私は、べたつくのが本当に苦手なので、とっても気持ち良い使用感の化粧液でした。

ファンケル美容液「モイスト&リフトエッセンス」の口コミ

ファンケルのパンフレットより

化粧液の次は、美容液「モイスト&リフトエッセンス」を使います。

本品は、1ヶ月分18mlで3,795円(税込)。 

ファンケルのエンリッチは、基本的には化粧液と乳液の2ステップでケアしていきますが、よりエイジングケアに力を入れたい場合には、この美容液をプラスします。

1回の使用量は、現品だと2プッシュ、サンプルだと1包分。

オフホワイトのとろんっとしたテクスチャー。

伸びもすごく良くて、見た目はとろみがあって、こってりしている感じです。

化粧液と同じように香りは全くないので、この美容液も使いやすいと思います。

肌にのせると、思ったよりみずみずしくて、油分感がないです。

ちょっとペタペタしていて、なじむまで少し時間はかかりますが、

なじんだ後は、サラサラしっとりの肌になって、肌が柔らかくキメが整う感じでした。

この美容液をプラスすると、化粧液と乳液だけでケアするより肌がすごく保湿されます♪

ただ、肌や毛穴が引き締まるといった劇的な変化はなかったので、私の場合は、あってもなくても良い感じでした^^;

ファンケルエンリッチ乳液(しっとりタイプ)の口コミ

最後は、ファンケルエンリッチの乳液(Ⅱしっとりタイプ)です。

乳液も、内キャップで密封されているので、内キャップをはずしてから使います。

造りがしっかりしたポンプタイプで、調節しやすかったです。

ファンケルエンリッチの乳液は、真っ白で美容液と同じようなとろんっとしたテクスチャーです。

乳液も本当に無臭です。

軽く触れるだけで、すーっと伸びていきます。

ファンケルのエンリッチシリーズは全アイテム伸びが良いです(*^_^*)

1回の使用目安は2プッシュですが、1.5プッシュくらいで顔全体にいきわたります。

化粧液は、たっぷり使いたい感じでしたが、乳液は少しの量で済むのでコスパが良かったです。

美容液と同様、肌になじむまでに少し時間はかかりますが、なじんだ後は、肌がしっとりします。

べたつき感は少し気になるけれど、べたつく使用感が苦手な私でも気にならない範囲でした。

朝、ファンケルの乳液を使うと、その後に使う化粧下地がキレイにのるところが良かったです。

ファンケルエンリッチのシワ改善効果はどのくらい?

ファンケルのエンリッチを使ってみて、私の場合は、

  • 乾燥敏感肌だけど、とにかく安心して使えた
  • アルコールやパラベンなど苦手な成分が入ってないので、成分が直接肌に届く感じがした
  • 顔の細かい乾燥ジワが保湿されて、肌がつるんっと仕上がる

という感じでした。

ファンケルのエンリッチは、想像していたよりもべたつき感が少なくて、とても良い使用感でした。

それから、私の場合は、アルコールやパラベンが入っていると、みんなが「すごくいい!」という化粧品でも、実感できない化粧品が多々あります。

ですが、ファンケルのエンリッチは「良い成分が肌に届いているな」と私でも感じられる化粧品でした。

肌をふっくらさせてくれるので、乾燥による小じわにとても良いと思います。

ただ、乾燥ジワではなく、もともとある年齢ジワは、1ヶ月の使用では変化はなかったので、長く使っていく必要がありると感じました。

また、エンリッチは「ナイアシンアミド配合」なので、美白※ケアもできますが弱い感じです。

「ハリや弾力もほしいけれど、美白※ケアもしたい」という場合、ファンケルには美白シリーズもあるので、

  • 化粧液と乳液はエンリッチ
  • 美容液は、美白※シリーズの美容液

と併用したほうが良さそうです。

ファンケルの美白※シリーズは、全アイテム医薬部外品で、安定性と持続性に優れたビタミンC誘導体「L-アスコルビン酸2-グルコシド」が有効成分です。

※メラニン生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

→ファンケルの美白シリーズをチェックしてみる

ファンケルエンリッチの成分

ファンケルには「ニキビ」「ホワイトニング」「保湿」などいろいろなシリーズがありますが、エンリッチは「医薬部外品」のエイジングケアシリーズになります。

ファンケルエンリッチの有効成分と保湿成分

ファンケルエンリッチの化粧水と乳液が医薬部外品で、有効成分は「ナイアシンアミド」。

ナイアシンアミドは

  • シワ改善…真皮に働きかけコラーゲンの生成をうながす
  • 美白ケア…メラニン生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ
  • 肌荒れケア

ができる人気の成分です。

また、保湿成分としてコラーゲンが配合されていますが、

  • 適応型コラーゲンα…良質なコラーゲン
  • エクトイン…コラーゲン分泌量を増加させる
  • 月見草エキス…コラーゲンの鮮度をキープ

と、ファンケルエンリッチは、コラーゲンの「質」「スピード」「鮮度」にこだわった化粧品になっています。

ファンケルエンリッチの無添加(不使用)成分

ファンケルエンリッチには、

  • 防腐剤(パラベン・フェノキシエタノールなど)
  • 香料
  • 合成色素
  • 石油系界面活性剤
  • 紫外線吸収剤
  • アルコール(エタノール)

が入っていません。

さらに弱酸性なので、敏感肌や肌トラブルが起きやすい場合には強い味方になってくれます。

ファンケルエンリッチさっぱりタイプとしっとりタイプの成分の違い

ファンケルのエンリッチは、化粧水も乳液も「さっぱりタイプ」と「しっとりタイプ」から選ぶことができます。

さっぱりタイプもしっとりタイプも有効成分、美容保湿成分は同じです。

違いは「グリセリン」「ベタイン」といった保湿力の高い水溶成分の配合率。

しっとりタイプのほうが、グリセリンやベタインの配合量が多いです。

私が使ってみたのは、しっとりタイプですが、しっとりタイプでもべたつきがそれほど気にならなかったです。

なので、

「今まで肌の乾燥は気になったことがない」

「皮脂が多めでテカリやすい」

という場合はさっぱりタイプがおすすめですが、少しでも乾燥が気になる場合は、しっとりタイプのほうが良いかなと思いました。

また、春夏はさっぱりタイプ、秋冬はしっとりタイプと、季節に合わせて選んでみてもいいですね♪

エンリッチ化粧水の成分

エンリッチの化粧水には、他にも

  • シソ葉エキス(紫外線など外的環境から守る)
  • スイートピー花エキス(ダメージケア)
  • メマツヨイグサ抽出液

といった保湿成分も配合されています。

メマツヨイグサは、抗酸化作用がある植物です。

エンリッチ化粧水の全成分
(タップで開きます)

◆しっとりタイプの全成分

【医薬部外品としての有効成分】

ナイアシンアミド

【その他の成分】

精製水、濃グリセリン、BG、ジグリセリン、POE(26)グリセリル、ベタイン、ペンチレングリコール、加水分解コラーゲン液-4、コラーゲン・トリペプチド F、エクトイン、メマツヨイグサ抽出液、スイートピー花エキス、シソ葉エキス、DPG、植物性スクワラン、水添大豆リン脂質、グリセリンエチルヘキシルエーテル、キサンタンガム、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル・オクチルドデシル)、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、水酸化K、イソステアリン酸フィトステリル、天然ビタミンE

◆さっぱりタイプの全成分

【医薬部外品としての有効成分】

ナイアシンアミド

【その他の成分】

精製水、BG、濃グリセリン、POE(26)グリセリル、ペンチレングリコール、ジグリセリン、加水分解コラーゲン液-4、コラーゲン・トリペプチド F、エクトイン、メマツヨイグサ抽出液、スイートピー花エキス、シソ葉エキス、アルカリゲネス産生多糖体、天然ビタミンE、ベタイン、DPG、植物性スクワラン、グリセリンエチルヘキシルエーテル、カルボキシビニルポリマー、ローズマリーエキス、水添大豆リン脂質、キサンタンガム、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル・オクチルドデシル)、水酸化K、メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液、イソステアリン酸フィトステリル

こちががファンケルエンリッチ化粧液(Ⅱしっとり)の全成分です。

エンリッチ乳液の成分

エンリッチの乳液も、ナイアシンアミド、コラーゲン、植物由来の保湿成分は全て化粧水と同じです。

ただ、たくさんの種類のエモリエント成分やマカデミアナッツ油などが配合されているので、肌の水分を逃さないようにしっかり蓋をしてくれる乳液になっています。

エンリッチ乳液の全成分
(タップで開きます)

しっとりタイプの全成分

【医薬部外品としての有効成分】

ナイアシンアミド

【その他の成分】

精製水、濃グリセリン、BG、イソノナン酸イソトリデシル、ジグリセリン、トリエチルヘキサン酸グリセリル、植物性スクワラン、ペンチレングリコール、ジメチコン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル・オクチルドデシル)、ステアリン酸POEソルビタン、POE(26)グリセリル、トリ(カプリル・カプリン・ミリスチン・ステアリン酸)グリセリル、加水分解コラーゲン液-4、コラーゲン・トリペプチド F、エクトイン、メマツヨイグサ抽出液、スイートピー花エキス、シソ葉エキス、マカデミアナッツ油、パルミチン酸セチル、脂肪酸ジペンタエリスリチル-1、ベヘニルアルコール、ステアリン酸ソルビタン、キサンタンガム、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、グリセリンエチルヘキシルエーテル、カルボキシビニルポリマー、水添大豆リン脂質、ローズマリーエキス、水酸化K、天然ビタミンE、d-δ-トコフェロール

【医薬部外品としての有効成分】

ナイアシンアミド

【その他の成分】

精製水、BG、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、ペンチレングリコール、POE(26)グリセリル、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、ジグリセリン、トリエチルヘキサン酸グリセリル、ベタイン、ホホバ油、濃グリセリン、流動パラフィン、加水分解コラーゲン液-4、コラーゲン・トリペプチド F、エクトイン、メマツヨイグサ抽出液、スイートピー花エキス、シソ葉エキス、マカデミアナッツ油、パルミチン酸セチル、ステアリン酸POEソルビタン、ステアリン酸ソルビタン、カルボキシビニルポリマー、ステアリン酸、脂肪酸ジペンタエリスリチル-1、硬化油、グリセリンエチルヘキシルエーテル、キサンタンガム、水酸化K、水添大豆リン脂質、d-δ-トコフェロール

美容液モイスト&リフトエッセンスの成分

ファンケルの「モイスト&リフトエッセンス」には、

  • コラーゲン
  • 分子の大きさの違う2種類のヒアルロン酸

の他に、

  • 酵母エキス
  • ローズマリー葉エキス
  • オリーブ果実油
  • スクワラン

といった保湿成分を配合した美容液になっています。

美容液の全成分
(タップで開きます)

水、BG、グリセリン、ジグリセリン、メチルグルセス-10、マルチトール、DPG、ジメチコン、ネオペンタン酸イソステアリル、ペンチレングリコール、ベタイン、イソノナン酸イソトリデシル、スイートピー花エキス、ゼニアオイ花エキス、マンニトール、加水分解コラーゲン、パルミトイルペンタペプチド-4、グリコーゲン、アセチルグルコサミン、加水分解ヒアルロン酸、サクシノイルアテロコラーゲン、加水分解酵母、ローズマリー葉エキス、イソステアリン酸フィトステリル、オリーブ果実油、スクワラン、トリイソステアリン、パーム油、ベヘニルアルコール、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、イソステアリン酸デキストリン、トコフェロール、水添レシチン、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、(ジメチコン/フェニルビニルジメチコン)クロスポリマー、エチルヘキシルグリセリン、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマーK、カルボマー、キサンタンガム、イソステアリン酸ソルビタン、ステアリン酸ポリグリセリル-10、ポリソルベート20、ポリソルベート60、リン酸K、リン酸2Na、乳酸Na

ファンケルエンリッチの値段と容量

1ヶ月体験セットはこんな感じで届きます

ファンケルのエンリッチシリーズのお値段についてもまとめてみました。

ドラッグストアのプチプラ化粧品に比べると高いですが、デパコスの人気エイジング化粧品よりはお手頃なお値段です。

ファンケル公式サイトでまとめ買いにすると、100円~300円ほど安くなります。

容量値段
1ヶ月お試しセット1ヶ月分1,800円
化粧液
(しっとり・さっぱり)
30ml
1ヶ月分
1,870円
乳液
(しっとり・さっぱり)
30ml
1ヶ月分
1,870円
美容液18ml
1ヶ月分
3,795円
価格は全て税込

ファンケルエンリッチの1ヶ月お試しセットは、ファンケル公式サイト限定になります。

ファンケルの通販で他のものを買ったことがあっても「エンリッチを初めて購入する」という場合もお試しできます。

→ファンケルエンリッチ1ヶ月体験セットの詳細はこちら

それから、エンリッチには「さっぱりタイプ」と「しっとりタイプ」があります。

1ヶ月お試しセットは、しっとりタイプのみになります。

ファンケルエンリッチのメリットとデメリット

ファンケルエンリッチは、新鮮な状態で最後まで使えるところが、敏感肌の私にとってすごくありがたかったです。

ただ、デメリットとしては、

  • 化粧水だけ先になくなってしまい、乳液が残ってしまった
  • 美容液は保湿力がアップするけれど、あってもなくても良い感じ
  • 「たっぷり使わないと潤った感じがしない」という場合にはおすすめできない

というところでした。

ですが、ファンケルのエンリッチは、

「余計な成分が入っているものは使いたくない」

「べたつく使用感が苦手…でもきちんと保湿してくれるものがいい」

「敏感肌だけど、毎日続けやすいお値段の化粧品を探している」

「乾燥による小じわが気になる…」

という場合には、とても良い化粧品だと思います。

化粧水1本のお値段以下で、クレジングから乳液までお試しできるので、ぜひ利用されてみてくださいね♪

\ 無期限返金保証つきで1ヶ月じっくり試せる!

◆関連記事◆

アテニアとファンケルクレンジング比較!違いは?お得なのはどっち?

40・30代敏感肌基礎化粧品|スキンケアおすすめ10選!【体験談あり】

リンクルショットVSアイゾーンクリームどっちがいい?違いは?成分比較

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次