ドクターシーラボVC100に合う乳液やクリームは?おすすめ5選!

ドクターシーラボVC100に合う乳液やクリームは?おすすめ5選!

ドクターシーラボVC100ローションEXは、たくさんの美容家の方がおすすめしているので、人気の化粧水です。

そんなドクターシーラボVCローションEXですが、

  • どんな乳液やクリームを使えばいいの?
  • シーラボシリーズじゃないとダメなの?
  • プチプラはダメなの?
  • 肌の悩みに合わせて選びたい

など、ドクターシーラボVC100と合う乳液やクリームを探している方は多いです。

今回は、おすすめ5選ということで、口コミや成分を参考にしてまとめてみました。

ぜひぜひ、参考にしてもらえると嬉しいです!

ドクターシーラボVC100に合う乳液&クリームは?

ドクターシーラボVC100は、高濃度のビタミンC配合化粧水です。

ビタミンCは、毛穴・ハリ・キメ・くすみ・乾燥など肌のいろいろな悩みに応えてくれる成分。

ドクターシーラボVC100は、その悩み全てに効果的です。

肌の悩みに合わせて選ぶ

その上で、どんな肌になりたいか?どの悩みが深いか?によってその後に使用する美容液や乳液、クリームは変わってきます。

肌の悩み別で選ぶ成分は、

  • 毛穴…肌や毛穴引き締め成分
  • ハリ…レチノールなどのエイジングケア成分
  • キメ…発酵エキスなど肌のバランスを整える成分
  • くすみ…ブライトニング・美白※成分
  • 乾燥…セラミドなど肌をしっかり保湿する成分が入っているもの

※シミ・そばかすを防ぐ

他の化粧品との相性は?

ドクターシーラボVC100は、ほどよく保湿してくれる化粧水ですが、サラサラしています。

肌への浸透もとっても早く、なじませた後にはサラッとした肌に仕上がります。

なので、使用感については、他の化粧品の邪魔にならず、どの化粧品とも相性は良いと思います。

ただ、ビタミンC配合率が高い化粧水なので、さらにビタミンCの配合率が高い美容液やクリームなどを併用すると刺激を感じてしまう場合も…

肌がゆらぎがち…という場合は注意が必要です。

ドクターシーラボVC100に合う乳液&クリームおすすめ5選

続いては、ドクターシーラボVC100に合う乳液とクリームを紹介していきますね。

口コミや成分を参考に厳選してみました。

私もいくつかは使ったことがあるので、使用感を簡単にまとめてみました。

ドクターシーラボエンリッチリフトEX

口コミで多かったのが、ドクターシーラボのオールインワンゲル「エンリッチリフト」です。

同じシリーズですし、化粧水の後これ1個でお手入れが完了します。

エンリッチリフトのみでもOKですが「化粧水を使うことでゲルの浸透も良くなる」という声がありました(*^_^*)

私もトライアルセットで、使ってみましたが、そのまま肌に塗るのと、VC100ローションの後から塗るのでは、肌の仕上がりが違いました。

オールインワンゲルなので、やっぱりなじむまで少し時間はかかってしまいますが、同じシリーズなので相性はとても良いと思います。

ドクターシーラボ公式サイトでは、時期によって変わりますが、トライアルセットが販売されているので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

→ドクターシーラボ公式サイトをチェックしてみる

楽天にもいろいろな種類のトライアルセットがあります。

→楽天でトライアルセットをチェックしてみる

キュレル潤浸保湿クリーム

キュレルは、乾燥性敏感肌用の化粧品ブランドです。

セラミド配合で保湿力が高いこともあり、併用している方が多かったです。

キュレルの保湿クリームは、高保湿ライン、美白ラインなど、肌の悩みに合わせて選べます。

一番人気は、べたつかず使用感が良い高保湿ラインの潤浸保湿クリームです。

メラノCC美容液・保湿クリーム

メラノCCは、ドクターシーラボVCと同じビタミンC配合化粧品です。

メラノCCには、

  • 美容液(通常タイプ)
  • 美容液(プレミアム)
  • 美白ジェル
  • 保湿クリーム

と2つの美容液、2つの保湿アイテムがあります。

中でもメラノCCの2つの美容液はとっても人気。

体験談メラノCC美容液とプレミアムの違いは?どっちがおすすめ?成分比較にもまとめていますが、お値段もお手頃なので、始めやすいです。

保湿ジェルとクリームの違いについては、こちらを参考にしてくださいね。

体験談メラノCCのジェルとクリームどっちが効果ある?順番や使い方も解説

くすみ・シミが気になる…という方は、メラノCCの美容液やクリームがおすすめです。

HABAスクワランオイル

HABAは、スクワラン配合のスキンオイルです。

スクワランは、人間の肌になじみやすい保湿成分で、肌を柔らかくしたり、肌バリア機能を高める効果も期待されています。

HABAのスクワランオイルは、1回の使用目安が1~2滴。

化粧水の後にこのオイルのみでOKなので、コスパが良いです。

容器は小さいのに、すごく長持ちします♪

HABAのスクワランオイルは、サラサラしたお水のようなオイルで、肌に薄ーくオイルのヴェールをかけた感じに。

べたつかず、しっとりした肌に仕上がります。

ワセリン

続いては、ワセリンです。

ワセリン自体には美容成分は入っていませんが「肌表面に蓋をする」という役割で、化粧水の成分を閉じ込めてくれます。

私は、ワセリンのべたつく使用感が苦手なのですが・・・

こちらの大洋製薬のワセリンHGチューブの使用感が良かったです。

チューブ式なので、ジャータイプより使いやすいし量も調節しやすいです。

とても軽いテクスチャーで、伸びが良くてべたつきも少なかったです。

他には、

  • キールズ保湿クリーム
  • チューンメーカー「原液保湿クリーム」
  • エリクシール「スリーピングジェルパック」
  • アルガンオイル

など、「保湿」にフォーカスされたクリームやオイルを使用している方が多かったです。

ドクターシーラボVC100は美容液並みの化粧水なので、乳液やクリームは「保湿をしてくれる」という役割のみで良いのかもしれません。

ドクターシーラボVC100に合う乳液&クリームのまとめ

ドクターシーラボVC100は、美容家の方たちの一押しコスメです。

中でも美容家の石井美保さんは、美容液としてオバジC25を併用されていました。

オバジC25の効果的な使い方は?石井美保さんの活用方法も紹介!

ドクターシーラボVC100を使ってみて「もっと肌をキレイにキープしたい!」という場合は、美容成分が豊富でお値段の張る美容液やクリームの併用をおすすめします。

ですが「ドクターシーラボVC100で十分満足している」という場合は、保湿だけできる乳液やクリームでも良いと思います(*^_^*)

私の場合は、ドクターシーラボVC100を使用するときに、

  • ドクターシーラボエンリッチリフトEX
  • ミノンのエイジングケアミルククリーム

を併用していました。

ミノンのミルククリームは、乳液とクリームを混ぜたような柔らかいテクスチャーで、すごく伸びが良くて長持ちしました。

個人的には、エンリッチリフトよりもミノンのほうがべたつかず肌の仕上がりが良かったです♪

それから、私はいろいろな化粧品をお試ししているのですが、使ってみてすごく良かったのがヤーマンのニードルクリームでした。

ヒアルロン酸入りの美容針(ニードル)配合の保湿クリームなのですが、翌朝洗顔すると本当に肌がきれいになって感動したんですよね(*^_^*)

毛穴も小じわもつるんっとなって、メイクするのが楽しくなります。

化粧水の後にこれ1個で済むし、保湿クリームもここまで来たか!という感じでした。

楽天はすごく高いですが、公式サイトだと今ならニードルパッチもついて2,000円以下で始められます。

(※キャンペーンが終了していたらすみません…。)

定期コースになりますが、解約は電話ではなく公式サイトのマイページから簡単にできます。

毛穴や小じわの悩みが深刻で、美容針に抵抗がないよという場合は、よかったらチェックしてみてくださいね。

→ヤーマンのニードルクリームの詳細はこちら

ぜひ、ドクターシーラボVC100の乳液&クリーム選びの参考にしてもらえると嬉しいです。

◆関連記事◆

ドクターシーラボVC100の成分|ヒリヒリ&合わない理由は何?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!