イニスフリーグリーンティーはニキビや肌荒れに良い?成分は効果的?

イニスフリーグリーンティーはニキビや肌荒れに良い?成分は効果的?

イニスフリーのグリーンティーラインは、イニスフリーの中でも一番人気があるシリーズです。

グリーンティーラインは低刺激ですが、

  • ニキビや肌荒れにはどうなの?
  • どんな効果があるか知りたい
  • 成分を詳しくチェックしたい

と気になっている方も多いと思います。

今回は、イニスフリーグリーンティーラインの化粧水、美容液、保湿クリームの成分や効果について詳しくまとめてみました。

購入を検討している方はぜひ参考にしてもらえると嬉しいです♪

イニスフリーグリーンティーはニキビや肌荒れに良い?

イニスフリーのグリーンティーラインは、

  • セラム(美容液)…肌荒れ&ニキビケアが期待できる
  • スキン(化粧水)…肌荒れケアが少し期待できる
  • クリーム…肌荒れケアが期待できる

という感じです。

イニスフリーは韓国コスメで、国内で認定された医薬部外品ではないので「肌荒れ防止」「ニキビ予防」などはうたえません。

そして、韓国コスメの場合は、配合率が高くても化粧品なので「効果が実感できた」という声が多いんですよね^^;

イニスフリーのグリーンティーラインには、全アイテムに肌荒れケアとしての保湿成分が微量なものもありますが、配合されています。

特にセラム(美容液)は、人気だけあって、本当に成分が豪華です♪

「肌荒れしやすい…」

「ニキビができやすい…」

という場合は、セラム(美容液)から取り入れてみるのが良いと思います。

イニスフリーグリーンティーの成分

続いては、イニスフリーグリーンティーラインの成分について詳しくまとめてみました。

グリーンティーラインの共通成分

グリーンティーラインの共通成分は、

  • チャ葉エキス・チャ種子エキス
  • 乳酸桿菌培養溶解質…乳酸菌発酵エキス
  • トレハロース…糖質由来の肌に優しい保湿成分
  • ヒアルロン酸
  • パンテノール…ビタミンB5で皮膚修復ケア保湿成分

となっています。

お茶には、ビタミンCやアミノ酸などが豊富に含まれていて、

消炎作用・収れん作用・保湿作用・酸化防止作用・紫外線吸収作用

があります。

お茶は、毎日飲んだり、お茶パックをしたりと、昔から体や肌に良いされていますからね(*^_^*)

発酵エキスはキメを整えてくれますし、トレハロースもヒアルロン酸も低刺激の保湿成分。

イニスフリーのグリーンティーシリーズが「ニキビや肌荒れにおすすめ」と言われているのは、お茶と低刺激の保湿成分が理由なんだと思います。

続いては、アイテムごとの成分です。

大人気の美容液「グリーンティーシードセラム」からチェックしていきますね。

グリーンティーシードセラムの成分

グリーンティーシードセラムは、洗顔後すぐの肌に使うブースター美容液です。

なので、次に使用する化粧水の浸透を良くしつつ、まっさらな肌にたっぷり美容成分を届けてくれます♪

共通成分の他には、

  • ナイアシンアミド
  • アラントイン…肌荒れケア
  • グリチルリチン酸2K…肌荒れケア
  • ビタミンC誘導体

が配合されています。

ナイアシンアミドは、日本の医薬部外品の有効成分として配合されると「シワ改善」「シミ予防」ができる成分。

ナイアシンアミドは、肌荒れケアにも良いです。

それから、分子の大きさの違う5種類のヒアルロン酸が入っているので、肌の表面だけでなく角層までしっかり潤いを届けてくれます♪

水、プロパンジオール、グリセリン、変性アルコール、1,2-ヘキサンジオール、トレハロース、チャ葉エキス、チャ種子油、ナイアシンアミド、乳酸桿菌培養溶解質、スクワラン、ベタイン、異性化糖、BG、アラントイン、パンテノール、エチルヘキシルグリセリン、グリチルリチン酸2K、ヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸、3−O−エチルアスコルビン酸、カカオエキス、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸クロスポリマーNa、カプリリルグリコール、アセチルヒアルロン酸Na、エトキシジグリコール、スクロース、オリーブ油脂肪酸セテアリル、水添レシチン、オリーブ油脂肪酸ソルビタン、イソステアリン酸ソルビタン、ポロキサマー235、ポロキサマー338、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、ローカストビーンガム、デキストリン、クエン酸Na、トロメタミン、クエン酸、乳酸、没食子酸エピガロカテキン、トコフェルソラン、EDTA-2Na、香料

グリーンティーシードスキンの成分

【イニスフリー公式/正規品】 グリーンティーシード スキン

続いては、シードセラムの次に使用する「シードスキン(化粧水)」です。

シードスキンは、そんなに目立った成分は配合されていないのですが

  • シロキクラゲ子実体エキス…高保湿成分
  • セラミド

が配合されています。

低刺激なので、肌の調子が悪い…というときでも比較的安心して使えるところが良いですね。

水、BG 、プロパンジオール、グリセリン、1,2-ヘキサンジオール、トレハロース、パンテノール、ポリグリセリン-3、チャ葉エキス、チャ種子油、乳酸、加水分解ヒアルロン酸、シロキクラゲ子実体エキス、乳酸桿菌培養溶解質、ヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸クロスポリマーNa、ヒアルロン酸、アセチルヒアルロン酸Na、セラミドNP、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、スクワラン、エチルヘキシルグリセリン、PPG-13デシルテトラデセス-24、キサンタンガム、セルロースガム、(アクリレーツ/メタクリル酸ステアリル)コポリマー、トコフェロール、EDTA-2Na、香料

グリーンティーシードクリームの成分

【イニスフリー公式】グリーンティーシードクリーム 50ml

続いては、お手入れの一番最後に使う「シードクリーム(保湿クリーム)」の成分です。

シードクリームには、共通成分の他に

  • アデカッソシド(CICA成分)…鎮静ケア
  • 2種類のセラミド…肌のバリア機能サポート
  • 5種類のヒアルロン酸

が配合されています。

肌のバリア機能を保護しつつ、しっかり肌を保湿してくれる感じになっています。

水、プロパンジオール、グリセリン、メチルトリメチコン、ステアリルジメチコン、ジ(カプリル/カプリン酸)BG、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、チャ種子油、1,2-ヘキサンジオール、ポリメタクリル酸グリセリル、ポリメチルシルセスキオキサン、トレハロース、チャ葉エキス、チャ実エキス、パンテノール、加水分解ヒアルロン酸、カプリル酸グリセリル、マデカッソシド、乳酸桿菌培養溶解質、ヒアルロン酸、アラントイン、ヒアルロン酸Na、カカオエキス、セラミドNP、ヒアルロン酸クロスポリマーNa、フィトスフィンゴシン、アセチルヒアルロン酸Na、スクワラン、BG、エチルヘキシルグリセリン、コレステロール、セテアリルアルコール、ジステアリン酸ポリグリセリル-3メチルグルコース、水添レシチン、ステアリン酸グリセリル、イソステアリン酸ソルビタン、ステアロイルグルタミン酸Na、オクタデセン、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、カルボマー、キサンタンガム、デキストリン、トロメタミン、乳酸、トコフェロール、EDTA-2Na、香料

グリーンティーシードモイストエッセンスインローションの成分

最後は「モイストエッセンスインローション」の成分です。

こちらは乳液で、朝忙しい時に「洗顔→シードセラム→乳液」と化粧水とクリームの役割を果たしてくれる乳液になります。

モイストエッセンスインローションには、共通成分の他に

  • 2種類のセラミド
  • 5種類のヒアルロン酸

が配合されています。

「クリームはちょっと重い…」

「肌の調子が安定している」

という場合にもいいですね。

水、BG、プロパンジオール、グリセリン、エチルヘキサン酸セチル、メチルトリメチコン、水添ポリ(C6-14オレフィン)、1,2-ヘキサンジオール、(C14-22)アルコール、クエン酸ステアリン酸グリセリル、スクワラン、トレハロース、パンテノール、チャ葉エキス、チャ種子油、チャ実エキス、ヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸クロスポリマーNa、ヒアルロン酸、加水分解ヒアルロン酸、フィトスフィンゴシン、エチルヘキシルグリセリン、乳酸桿菌培養溶解質、グルコース、セラミドNP、アセチルヒアルロン酸Na、(C12-20)アルキルグルコシド、水添レシチン、カルボマー、トロメタミン、乳酸、トコフェロール、EDTA-2Na、香料

イニスフリーグリーンティーラインの値段と容量

続いては、イニスフリーグリーンティーラインのお値段と容量についてまとめてみました。

セラム(美容液)80ml
160ml
3,190円
4,235円
スキン(化粧水)200ml2,750円
クリーム50ml2,970円
エッセンスイン
ローション(乳液)
100ml2,640円
価格はすべて税込

シードセラム(美容液)は、容量が2倍なのに約1,000円しかお値段が変わらないところがすごいです^^;

他のアイテムも3,000円以下なので、ライン使いしてもお財布に優しいです。

イニスフリーは、Qoo10や楽天に公式ショップがあって、さらにおまけがついてきます。

口コミをチェックしてみると楽天のおまけがお得感があるみたいで、リピートされている方がとっても多かったです♪

トライアルセットもあるので「初めてで肌に合うかどうか心配…」という場合は、利用してみても良いと思います。

イニスフリーグリーンティーはニキビや肌荒れに良い?まとめ

イニスフリーのグリーンティーラインは

  • 敏感肌でも刺激なく使えた
  • 肌の調子が良くなる
  • 肌がうるおうようになった
  • 保湿されることで肌荒れやニキビが気にならなくなった

と高評価な声が多くて、

「とりあえずシードセラムを取り入れてみた」

と、シードセラムから始めた方がとっても多いです。

シードセラムがお肌に合えば、化粧水やクリームとライン使いにしてみてもいいと思います♪

気になる方はぜひ店頭やQoo10、楽天などでチェックしてみてくださいね。

◆イニスフリー関連記事◆

イニスフリーレチノールシカの使い方と順番は?気を付けるべき注意点!

イニスフリーパウダーの違いは?全10種類の成分&効果を徹底比較!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!