ピーリングジェルは肌に悪い?使ってはいけない?デメリット&メリット

ピーリングジェルを使用すると、ポロポロと古い角質が取れて肌がつるんっとなるので、お化粧ノリがよくなります。

ですが、

  • ピーリングジェルってこするから肌に悪いんじゃない?
  • 使ってはいけないの?
  • デメリットってある?

という方も多いと思います。

特に敏感肌や年齢肌の方は「肌のバリア機能が弱るのでは?」「シワになるのでは?」と心配に…。

今回は、ピーリングジェルの成分や肌に負担をかけない方法など、詳しくまとめてみました。

ぜひ、参考にしてもらえると嬉しいです。

目次

ピーリングジェルは肌に悪い?使ってはいけない?デメリットとメリット

結論から言うと、ピーリングジェルは、肌に悪くもあり、良くもあります。

なので、決して「使ってはいけない」というわけではありません。

ピーリングジェルのメリットは、

  • 肌の古い角質を除去するので、新しいコラーゲン生成が促進される
  • ピーリング後は、化粧水が浸透しやすくなる
  • 酸化の原因といわれる皮脂や汚れが取れるので、肌の酸化防止になる

という点です。

一方、ピーリングジェルのデメリットは、

  • 肌をこすることになるので、乾燥やシミの原因になる可能性がある
  • 刺激を感じて炎症を起こしてしまうことがある
  • 肌の角質(たんぱく質)を溶かすので、肌バリア機能が弱まる可能性がある

という点です。

特に、肌が敏感な方、肌荒れしやすい方、ニキビができやすい方は、古い角やざらつきが気になっても無理して使用しないほうがよいです。

ピーリング成分の種類

また、ピーリング成分の種類はいろいろあります。

大きく分けると、

  • AHA・BHA
  • 酵素
  • スクラブ

の3種類です。

AHA・BHA

AHA・BHAは、フルーツ酸に多く含まれている成分で「古い角質をはがす」「肌を柔らかくする」といった効果があります。

ピーリング作用が強い順にまとめると…

成分由来成分効果刺激
BHAサリチル酸合成高い強い
AHAグリコール酸サトウキビ
玉ねぎなど
高い強い
AHA乳酸ヨーグルト
サワーミルクなど
AHAリンゴ酸青りんごなど弱い
AHA酒石酸ぶどう
古いワインなど
低い弱い
AHAクエン酸オレンジ
レモンなど
低い弱い

という感じになります。

BHAは、美容皮膚科などのケミカルピーリングで使われることが多い成分です。

肌が弱くて心配…という場合は、クエン酸やリンゴ酸配合のピーリングジェルから始めてみても良いと思います。

酵素

酵素は、現在「酵素洗顔パウダー」が人気です♪

ピーリング成分としては、

  • プロテアーゼ…たんぱく質を分解
  • パパイン…プロテアーゼの一種
  • リパーゼ…皮脂を分解

などがあります。

酵素洗顔パウダーについては、

  • 洗浄力がマイルドなアミノ酸由来の洗浄成分が配合されている
  • パウダー状なので無添加成分が多い

というものが多いので、1週間に2~3回のペースで利用するのも良いと思います♪

◆関連記事→スイサイ酵素洗顔パウダーの頻度は?毎日使える?黒や金の違いは何?

スクラブ

スクラブは、粒子で肌をこするので、敏感肌の方だと刺激になってしまうことも…。

スクラブの成分の種類には・・・

成分効果刺激
アーモンド粒
アンズ種子・塩など
高い強い
サンゴ・火山灰など高い
こんにゃく・砂糖など弱い

があります。

現在は、お砂糖が配合された「シュガースクラブ」が、肌の上で溶けてなくなるので、肌が弱い方からも高評価ですね♪

スキンフードは肌に悪い?危険性はあるの?ブラックシュガーの成分!

敏感肌にも優しいピーリング剤

最後に敏感肌にも優しいピーリング剤についてご紹介していきたいと思います。

こすらなくて良いものばかりで、成分も詳しくまとめてみましたので、参考にしてください。

タカミ角質美容水

タカミ角質美容水は、SNSでも人気です。

洗顔後にやさしく肌になじませるだけで、角質ケアができます。

成分もフルーツ酸由来の成分がほとんどで、余計な成分が入ってないところが高評価です。

10mlで1,000円(税込)のトライアルサイズがあるので、お試ししやすいです。

タカミスキンピールの成分はすごい?毛穴の開きに効果があるって本当?

ラロッシュポゼ

ラロッシュポゼも、肌に塗るだけの角質美容液です。

敏感肌の私も使ってみましたが、刺激を感じることなく、肌がつるつるになりました。

ラロッシュポゼは、敏感肌化粧品ブランドということもあり、成分にもこだわっています。

ラロッシュポゼ美容液の効果的な使い方と順番は?使ってみた口コミ

ドクターシーラボ

画像引用元:楽天(タップすると楽天市場に飛びます)

ドクターシーラボの角質美容液もとっても人気です♪

AHA(乳酸)成分に

  • ナイアシンアミド
  • グリチルリチン酸2K
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • セラミド

といった保湿成分がたっぷり入っています。

愛用している方の口コミには

「肌が弱くてピーリング系のものが合わなくて何回か失敗していたので、嬉しい」

という声もありました。

容量使用目安値段
30ml約1ヶ月分4,180円(税込)
全成分はこちら
(タップで開きます)

水、グリセリン、BG、PEG-75、ビスPEG-18メチルエーテルジメチルシラン、グルコノラクトン、PPG-24グリセレス-24、プロパンジオール、バチルス発酵物、ポリグルタミン酸、乳酸、ハベルレアロドペンシス葉エキス、ビート根エキス、酵母エキス、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、ナイアシンアミド、グリチルリチン酸2K、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、セラミドNP、エチルヘキサン酸セチル、エチルヘキシルグリセリン、ペンチレングリコール、1,2-ヘキサンジオール、DPG、PG、フェニルトリメチコン、トリエチルヘキサノイン、ポリアクリレートクロスポリマー-6、キサンタンガム、カルボマー、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、PEG-50水添ヒマシ油、オレイン酸ソルビタン、ポリソルベート20、PPG-6デシルテトラデセス-30、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、クエン酸、水酸化K、フェノキシエタノール

サンソリットスキンピールバー

サンソリットスキンピールバーも人気のピーリング石鹸です。

敏感肌の私も使ってみたのですが、意外にピリピリせず、乾燥も気にならず、たっぷりの泡を転がすだけでつるつるの肌になりました。

週1回の使用で十分な感じなので、すごく長持ちするところも良かったです♪

  • 青…敏感肌用
  • 赤…ニキビケア用
  • 緑…脂性肌用
  • 黒…ハイドロキノン配合

と4種類あって、青が一番マイルドなのですが、青でも十分つるつるになります。

ウォーターピーリング美顔器

画像引用元:楽天(タップすると楽天市場に飛びます)

お水の力で角質ケアができる美顔器も、一時期人気が出てからロングセラーになっています。

3,000円~10,000円までピンからキリまでありますが、楽天でチェックしてみたら、どのウォーターピーリング美顔器も口コミ件数が多くて高評価でした。

→楽天でレビュー件数が多い順にウォーターピーリングをチェックしてみる

カントリー&ストリーム

それから、これは本当に個人的な感想なのですが、カントリー&ストリームのピーリングジェルは「パラベンフリー」「エタノールフリー」で、私は何度もリピートしています。

いろいろなピーリングジェルを使ってきましたが、

  • 古い角質がごっそり取れる感がすごい
  • ツルツルになる
  • 敏感肌でも刺激なく使えた
  • 首やデコルテもツルツル

と満足度が高くて、結局これに戻ります。

こすりたくないけれど「メイクのりが悪いから、どうしてもツルツルにしたい」というときがあります…^^;

ピーリングジェルは肌に悪い?のまとめ

ピーリングジェルは、古い角質がポロポロと取れるのが目に見える形でわかるので、満足度も高いです。

ですが「なるべく肌をこすりたくない」「肌が弱ってきている気がする」という場合は、

  • ピーリング美容液
  • ピーリング石鹸
  • アミノ酸由来の洗浄成分が配合された酵素洗顔パウダー
  • ウォーターピーリング美顔器

などを利用してみるのも良いと思います。

また、ピーリング後は、しっかり肌を保湿することが大切なので、化粧水や美容液、保湿クリームをいつもよりたっぷりめに塗ってケアすることをおすすめします。

◆関連記事◆

スキンピールバーはデリケートゾーンの黒ずみにどう?効果あり?

VTシカマスク・カプセルマスクの使い方は?全7種類の成分も比較!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次