大豆田とわ子3話の感想!鹿太郎(角田晃広)との離婚はしゃっくり?

大豆田とわ子3話の感想!鹿太郎(角田晃広)との離婚はしゃっくり?

スポンサードリンク

今回は、大豆田とわ子と三人の元夫第3話のあらすじとネタバレ、実際に見てみた感想をまとめてみました!

2話は、「しんしん」こと中村慎森(岡田将生)がメインでしたが、3話は鹿太郎(角田晃広)がメインです(*^_^*)

  • とわ子と鹿太郎の出会いからプロポーズまで
  • とわ子と鹿太郎が離婚した理由

などが、明らかになります!

1話、2話では「はじめは謙虚だけれど、慣れて図々しくなってしまう」「ケチ」というイメージの鹿太郎でしたが、3話ではかなりロマンティックな男性でしたね^^;

大豆田とわ子2話の感想&ネタバレ!しんしん(岡田将生)が可愛い?大豆田とわ子2話の感想&ネタバレ!しんしん(岡田将生)が可愛い?

→「大豆田とわ子と三人の元夫」全話のあらすじ&見どころ簡単チェックはコチラ

ということで、早速いってみましょう♪

\「大豆田とわ子と三人の元夫」見逃し配信中♪/

\初回2週間無料で視聴できる/

フジテレビ公式動画配信サービス

→FODの登録方法のカンタン解説はコチラ

→FODの解約方法のカンタン解説はコチラ

スポンサードリンク

大豆田とわ子3話のあらすじ&ネタバレ!

3話のあらすじ

まずは、第3話のあらすじです♪

とわ子の会社の部下で建築士の仲島登火(神尾楓珠)は、図書館を設計しました。

とわ子は、そのデザインに感動しましたが、予算外で赤字になるという理由で却下します。

これがきっかけで、社員からは不満が…。

一方、鹿太郎は、自分のアシスタントに、とわ子との出会いからプロポーズまでを話していました。

離婚の理由を聞かれると「しゃっくりを止めてあげることができなかった」と謎の発言。

鹿太郎は、離婚してもまだとわ子に未練がありますが、女優・美怜(瀧口公美)も気になっていました。

八作や慎森に相談しますが、彼らもそれぞれ自分が出会った女性のことが気になり、全く相談にのってくれません…。

そんな中、鹿太郎は、再び美怜の自宅を訪れます。

一方、とわ子は社員の不満で職場の空気が重くなっていることに悩んでいました。

そんな夜の社内で、1人仕事をしていると、不審な物音が…

鹿太郎は、やっぱり器が小さい

オープニングは、いつものみんなと合わないとわ子のラジオ体操から♪

鹿太郎は、業界から「器が小さい」と名をはせています^^;

そんな鹿太郎は、八作のお店でいつものように慎森といつものようにツッコミしながら会話。

いちいち他人と自分を比べて自分が不利であると問題にします。

さわ子のしゃっくり

一方、とわ子は、部下で優秀な建築士が設計した図書館のデザインを目にします。

完璧なデザインに感動するとわ子ですが、見積額が高く予算が足りないことに…。

建築部の社員にも、コストを削減するよう提案しますが、受け入れてもらえませんでした。

そんな中、とわ子の父は政治家である自分のポスターを自慢しにやってきます^^;

とわ子は父のポスターをはがすので精一杯。

とわ子は、図書館の設計図を自ら修正しましたが社員は納得しません。

近所の方に「佐藤さん!」と呼び止められ、なぜかさわ子はしゃっくりが止まりません

家についても、ずっとしゃっくりが出続けます^^;

その頃、鹿太郎はアシスタントに、ダンスをしているとわ子の写真を自慢。

鹿太郎は、とわ子とダンス教室で出会い、レッスンでは、いつもとわ子とダンスを踊ることに。

とわ子を好きになった鹿太郎は、ダンスの発表会当日に、とわ子にプロポーズ。

「何で離婚したんですか?」というアシスタントに、鹿太郎は「しゃっくりが止まらなくなったから。」と(笑)

鹿太郎は、女優・美怜にだまされた!?

その後、鹿太郎は、女優・美怜の家を訪れます。

そして、美怜の幼少期の話を聞いて、一晩美怜のそばで寝てあげたり、料理を作ってあげたりします(*^_^*)

たまたま、自宅で美怜のドラマを見たら、先日の幼少の話はドラマの台本でした…^^;

鹿太郎は、「だまされた…」と、そのことを八作と慎森に相談しに、八作のお店へ。

ですが、八作も慎森も「だって女優でしょ?」と塩対応。

社長に向いてないと思うとわ子だけれど、部下は…

一方、とわ子は、図書館を設計した建築士を説得しましたが、彼はシンガポールへ行くことに。

設計は予算内で収まることにはなったものの、会社の雰囲気は悪いままです。

とわ子は、社長が向いてない…と落ち込みます。

その頃、鹿太郎は、美怜が他の男性とキスしている現場を目撃。

さらにとわ子の部下と部下の友人に偶然遭遇し、とわ子の悪口を聞いてしまいます…。

何度も「それは違う!」と部下に言ってやろうとトイレで葛藤。

でも「社長が好きだし、逃げないところがいい。あの人は嫌われ役を引き受けたんだよ」という部下の言葉に、

「それ!それが言いたかったんだよ!」と声をかけます^^;

とわ子と鹿太郎の良い関係

一方、とわ子は職場で遅くまで1人で仕事をしていましたが、入り口から物音が聞こえます。

行ってみると、鹿太郎が花田場を持って登場^^;

社長が向いてないというとわ子に、鹿太郎は「器を小さくすればいいんだよ。我慢する必要なんかないんだよ。愚痴もこぼそうよ。」と励まします!

そして、とわ子は、ダンスを一緒に踊ろうとする鹿太郎といやいやダンスを始めるものの、とっても楽しそう♪

君との出会いは俺にとって最高のパーティーだったんだ」と鹿太郎は過去の幸せだったことを思いだします。

3人の元夫とそれぞれの女性との関係が進展!?

後日、鹿太郎は再び美怜に呼び出されます。

美怜には、大好きな既婚の男性がいました。なんとその男性が鹿太郎にそっくり!

パパラッチに追われている美怜は鹿太郎に「彼の身代わりになって」とお願いします。

一方、八作は、友人から早良の様子がおかしいと相談されます。

実は、早良は八作の家に来ていました^^;

大豆田とわ子3話の感想とまとめ

2話での慎森の言葉「とわ子との結婚式だけは世界一幸せな瞬間だった」

そして3話での鹿太郎の言葉「君との出会いは俺にとって最高のパーティーだったんだ」

もう、とわ子がうらやましい~!!という感じでしたが、それだけとわ子が素敵な女性だってことですよね(*^_^*)

普段は、サバサバしてバッサリ斬り捨てていますが、本音のところで慎森にかける言葉も、鹿太郎にかける言葉がとっても優しい

4話は、いよいよ八作のストーリーなのかな^^?

ということで、大豆田とわ子と三人の元夫第3話の感想&ネタバレでした!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♪

\「大豆田とわ子と三人の元夫」見逃し配信中♪/

\初回2週間無料で視聴できる/

フジテレビ公式動画配信サービス

→FODの登録方法のカンタン解説はコチラ

→FODの解約方法のカンタン解説はコチラ

「大豆田とわ子と三人の元夫」はU-NEXTでも配信しています♪

\U-NEXT公式サイトはこちら/

→U-NEXTの登録&解約方法はコチラ

→FODとU-NEXTどっちがいいの?という方はコチラ

大豆田とわ子の娘・唄役(子役)は誰?第2の芦田愛菜って本当!?大豆田とわ子の娘・唄役(子役)は誰?第2の芦田愛菜って本当!?
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!