リコカツ主題歌の意味は?Pale Blueの読み方と歌詞の考察!

リコカツ主題歌の意味は?Pale Blueの読み方と歌詞の考察

スポンサードリンク

金曜10:00のドラマ「リコカツ」は、離婚活動をテーマにしたドラマです♪

瑛太さんの役が今までと違う役なので「演技力がすごい!」と話題に。

北川景子さんも、とってもキレイです(*^_^*)

そんなリコカツの主題歌は、米津玄師さんの「Pale Blue」。

「ドラマに合わないんじゃないの?」

「米津さんだけに、とってもいい曲だけど歌詞が抽象的」

などなど、話題に!

でも、こちらの記事でも触れてますが、いつもドラマの終盤で「Pale Blue」が流れると、そのシーンにピッタリなんですよね♪

リコカツ1話|感想&ネタバレ!瑛太の演技力の幅の広さが話題に!リコカツ1話|感想&ネタバレ!瑛太の演技力の幅の広さが話題に!

リコカツ全話のあらすじ&見どころを簡単にチェックしたい方はコチラ!

今回は、リコカツの主題歌「Pale Blue」の歌詞の意味を考察していきたいと思います(*^_^*)

\「リコカツ」見逃し配信中♪/

\Pale Blueが流れるシーンに毎回感動!/

無料トライアルでチェックしたい方はコチラ

→簡単3分!Paraviの登録方法の詳細はコチラ

→簡単1分!Paraviの解約方法の詳細はコチラ

スポンサードリンク

リコカツ主題歌「Pale Blue」の意味と読み方

Pale Blue は、「ペール ブルー」と読みます。

意味は「青白い」という意味もありますが「淡いブルー」という意味も♪

私はこの題名から「リコカツ公式ホームページ」を思い出しました!

こんな感じで淡いブルーなんですよね(*^_^*)

それから、アクセサリーブランドのティファニーや、結婚式のお贈り物で人気のウェッジウッドも、この淡いブルーなんですよね。

なので「結婚」というと、この淡いブルーカラーが思い浮かびます♪

それから、この主題歌「Pale Blue」は、米津玄師さんが「リコカツ」のために書下ろした曲なんです。

ドラマをイメージして、作られたそうですよ!

こちらが、米津玄師さんのメッセージ♪

主題歌を担当させて頂きました。「Pale Blue」という曲です。
離婚から始まる恋というコンセプトの中で、久しぶりにラブソングを作りました。
どういうふうに響いていくのか、今からドラマの放送が楽しみです。よろしくお願いします。

米津玄師さんオフィシャルサイト

リコカツのプロデューサー・植田博樹さんがお願いしたそうです♪

「アンナチュラル」の主題歌「Lemon」もこのプロデューサーさんがお願いして、曲もドラマも大人気になりました!

リコカツ主題歌「Pale Blue」の歌詞を考察してみた

中盤からPale Blueが流れます♪

「Pale Blue」の歌詞は、米津さんのおっしゃる通り「ラブソング」です。

でも、歌詞をサッと読むと、

「綺麗なさよならしましょう」

など、失恋ソングというかちょっと悲しい歌詞で始まります。

そして終盤は、

「あなたが見据えた未来にいたい」

「忘れられないくらいだきしめあった」

などなど、ピュアで強い愛情あふれる歌詞が続きます。

歌詞とメロディーがドラマに合ってない?

1話もリコカツは、コメディに近い仕上がりで、笑ってしまう場面が多かったです(*^_^*)

瑛太さんの低い声と表情が面白かったし、北川景子さんが怒るシーンもすごかったです…^^;

なので、「米津さんの曲がドラマに合ってない」という声もありました。

でも、ドラマ終盤で、

  • 見た目が綺麗だけで判断されてきた咲(北川景子)
  • お母さんに構ってもらえなかった咲の幼少期
  • 元彼から結婚したというメールをもらった咲

と、咲の悲しい過去のシーンが…。

雨にうたれている咲に、瑛太が傘を差しだす場面で「Pale Blue」が流れます!

そのシーンと曲が、とってもピッタリ!だったんです(*^_^*)

1話ドラマ終盤からの主題歌の考察!

紘一(永山瑛太)と咲(北川景子)は、出会って3ヶ月のスピード婚(元カレへのあてつけ婚)^^;

なので、咲は「雪山で助けられて運命と思っただけ」、紘一は「見た目がキレイたっだだけ」で結婚しました。

一緒にお泊りしたこともなく結婚しちゃったんですね…。

結婚してから何もかも合わず「離婚!離婚!」とケンカばかりですが、1話の終盤シーンから、

これから本当の恋愛をしていく!

お互いに、一生忘れられないような存在になっていく

のではないかなと思います(*^_^*)

まとめ

リコカツは、2話以降もドタバタ&ケンカシーンが続きます(*^_^*)

でも、なんやかんやありながら、最終的にはハッピーエンドなのでは?と期待しています♪

米津玄師さんの、Pale Blueの歌詞が、

「ずっと、ずっと、ずっと、ずっと、ずっと恋をしている」

と、とっても一途な恋をする素敵な歌詞なんですね(*^_^*)

なので、リコカツの結末は、ティッシュボックスを手放せない、涙、涙のエンディングになりそうな予感です。

1話の終盤だけでも、咲が紘一に抱きしめられるシーンに、ちょっと泣きそうになりました^^;

以上、リコカツの主題歌「Pale Blue」の意味と歌詞の考察でした!

これからも、ドラマを見ていく中で、気づいたことがあったら追記していきたいと思います♪

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(*^_^*)

\「リコカツ」見逃し配信中♪/

\Pale Blueが流れるシーンに毎回感動!/

無料トライアルでチェックしたい方はコチラ

→簡単3分!Paraviの登録方法の詳細はコチラ

→簡単1分!Paraviの解約方法の詳細はコチラ

リコカツ北川景子のピアスブランド・衣装の値段リコカツ1話|北川景子のピアスブランドは?衣装のお値段もご紹介! リコカツ楓の娘梓(あずさ)役の子役は誰?リコカツ楓の娘梓(あずさ)役の子役は誰?他の出演作品やドラマは?
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!