マルセイユ石鹸|ダイソーは偽物なの?成分は?おすすめ石鹸も紹介!

マルセイユ石鹸|ダイソーは偽物なの?成分は?おすすめ石鹸も紹介!

マルセイユ石鹸は、フランス産の人気の無添加石鹸で、とても人気があります。

百均のダイソーでも販売されていて、

  • ダイソーのマルセイユ石鹸は偽物じゃないの?
  • 百均のマルセイユ石鹸の成分は?
  • 価格が高いマルセイユ石鹸との違いは?

などなど、気になっている方も多いと思います。

ということで、ダイソーのマルセイユ石鹸とフランス産のマルセイユ石鹸について詳しくまとめてみました。

ぜひ、参考にしてください(*^_^*)

マルセイユ石鹸|ダイソーのは偽物?成分と販売元

ダイソーで販売されているマルセイユ石鹸は、偽物ではなく本物です

フランスのサボネリー・デュ・ミディ社が製造した石鹸です。

ダイソーのマルセイユ石鹸は、ローズ、ハニー、ジャスミン、オリーブの4種類。

ただ、大量生産で長持ちさせなくてはいけないためか、添加成分が多めの印象ですね…。

ダイソーのマルセイユ石鹸の成分はこちらです。

【ダイソーマルセイユ石鹸の全成分】

パーム脂肪酸Na、パーム核脂肪酸Na、水、香料、パーム核脂肪酸、グリセリン、塩化Na、EDTA‐4Na、エチドロン酸4Na、酸化鉄、サリチル酸Na、安息香酸Na

ダイソーのマルセイユ石鹸と価格が高いマルセイユ石鹸との違いは・・・

価格が高いマルセイユ石鹸は無添加のものが多い

という点です。

続いては、マルセイユ石鹸の特徴を簡単にまとめてみました。

マルセイユ石鹸の特徴

南仏プロヴァンス地方のマルセイユの町並み
南仏プロヴァンス地方のマルセイユの町並み

マルセイユ石鹸は、1000年以上前から、フランスで作られている石鹸です。

石鹸製法は、釜炊きケン化法といって、植物性油脂を釜で溶かし海水を使って不純物と石鹸成分を分離させて作っていきます。

その後、時間をかけて自然乾燥させて石鹸が出来上がります。

  • オリーブオイル
  • ココナッツオイル
  • パームオイル

南仏ブロヴァンスの海水、苛性ソーダと水酸化ナトリウムを加えて作られます。

そして、伝統的なマルセイユ石鹸には、

  • 植物油の割合が72パーセントであること
  • 使用されているオイルが植物オイルであること

という特徴があります。

マルセイユ石鹸の製造会社

マルセイユ石鹸は、フランスにあるたくさんの会社で作られていますが、

  • マリウス・ファーブル・ジューン社
  • サボネリー・デュ・ミディ社
  • シミオテクニック社
  • サボネリー・ランパル・バトゥ社
  • サボネリー・デュ・セライユ社

の5社が30%以上を占めていると言われています。

日本では、マリウス・ファーブル社製サボネリー・デュ・ミディ社製のマルセイユ石鹸が多く販売されています。

マリウス・ファーブル・ジューン社

日本では、信頼性、伝統性が評価されているマリウス・ファーブル社製のマルセイユ石鹸が人気です。

口コミも悪い意見はなく、高評価な石鹸が多いです。

サボネリー・デュ・ミディ社

サボネリー・デュ・ミディ社は、ダイソーで販売されているマルセイユ石鹸の製造元ですね(*^_^*)

また、サボネリー・デュ・ミディ社製のマルセイユ石鹸のほとんどは、オーガニック認定機関「エコサート」の認証を取得しています。

ただ、口コミをチェックしてみてると、ごく少数ですが、

  • 色が変色している気がする
  • 香りがおかしい

という意見もあったので、品質にこだわるのであれば、お値段が高くても、マリウス・ファーブル社製を選んだほうが良さそうです。

マルセイユ石鹸|日本で販売されている人気の石鹸は?

口コミ件数が多く、高評価なのは、マリウス・ファーブル社のマルセイユ石鹸です。

マリウス・ファーブル社のマルセイユ石鹸には、

  • 香料が入ってない無添加の石鹸
  • 香料が入った香りの良い石鹸

があります。

完全無添加のマルセイユ石鹸(マリウス社)

こちらは、石鹸素地100%のマルセイユ石鹸です。

香りが控えめでさっぱり感のあるパームタイプの石鹸は、人気なこともあり売り切れていお店も多いです。

オリーブ石鹸パーム石鹸
価格100g・500円前後
200g・1,000円前後
100g・500円前後
200g・1,000円前後
成分オリーブ油
ココナッツ油
パームオイル油
ココナッツ油
パーム油
特徴 香りが強い
洗い上がりしっとり
香りが控えめ
洗い上がりさっぱり

全成分はこちらです。

【オリーブ石鹸】石鹸素地100%

オリーブ油、パーム油、ココナッツ油、水、塩化Na(食塩)

【パーム石鹸】石鹸素地100%

パーム油、ココナッツ油、水、塩化Na(食塩)

復刻版ボックスなど、外箱がお洒落なものもあります♪

こちらは、贈り物に利用される方が多いようです。

香りが選べるマルセイユ石鹸(マリウス社)

香料と保湿成分シア脂、エチドロン酸4Na(酸化防止剤)が入ったマルセイユ石鹸になります。

香りは9種類。こちらも人気があります♪

大きいサイズ小さいサイズ
価格1,650円(税込)1,100円(税込)
容量250g150g

【全成分】

石けん素地、香料、シア脂、エチドロン酸4Na

こちらも、マリウス・ファーブル社の香料入りのマルセイユ石鹸です。

ワイルドローズ、ラベンダー、サンダルウッド、イチジク、スズランなどの香りがあります。

【全成分】

オリーブ油、パーム油、パーム核油、水、塩化Na(食塩)、天然エッセンシャルオイルとシアバター(天然保湿成分)を配合

メートル・サボン・ド・マルセイユ(サボネリー社)

こちらもサボネリー・デュ・ミディ社製のマルセイユ石鹸。

こちらは、完全無添加で、オーガニック認定機関「エコサート」の認証マークも入っていました♪

メートル・サボン・ド・マルセイユは、100gサイズ、パームタイプもありますが、マリウス社製よりお手頃価格です。

引用元:https://www.gar-party.com/

オリーブ
100g
オリーブ
300g
パーム
300g
450円前後700~800円700~800円
こちらは無添加タイプ

こちらは、16種類の香りから選べるワンコインで購入できるマルセイユ石鹸です。

価格495円(税込)
容量100g

パーム脂肪酸Na・パーム核脂肪酸Na・水・香料・パーム核脂肪酸・グリセリン・塩化Na・EDTA-4Na・エチドロン酸4Na

※種類によっては、着色料が入っています。

【ラ・コルベット】サボン・ド・プロヴァンス(サボネリー社)

こちらも、サボネリー・デュ・ミディ社製です。

ラ・コルベットのマルセイユ石鹸の無添加タイプもお手頃価格です。

引用元:https://www.gar-party.com/

ラ・コルベットは、12種類の香りから選べます。

オリーブ石鹸
100g
オリーブ石鹸
300g
495円(税込)990円(税込)
無添加タイプ
価格495円(税込)
容量100g

【主な成分】パーム脂肪酸Na・パーム核脂肪酸Na・水・香料・パーム核脂肪酸・グリセリン・塩化Na・EDTA-4Na・エチドロン酸4Na

※種類によっては、着色料が入っています。

マルセイユ石鹸のまとめ

私は、たまたまドラッグストアで見つけた、サボネリー・デュ・ミディ社製のマルセイユ石鹸を購入してみました。

お値段も安かったです(*^_^*)

マルセイユ石鹸は、オリーブオイルの無添加石鹸ということで、アレッポの石鹸と比べられることが多いです。

マルセイユ石鹸は、アレッポの石鹸よりさっぱりした洗い上がりでした。

また、海水が使われているせいか、肌が少し引き締まる感じがしました。

香りは、ココナッツオイルが入っているせいか、アレッポの石鹸より控えめな香りでした。

ですが、やっぱり石油に似た粘土のような香りがします^^;

アレッポの石鹸は、香りの種類が少なく、良い香りが好きな方は使用するのが難しい石鹸…。

でも、マルセイユ石鹸は、たくさんの香りから選べるところがメリットです(*^_^*)

「香料が気にならない…」という方は、ダイソーのマルセイユ石鹸を含め、ぜひお試ししてみてくださいね♪

◆合わせて読みたい◆

あきゅらいずはやめた人が多い?口コミ・効果を暴露!【レビュー付】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!