動画配信サービスをテレビで見るには?HDMI端子出力が一番安い?

動画配信サービスをテレビで見る方法HDMI端子出力が一番安い?

スポンサードリンク

コロナの影響もあってお家にいることが増えたので、動画配信サービスを利用する方もとっても多いです(*^_^*)

そして、

「ドラマや映画をテレビの大画面で見たい!」

「スマホだと小さくて楽しさが半減する…」

という方もいらっしゃると思います。

ということで、動画配信サービスをテレビで見る方法についてご紹介していきますね(*^_^*)

「一番安くてすむ方法は?」

「私のネット環境に合う方法は?」

などなど、あなたにぴったりの「動画配信サービスをテレビで見る方法」をカンタンに解説していきます!

ぜひぜひ、最後までチェックしてもらえると嬉しいです♪

dorocy
dorocy

個人的に、一番おすすめなのは、Amazonの「Fire TV Stick」です(*^_^*)

それでは、いってみましょう!

スポンサードリンク

動画配信サービスをテレビで見る方法:HDMI端子ケーブルをつなぐ

こちらは、

  • パソコン+テレビ(HDMI端子がついているもの)
  • スマホ+テレビ(HDMI端子がついているもの)+Wi-Fi環境

の2つの方法がありますよ(*^_^*)

HDMI ケーブルを使って、テレビにそのまま映し出す(ミラーリング)方法です。

パソコン+テレビの場合

パソコン(HDMI端子あり)とテレビ(HDMI端子あり)がある方は、この方法が一番安いです(*^_^*)

HDMIケーブルをパソコンとテレビにつなぐだけです。

HDMI端子は同じ形なので、普通につなげればOK。

お値段は、お店にもよりますが、ケーブルの長さが1.8mで400円ほど、10mで1,100円ほどです。

パソコンにHDMI端子がない場合は、変換ケーブルがおすすめです。

ただ、テレビにつなぐときには別途HDMI ケーブルが必要になります。

(※パソコンによって端子の種類が異なるので、心配な方は、電気屋の店員さんに聞いて購入されたほうが良いですよ)

お値段が安いものだと1,980円程度です。

スマホ+テレビ+Wi-Fiの場合

スマホ+テレビ(HDMI端子あり)の場合は、上記と同じで、変換ケーブルとHMDIケーブルが必要です。

iphoneの場合は、純正のLightning – Digital AVアダプタ・6,380円(税込)があります。

Amazonプライムなどは、変換ケーブルで見ることができますが、NETFLIX、U-NEXT、Huluなどは、著作権保護のためHDMIで出力できないことがあります

そして、純正ではない安いものもありますが、

  • 熱を持ってしまって長持ちしないものが多い…
  • 映らないことがある…

ということで、あまりおすすめできません…^^;

動画配信サービスをテレビで見る方法:アマゾン「Fire TV Stick」

こちらは、

  • Wi-Fi環境
  • テレビ(HDMI端子あり)

であれば、テレビにつないですぐ見ることができます。

U-NEXTdTVGYAO!
NetflixPrime VideoDAZN
HuluYouTubeDisney+
FODTVerApple TV

ほとんど全ての動画配信サービスが視聴できます(*^_^*)

5,000円以下で、リモコン1つで操作できて、ケーブルも必要ありません♪

お値段は、

  • 通常タイプ…4,980円(税込)
  • 4Kタイプ…6,980円(税込)
dorocy
dorocy

4Kタイプでも、iphoneの純正アダプタとあまり変わらないところが魅力的です♪

動画配信サービスをテレビで見る方法:Google「クロームキャスト」

こちらも、Amazon「Fire TV Stick」と同じで、

  • Wi-Fi環境
  • テレビ(HDMI端子あり)

があれば視聴できることができます(*^_^*)

Fire TV Stickと違うところは、スマホがリモコン替わりになるというところ。

正規品のお値段は、

  • 通常タイプ…5,073円(税込)
  • 4Kタイプ…7,600円(税込)

ただ、クロームキャストは、Fire TV Stickと同じくらいのお値段ですが、「偽物が多い」「正規品でも熱を持ってしまう」という口コミがありました…。

動画配信サービスをテレビで見る方法:動画配信サービス対応のテレビ

今のテレビは、新しいものであれば、ほとんどのテレビが「動画配信サービス対応」になっています。

なので、まず取扱説明書をチェックしてみてくださいね(*^_^*)

実際に、対応できる動画配信サービスをブランド別にまとめてみました。

Panasonic(VIERA)U-NEXT・Hulu・dTV・Paravi
PIXELAU-NEXT・Hulu
SHARP(アクオス)U-NEXT・Hulu・dTV・Paravi
Sony(ブラビア)U-NEXT・Hulu・dTV・FOD
TCLU-NEXT・Hulu
東芝(REGZA)U-NEXT・Hulu・dTV・Paravi
LGU-NEXT・Hulu
FUNAIU-NEXT・Hulu・dTV
HisenseU-NEXT・Hulu・dTV・Paravi
日立(WOOO)dTV

こちらは、2021.5.3時点での状況です。動画配信サービスによっては、変更されている可能性もあります。

動画配信サービスをテレビで見る方法:プレイステーション

最後は、ゲーム機「プレイステーション4と5」です。

対応している動画配信サービスは、

プレイステーション4U-NEXT・Hulu
プレイステーション5U-NEXT・Hulu

こちらは、2021.5.3時点での状況です。動画配信サービスによっては、変更されている可能性もあります。

動画配信サービスをテレビで見る方法のまとめ

「インターネットができるパソコンがあるよ!」

という場合は、一番安く済むHDMI ケーブルでつなぐ方法がおすすめです(*^_^*)

ですが、スマホの場合は、HDMIでつないでも映らない動画配信サービスもあります…。

なので、Wi-Fi環境は必要ですが、動画配信サービスをテレビで確実に見るには、アマゾンの「Fire TV stick」が一番良いと思います♪

Fire TV stickを購入した人たちも、満足されている方が多かったですよ(*^_^*)

以上、動画配信サービスをテレビで見る方法でした!

「機械音痴な私でも、なんとかなった!」

「すぐに見れた!」

という方も多かったので「動画をカンタンに大画面で見たいな…」という方は、ぜひぜひ、チェックしてみてくださいね(*^_^*)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!