ヴィオテラスCセラム+ニベアの使い方は正しいの?相乗効果はある?

ヴィオテラスCセラム+ニベアの使い方は正しいの?相乗効果はある?

ヴィオテラスCセラムは、高濃度ビタミンC美容液として話題です。

私は、ネットサーフィンをしているとヴィオテラスCセラムのネット広告を見るのですが、ニベアと一緒に使うといいみたいな広告をみかけるんですよね^^;

ということで、今回は、

  • ヴィオテラスCセラムとニベアを併用すると相乗効果があるの?
  • ニベアと併用したほうがシミにいいの?
  • ヴィオテラスCセラムの正しい使い方は?

について簡単にまとめてみました。

「ヴィオテラスCセラムとニベア…本当のところはどうなの?」

という方は、ぜひチェックしてみてくださいね(*^_^*)

それでは、さっそくいってみましょう♪

ヴィオテラスCセラム+ニベアの使い方は正しいの?

結論からお話すると、ヴィオテラスCセラム+ニベアの併用は半分正しくて、半分間違っています。

  • ヴィオテラスCセラムとニベアを混ぜるのはおすすめできない
  • ヴィオテラスCセラムの後にニベアを塗るのはおすすめ

という感じです。

ヴィオテラスCセラムとニベアを混ぜるのはおすすめできない

美容液と保湿クリームを混ぜて使うのも別々に使うのも、個人的には使う方の自由です。

なので、個人的な意見としては、NGとまではいきませんが、あまりおすすめできません…。

もし、ヴィオテラスCセラムに油分が入っていれば、ニベアの油分とも混ざりやすくて時短にも良いと思います。

ですが、ヴィオテラスCセラムには油分がほとんど入ってないんです。

サラサラしたお水のような美容液で、ビタミンC誘導体の配合量が多いです。

なので、混ぜてしまうとニベアの油分が邪魔して、せっかくのビタミンC成分がお肌に届かなくなってしまうと思います…。

ニベア公式では「他の製品と混ぜるのは完全にNG」という感じでした…。

ヴィオテラスCセラムの後にニベアを使うのがおすすめ

ヴィオテラスCセラムの後に、保湿クリームとしてニベアを使うのであれば、併用はおすすめです(*^_^*)

ヴィオテラスCセラムは、保湿力が低いので、この美容液だけでは乾燥が気になると思います。

なので、保湿力の高いニベアでお肌に蓋をすることで、ヴィオテラスCセラムの美容成分もしっかり閉じ込めることができます。

ヴィオテラスCセラム+ニベアの併用で相乗効果はある?

「ヴィオテラスCセラムとニベアの併用でシミが消える」といったうわさもあるみたいですが、個人的には相乗効果は期待できないと思います…。

ヴィオテラスCセラムは、ビタミンC誘導体とコエンザイムQ10が入った美容液なので、

  • 肌や毛穴の引き締め
  • 肌のハリやツヤアップ
  • ニキビ予防やニキビ跡の赤みを落ち着かせる
  • 皮脂バランスを整える
  • ターンオーバー促進
  • エイジングケア

にはとっても良い美容液です。

ヴィオテラスCセラムの成分&口コミについてもまとめてみたので、参考にしてくださいね。

一方、ニベアについては、こちらが全成分ですが・・・

水、ミネラルオイル、ワセリン、グリセリン、水添ポリイソブテン、シクロメチコン、マイクロクリスタリンワックス、ラノリンアルコール、パラフィン、スクワラン、ホホバ油、オレイン酸デシル、オクチルドデカノール、ジステアリン酸Al、ステアリン酸Mg、硫酸Mg、クエン酸、安息香酸Na、香料

油性系の保湿成分しか入ってないんですね…^^;

ニベアで保湿することで、

  • 肌ふっくらしてキメが整う
  • 毛穴がふっくらして目立たなくなる
  • 乾燥ジワが目立たなくなる

ということで、肌がトーンアップしたように感じることはあるかもしれません。

ですが、ニベア自体に肌や毛穴を引き締めたり、シミが気にならなくなったりなどの効果はありません。

ヴィオテラスCセラムの使い方は?

ヴィオテラスCセラムの正しい使い方は・・・

  1. 洗顔後、化粧水で肌を整える
  2. スポイトで、3~5滴を手のひらにとる
  3. 顔になじませる
  4. 気になる部分に重ねづけする
  5. 乳液やクリームを塗って乾燥を防ぐ

という順番で使っていきます。

また、公式サイトによると、週1回のスペシャルケアとして、洗顔料に2~3滴混ぜるのもおすすめだそう(*^_^*)

ヴィオテラスCセラムには、コエンザイムQ10やグレープフルーツ果皮油も入っています。

なので、洗顔料にまぜることで、コエンザイムQ10がエイジングケアを、ビタミンC誘導体とグレープフルーツ果皮油が古い角質を除去してくれます。

「くすみが気になる…」「古い角質がたまっているような気がする…」という場合には、くすみが抜けてトーンアップ効果が期待できると思います(*^_^*)

まとめ

以上、ヴィオテラスCセラム+ニベアの併用による効果とヴィオテラスCセラムの使い方についてのご紹介でした!

ヴィオテラスCセラムは、お値段が高めの美容液なので、お値段の安いニベアを保湿クリームとして併用するのは、コスパ的にとってもおすすめだと思います(*^_^*)

また、ヴィオテラスシリーズには、クリームやオールインワンゲルもあるので、ラインで使用してみてもいいですね(*^_^*)

ヴィオテラスCセラム+手持ちのオールイワンという組み合わせで愛用している方も多いので、ぜひあなたに合った方法で、ヴィオテラスCセラムを使ってみてくださいね!

◆合わせて読みたい◆

VIOの保湿クリームにニベアはどう?使うのはやめたほうがいい?VIOの保湿クリームにニベアはどう?使うのはやめたほうがいい? アンレーベルラボどれが良い?効果的なのはレチノールorVエッセンス?アンレーベルラボどれが良い?効果的なのはレチノールorVエッセンス? オバジC25の効果的な使い方は?石井美保さんの活用方法も紹介!オバジC25の効果的な使い方は?石井美保さんの活用方法も紹介! アスタリフトジェリーだけ使うのはOK?ライン使いしなくても大丈夫?アスタリフトはジェリーだけで効果がある?ライン使いしないとダメ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!