TOKYOMER6話の感想とネタバレ|ドローン&副チーフの嘘が話題!

TOKYOMER6話の感想とネタバレ|ドローン&副チーフの嘘が話題!

TOKYO MER6話の感想とネタバレについてまとめてみました!

6話は、麻酔科医の冬木先生(小手伸也)のお話でした(*^_^*)

その他にも、

  • ミン看護師が日本に来た理由
  • 徳丸くんのドローン
  • 赤塚知事の病気
  • 喜多見先生を監視する存在
  • 音羽先生はどっちの味方?

などなど、話題になったこと&気になることがとっても多い回でした。

ということで、早速ネタバレにいってみましょう♪

TOKYOMER5話のネタバレと感想!音羽と涼香の恋の行方に期待!

TOKYOMER6話のネタバレ

厚労省側のたくらみ

音羽は、厚労省大臣・白金に「死者ゼロ」というMERの報告書を提出し、局長の久我山(鶴見辰吾)に怒られます^^;

白金は「喜多見がいないとMERは何もできない」と推測し、MERをバラバラに行動させよう音羽に指示します。

音羽は病院に行く途中、黒い車がMERを監視していることに気づきます。

一方、MERのスタッフルームには、涼香(佐藤栞里)が手作りのお菓子を差し入れに来ていました。

MERのメンバーは「冬木の息子の写真がかわいい」「家族の仲がいい」と楽しく会話をしていました。

そんなMERメンバーのもとへ音羽が「ずいぶんと楽しそうですね。」とやってきます。

涼香は、手作りのフィナンシェを音羽に渡そうとしますが、受け取りません…。

「MERはいつ潰されてもおかしくない状況です。」という音羽に、

MERのことが心配なんですね♪」と涼香^^;

喜多見がいるからMERは成立しているという音羽に「誰にだってできることがあると思うんですけど。」と涼香。

そんな中、MERに出動要請が入ります!

児童失踪事故発生!

18人の小学生が山中で失踪する謎の事件が発生し、MERは現場へ向かいます。

喜多見(鈴木亮平)は、失踪した子供たちを捜索し治療するため、メンバーを分散する決断をします

ですが、危機管理対策室長・駒場(橋本さとし)は、バラバラで動くことに反対。

そんな中、音羽には久我山から「バラバラで行動するよう仕向けろ。」というメールが入ります。

それにもかかわらず、音羽は、バラバラで動くことに反対だと喜多見に意見。

麻酔科医の冬木(小手伸也)は「待っていたら助けられない命もある。」と主張。

MERメンバーは、バラバラで捜索に向かうことにします…。

音羽は、再び喜多見を止めますが「俺は音羽先生やみんなを信じています!」と聞く耳を持ちません。

3チームにわかれて捜索

MERメンバーは、

  • 喜多見・冬木
  • 音羽・ミン(フォンチー)
  • 弦巻(中条あやみ)・蔵前(菜々緒)・徳丸(佐野勇斗)

の3チームに分かれて捜索&処置に向かいます。

弦巻は「ありえない…。医者がこんなこと…。」とぼやいていました。

そんな中、意識不明の児童がいると対策室から連絡が入り、現場は向かいます。

一方、音羽とミンチーム。

音羽が日本へ来た理由を聞くと、

最先端の医療を勉強してベトナムに広めたいんです。

私もいつか喜多見チーフみたいに人の命を救ってみたいんです。そんな勇気ありませんけどね。

とミン…。

音羽の担当エリアでも、児童が発見されたと連絡が入り、現場へ向います。

喜多見と冬木の元にも連絡が入り、現場へ!

喜多見なしでも命を救うMERメンバー

弦巻たちは、下山する時間がないため、その場で手術をする決断をします。

オペ途中で心停止するものの、弦巻は慌てず冷静に処置し、児童は蘇生します

一方、喜多見の現場は11人の児童が熱中症で倒れていました…。

レスキュー隊の協力も得て、処置に当たりますが、薬剤が足りない状態に。

児童はショック状態に!

レスキュー隊もパニック状態になっている中、徳丸がドローンで喜多見の現場へ薬剤を届けます(*^_^*)

危機一髪で、児童の痙攣はおさまり、助かります。

原因はスズメバチ

一方、音羽チームも児童の処置に当たっていましたが、悲鳴が聞こえ、ミンは現場を離れます。

ミンが向かうと、羽音が!

喜多見と音羽は、児童たちに赤い斑点があることから、スズメバチが原因だと判定

ミンは、スズメバチからレスキュー隊員を守っていました!

音羽とミンの処置で、レスキュー隊は無事救助。

音羽は、スズメバチに刺されたミンを手当てしながら、

ミンさんにもありましたね、勇気。照れますね、勇気っていう言葉。」という音羽に「音羽先生も。助けてくれてありがとうございました。」とミン。

冬木の息子も巻き込まれていた!

喜多見は「蜂毒アレルギー(2回目に刺されると死に至る可能性)」の危険性を指摘し、まだ見つかっていない児童5名に蜂毒アレルギーがないかどうか対策室に調査を頼みます。

そんな中、冬木はスマホを見て、何か焦っている様子…。

そこへ「壮太くんのお父様ですか?壮太くんの担任の清水です。」と女性がやってきます。

実は、冬木の息子・壮太も見つかってない5人の児童の中の1人でした

担任の清水は「壮太くん、誇らしげに言ってましたよ。パパはあのMERの副チーフなんだと。」と伝えます…。

冬木は、息子に「副チーフだ」とウソをついていました…

冬木の家庭は円満ではなく、別居状態で、久しぶりに会った息子に格好をつけてしまったと喜多見に打ち明けます。

そんな中、5人全員ハチに刺されていることが判明。

冬木と息子には蜂毒アレルギーがありました

パニック状態に陥る冬木に、喜多見も無線越しに蔵前もなだめます。

音羽チームは、児童4人を見つけますが、壮太は添え木を探しに行ったとのことで見つからず…。

そんな中、冬木は、倒れている壮太を見つけます!

壮太は「友達を助けて。添え木も。みんなを助けようとしたんだ。パパみたいに。」と…。

冬木は「壮太はパパの自慢のヒーローだ!」とスズメバチに刺されながらも壮太を抱き上げますが、蜂毒アレルギーで意識を失い、山から転げ落ちてしまいます。

喜多見なしでも強いMERメンバー!

冬木が目覚めると、壮太は額から血を流し倒れていまい、冬木も意識混濁状態に…。

そこへ喜多見が駆けつけます!

さらにレスキュー隊もやってきて、壮太はMERカーに運ばれ、緊急オペへ!

冬木は、倒れそうになりながらも、MERカーへやってきて、喜多見をサポートします。

壮太の血圧が低下し測定不能になる中、MERメンバーが全員駆けつけます!

駆けつけた音羽は、必死で命に向き合うMERメンバーを見て「誰にだってできることがある」と言った涼香やメンバーの姿を思い出していました…。

MER全員のおかげで、壮太の命は助かり、

「喜多見先生、みなさん、ありがとうございました。」

と深々と頭を下げ、お礼を言います。

「いつも冬木先生が、気を配ってくれるから俺たちは目の前のオペに集中できるんです。」

これからもよろしくお願いしますね。副チーフ!

と喜多見(*^_^*)

音羽の本音は?

「強いですね!MERは!」という対策室長に「もっと強くなってもらわないと困ります!」と赤塚知事。

いつものように「よし!」と廊下でガッツポーズをする赤塚でしたが、胸に痛みを感じていました。

一方、白金は、MERのミスを誘うことをあきらめ、喜多見の過去を探ることに注力することに

その頃、音羽はMERのスタッフルームで、喜多見の着替えを持ってきた涼香に会います。

音羽は、

「涼香さんの言った通りでした。誰にでもできることはある。」

「それと、ごちそうさまでした。」

と涼香に話しスタッフルームを後にします。

その後涼香が、音羽に渡したお菓子の箱を開けると「美味しかったです。音羽」というメッセージが(*^_^*)

涼香はとっても嬉しそう♪

その後、音羽の元に「いい子だな。喜多見の妹。涼香さんだっけ。喜多見の過去を聞き出すために利用するつもりなんだろ?」と久我山が話しかけてきます。

ええ。もう少し仲良くなれば聞き出せそうです。」と音羽…。

さらに、黒い車で喜多見を監視しているのでは?と久我山に聞きますが、久我山は否定します。

誰に監視されてるんです?喜多見チーフ。」と音羽は、MERカーを洗車する喜多見をみながらつぶやきます。

ということで、第7話へ続きます!

TOKYOMER7話のあらすじ&考察|稲森いずみ登場!刑事は敵?TOKYOMER7話のあらすじ&考察|稲森いずみと城田優が登場!

TOKYOMER6話の感想とまとめ

TOKYO MERは、喜多見先生や音羽先生メインですがMERメンバーの置かれている状況も丁寧に描かれていて、6話も冬木先生と息子の関係にとっても感動しました!

3話の菜々緒さん演じる蔵前看護師の回もそうでしたが、蔵前看護師はシングルマザー、冬木先生は別居中で子供と離れ離れに暮らしているパパということで、親子の絆はやっぱりジーンときてしまいます^^;

それからミン看護師の日本に来た理由もわかりました(*^_^*)

こちらの記事でまとめていますが、ミン役のフォンチーさんが出演しているCMとリンクするという声も多かったです!

TOKYOMERのミン役は誰?ベトナム人でアイドリング出身って本当?

TOKYO MERは、絶体絶命になっても、徳丸くんのドローンのように、かならず助けに来てくれるので、ハラハラドキドキしながらも、安心して見ることができる医療ドラマです♪

ですが、

「喜多見を監視する存在」や「赤塚都知事の病気」など、次はどうなるの?と気になることがたくさん^^;

ということで、第7話もとっても楽しみです(*^_^*)

TOKYOMER10話のネタバレ!テロの女子医大生大杉役は誰?TOKYOMER10話のネタバレ!テロの女子医大生大杉役は誰? 東京MERとは?実在する?エムイーアールの医療は本当にあるの?東京MERとは?実在する?エムイーアールの医療は本当にあるの? TOKYOMERグッズの店舗は?Tシャツやステッカーがかっこいい!TOKYOMERグッズの店舗は?Tシャツやステッカーがかっこいい! TOKYOMERのベトナム人看護師ミン役は誰?アイドリング出身?TOKYOMERのミン役は誰?ベトナム人でアイドリング出身って本当?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!