最愛の黒幕と考察!犯人は大ちゃん・天音・兄?それとも梨央?

最愛の黒幕と考察!犯人は大ちゃん・天音・兄?それとも梨央?

2021年10月からスタートしたTBS夜10時枠の金曜ドラマ「最愛」1話のネタバレと感想についてまとめてみました!

最愛は、サスペンスラブストーリーで、15年前の失踪事件が現在の殺人事件につながるというお話。

完全オリジナルストーリーなので、展開が読めないドラマになっています。

最愛は、吉高由里子さんをはじめ実力派のある俳優さんばかり(*^_^*)

そして、SNS上では黒幕の予想合戦が始まっていました♪

ということで、さっそくいってみましょう!

dorocy
dorocy

追記:

犯人は、加瀬さんでした…。

梨央と大輝はハッピーエンドで終わりましたが、ちょっと悲しい結末でした…。

ドラマ最愛の動画配信無料視聴方法!1話~視聴率&あらすじチェック

最愛の黒幕と考察!1話から9話までの経緯

最愛の黒幕は、ドラマスタート時は、

真田ウェルネスの専務・後藤信介(及川光博さん)

警視庁捜査第一係長・山尾敦(津田健次郎さん)

という声がありました。

15年前の失踪事件とつながっているということで、専務の後藤信介のほうが怪しいかな?とは思います。

及川光博さんは、ドラゴン桜2でも黒幕だったので、なんとなくそのイメージがついていますね^^;

ドラゴン桜キャスト比較!前作との違いは?

ドラゴン桜2|見逃し動画配信はどこで見れる?全話無料視聴方法は?

津田健次郎さんは、演技派俳優さんなので「黒幕役としての演技を見てみたい!」という感じだと思います。

個人的には、梨央の兄・真田政信(奥野瑛太さん)が黒幕っぽいと思っていました。

でずが、ドラマが進むにつれ、誰が犯人なのかどんどんわからなくなってきます…。

梨央の弟・優(高橋文哉・柊木陽太)

康介(朝井大智)と康介の父・昭(酒向芳)を殺したのは記憶を失った優の仕業ということに…。

ただ

「優は康介を刺してしまっただけで、致命傷を与えたのは別の人間では?」

「昭は優に池に落とされた後も生きていた」

ということで、優が犯人の可能性は低くなっていきます。

ボクの殺意が恋をした|中川大志幼少期の子役・柊木陽太がすごい!柊木陽太がすごい!(最愛の優役)プロフィール&他の出演作品は?

梨央の父・達雄(石光研)

そして、梨央の父・達雄によるビデオメッセージで、達雄は自分が殺したことを自白。

優は自分が殺したと思っていて、納得していませんでしたが、優は容疑者から外れます。

後藤(及川光博)・橘しおり(田中みな実)

続いて黒幕に挙がったのは、後藤と橘しおりでした…。

ですが、後藤は横領にはかかわっていたものの、殺人事件とは関係ない感じに…。

橘しおりは、康介に暴行されていて、康介を殺したのでは?と考察する方も…。

ですが、転落死を遂げ、昭のときと同様梨央が疑われることに…。

梨央の母・梓(薬師丸ひろ子)

そして、昭が死んだ池から真田ウェルネスのボールペンが発見されます。

そのボールペンは5人しかもっていないということで、梨央の母・梓が黒幕では?となりました。

最愛の黒幕と考察!犯人は大ちゃん(松下洸平)が濃厚?

「犯人は誰なのーー!!」とSNS上でも盛り上がる中、梨央の元恋人・大輝(松下洸平)が濃厚なのでは?と話題になります…。

大ちゃん濃厚説

まず、話題になったのは、上記のポスターです。

「梨央は両手、そして、ほとんど全員が右手なので、犯人は左手なのでは?」という考察が…。

それから、

  • 達雄のそばにいて南京錠を扱う手が左手だった
  • 手が日に焼けていた
  • 事件があった日に姉の結婚式には行かなかったのでは?

という声がありました。

「今までの大ちゃんの様子とつじつまが合わない…」という意見もありますが、濃厚説が強かったです…。

梨央の記憶障害説

そして、梨央の可能性も…。

優と同じで梨央も二重人格or記憶障害説が出てきました。

それは、ポスターの両手で顔を覆っていることと、2人の梨央の写真が理由です。

「大輝は全部知っていて、梨央を守るため警察になった」

「加瀬も全部知っていて、梨央を守っている」

という声がありました。

藤井(岡山天音)

そして、大輝と同じ大学の陸上部だった藤井ではないか?という声も多いです。

1話で、康介が現れる前に、梨央が「藤井さん?」と言っていたので、藤井もあの大麻パーティーの中にいた可能性があります。

「藤井と女子マネージャーの青木が、父・達雄を手伝ったのではないか?」

「記憶を失った梨央を着替えさせたのは青木では?」

という声がありました。

兄・政信(奥野瑛太)

それから「みんな幸せになってほしいから、あまり感情移入しなかった兄であってほしい」という声も。

個人的には、9話で梓が記者会見をするとき、政信が泣きそうになっていた感じに違和感を感じました…。

なので、政信が犯人で、梓は何もかも知っていて政信もかばったのかな?とちょっと思ってしまいました。

最愛のあらすじ

今から15年前の2006年…。

真田梨央(吉高由里子)は、高校3年生。

いつも笑顔を絶やさず、父・朝宮達夫(光石研)の代わりに弟の面倒を見る優しい女の子でした。

父は、白山大学陸上部の男子寮の寮夫。

梨央はその寮の看板娘的存在でした。

梨央は、東京の薬学部を目指しており、寮で生活していた陸上部のエース・宮崎大輝(松下洸平)が好きでした。

大輝が出場する駅伝の大会には、必ず駆けつけ、精一杯声援を送っていました。

一方、大輝も梨央のことが好きで、梨央の入試が終わったときに告白しようと決めていました。

そんな中、達雄が寮を留守中に、ある事件が起こります!

梨央の母・真田梓(薬師丸ひろ子)は、梨央を心配し弁護士の加瀬賢一郎(井浦新)を梨央のところへ向かわせます。

その後、30歳になった梨央は、母が経営する真田ホールディングスの関連会社「真田ウェルネス」の代表取締役に就任。

そして現在「世界を変える30代の社長」に選ばれるなど、気鋭の実業家として活躍していました。

ですが、梨央は殺人事件の重要参考人として警察から呼ばれてしまいます!

そこで出会ったのは、今回の殺人事件を捜査する刑事で、梨央の初恋相手だった大輝でした…。

まとめ

最愛は、考察合戦が本当にすごくて

「最愛ロスになりそう…。」

「梨央と大輝には幸せになってほしい」

「加瀬さんが犯人なのは絶対嫌!」

などなど、とっても人気のドラマになりました(*^_^*)

個人的には、兄・政信かな?と思うのですが、大輝、梨央、加瀬も、そして藤井も犯人の可能性がありそうです^^;

大輝、または加瀬が犯人だったら、すべては梨央を守るために動いてきたということになるので、感情が崩壊しそう…。

梨央が記憶障害や二重人格で犯人でも、大輝と加瀬の思いにすごく感動します…。

「最終回まで、全然犯人がわからない。」

「こんなに考察できないドラマは初めて」

という声も^^;

追記:

最終回は、最初にもちょっと触れたのですが、加瀬さんでした…。

梨央の父・達雄にお願いされて、そして梨央と優の幸せを守るために犯した罪ということで。SNS上では「無罪!」という声も多かったです。

大ちゃんが加瀬さんとスマホで会話をしながら追って、大ちゃんが涙を流すシーンに涙が止まりませんでした…。

加瀬さんが死なずに姿を消したことが唯一救われた部分かなと思います。

続編はあるのかどうかわかりませんが、期待したいです(*^_^*)

最終回では、すべての謎が解けましたが、もう一度最初から伏線を回収したい!という場合は、Paraviで配信されているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

最愛のキャスト予想|弁護士&刑事役は誰?吉高由里子は女社長役!

最愛1話衣装|吉高由里子の靴&トップスブランドはどこの?値段は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!