リコカツ4話の感想&ネタバレ|平田満さんの父役・違和感はあった?

リコカツ4話の感想&ネタバレ|白洲迅の恋愛小説家と咲の関係は?

スポンサードリンク

リコカツ3話では、紘一が咲と結婚した理由が明かされました~(*^_^*)

お母さんたちも明るくリコカツ(離婚活動)を始めました!

3話の感想はこちらです♪

リコカツ3話の感想とネタバレ!紘一が咲と結婚した本当の理由リコカツ3話の感想とネタバレ!紘一が咲と結婚した本当の理由とは?

リコカツ全話のあらすじ&見どころを簡単にチェックしたい方はコチラ!

4話は、残念ながら咲の父役・佐野史郎さんが降板され、平田満さんに代わりました。

平田満さんというと、真面目な役が多いイメージだったのですが、リコカツではコミカルなお父さんを演じられていて、ビックリしました^^;

違和感も全然なかったです(*^_^*)

佐野史郎さんには、早く元気になってほしいです!

そして4話では、恋愛小説家役の白洲迅(しらずじん)さんが登場したり、元カレと鉢合わせしたり、見逃せない展開になっています^^;

それでは、早速いってみましょう!

「リコカツ」見逃し配信中!

無料期間に解約できるから安心

Paravi(パラビ)の登録の仕方!画像つきで解説!

Paravi(パラビ)の解約方法は?確認方法も解説!

スポンサードリンク

リコカツ4話のあらすじ&ネタバレ

まずは、リコカツ4話のあらすじからチェックです♪

咲は、紘一が自分と結婚した理由がわかり、見た目だけで結婚したわけではないことが判明。

紘一も自分のことをわかってくれる咲を嬉しく思います。

お互いの気持ちが通じ、仲良く家に帰ると、咲の元カレ・貴也(高橋光臣)が!

実は、咲の母・美土里(三石琴乃)が、離婚について貴也に相談していたため、知らずに咲と紘一の自宅にいました…。

貴也は、そこで初めて、ここが咲の家であり、咲の夫が紘一だと気づいて、青ざめます。

そして、せっかく仲良くなった咲と紘一の間に溝も…。

次の日、咲は、異動になった文芸部に出勤。

咲が担当するのは、3話で出会った恋愛小説家の水無月連(白洲迅)でした。

連は、とっても身勝手な作家で、咲は対応に困っていました…。

一方、紘一は、咲のことを思って離婚について考え始めていました。

そんな中、咲の母・美土里が、咲と紘一の家で自分の誕生日パーティーを買ってに開いてしまいます…。

そのパーティーには、元カレの貴也や紘一の部下の純(田辺桃子)もやってきます。

紘一は、元カレの過去の発言を思い出し、ガッカリ…

紘一は、元カレ・貴也とジム仲間。

なので、以前貴也が話していた「前の彼女は別れてすぐ、出会ってすぐの男とあてつけ婚したんですよ」と自分がつながってしまいました…。

咲は、紘一に言い訳しますが「どうせ離婚するだから、元カレに相談するといい。」と冷たくあしらわれます…。

紘一は、一人になると膝から崩れ落ちガッカリします。

後日、咲は、異動になった芸能部へ出社。

そして、部長から、水無月連の担当をお願いされ、連の自宅に向かいます。

連は、咲を「顔」で担当に選びました…^^;

咲の母が、新居で勝手にパーティーを開くことに…

一方、紘一の職場では「奥様のお母さまの誕生日パーティーですよね!」と言われます。

実は、母が紘一の結婚式のときに部下に電話番号を交換していました。

dorocy
dorocy

ここで、平田満さん登場!

咲の父は、母の美土里に冷たくあしらわれ、紘一の父のところへ行き、2人で妻の悪口を言って盛り上がってました^^;

母が元カレも招待したと聞いて、咲は怒り心頭!

一方、紘一は、咲が貴也とうまくいっていたことを美土里から聞き、悩みます。

紘一は離婚届を書いていた…

翌日、咲は連の無理な要求を完璧にこなしていました。

連は「結婚したばかりの夫婦の家の妻の元カレが現れる」という構想があると、咲に話します。

自分の状況と同じだった咲は「怒ってくれなくてモヤモヤする」と連に話します。

すると連は「旦那のこと、そんなに好きなんだ。」と…。

咲は、やり直せるかも!と思い新居に戻ります。

ですが…。

紘一は、マンションを査定してもらい売る準備、離婚届も記入していました…。

dorocy
dorocy

咲のことを想っての行動なので、涙が出ました…。

そして「お母さんの誕生日はここでやろう」と咲に提案します。

美土里の誕生日パーティースタート!

咲と紘一は、2人きりでパーティーの準備を始めるのですが、ヘリウムガスを吸って変声で遊んでみたり、とっても楽しそうでした(*^_^*)

いよいよ、パーティーが始まり、咲の元カレ、紘一の部下も招待されました。

紘一の部下・純(田辺桃子)は、筑前煮やおでんを持参。

咲の姉・楓と娘の梓(あずさ)は「あんた、マウントとられてるんじゃない?」と咲にコソコソ…^^;

みんなが盛り上がっている中、純は勝手に咲と紘一の寝室に入ります。

咲が気づいて、追いかけると「奥さんは、緒原一曹のために尽くしてくれてるんでしょうか!」と言われます。

一方、紘一は元カレ・貴也に「咲さんの幸せな姿を見るのはキツイ」と言われます。

貴也は純に「不倫はやめておいたほうがいい」と釘を刺します。

純は「法律で心は縛れませんよね」と、紘一をあきらめない様子。

咲の母が爆弾発言!

そこへ、咲の父がバラを持ってお祝いに駆けつけます。

ところが、美土里は、なんと「私たち離婚しま~す!」と宣言…。

みんなが帰った後、咲の父は「冗談だろ?」と軽くとらえてました。

ですが、美土里は、ずっと前から2,000万円貯まったら離婚しようと考えていました。

傷ついた咲を心配する紘一

咲は「はじめから結婚なんかしなければいいのにね!」と紘一に。

紘一は「君は大丈夫か?君も傷ついたんじゃないか?」と咲を心配します。

「一人ぼっちになっちゃった…」と泣く咲を紘一は抱きしめて、

「離婚はやめよう」

「君が傷つく姿を見たくない」

「君を一人にしない」

一方、紘一の母(宮崎美子)は父の元に戻ってきます。

咲の母は、乳がんの結果が再検査という結果に。

そして、元カレの貴也は、咲の家から間違えて持ってきた封筒に入っていた咲と紘一の離婚届を見てしまいます…。

ということで第5話へ!

リコカツ4話の感想

いつも咲が最優先、常に咲を心配する紘一の姿に、本当に感動しました~~(*^_^*)

毎回、感想で書いていますが、もう本当に咲のことが大好きなんだなというのがこれでもかと伝わってきます♪

「紘一の母は、なぜい家の戻ってきたのか」

「咲の母は、乳がんのため一人ですごすことにしたのか」

などなど、とっても気になります…。

そして、離婚届を見てしまった元カレ・貴也ともこれからトラブルが起こりそうです…^^;

以上、リコカツ4話の感想とネタバレでした!

「リコカツ」見逃し配信中!

無料期間に解約できるから安心

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!