ルジョーとマキアレイベル比較!神ファンデはどっち?徹底レビュー!

ルジョーとマキアレイベル比較!神ファンデはどっち?徹底レビュー!

ルジョーのクリアアップファンデーションとマキアレイベルの薬用クリアエステヴェールは、どちらも肌に優しいファンデーションです(*^_^*)

ルジョーとマキアレイベルのファンデーションは、

  • 肌が乾燥してシワが目立つ…
  • 夕方になると肌がくすんで見える…
  • もう肌に負担のかかるファンデは使いたくない

という場合には、もってこいのファンデーションです。

どちらも年齢肌や敏感肌には人気のファンデーションなので、

ルジョーとマキアレイベル。どっちがいいの?

という方も多いですよね^^;

ということで、実際に両方使ってみた正直な感想も含めて徹底的に比較してみました!

購入を検討中の方は、ぜひぜひ参考にしてくださいね(*^_^*)

それでは、いってみましょう♪

↓公式サイトはこちらをクリック↓

\重ねづけしてもヨレにくい♪/

サラッとした軽い付け心地

↓公式サイトはこちらをクリック↓

\1日中しっとり!美容液ファンデ♪/

お疲れ肌の救世主

ルジョーとマキアレイベル比較:使用感とカバー力は?

個人的には、

  • 肌への密着力が高い…ルジョー
  • 肌が乾燥しにくい…マキアレイベル
  • カバー力が高い…マキアレイベル

でした。

ピタッと密着するルジョー

ルジョーはマキアレイベルよりも薄付きで、肌にすごく密着します。

重ねづけしてもヨレにくいし、毛穴落ちも気にならなかったです(*^_^*)

ファンデーションをつけた後は、サラっとした仕上がりになります♪

ファンデーションをつけていないようなとっても軽い付け心地です。

「時間が経つとテカりやすい…」という皮脂が気になる方にもおすすめですよ♪

1日中しっとりのマキアレイベル

マキアレイベルは、ルジョーよりしっとりした仕上がりになります。

1日中乾燥しないので、肌の乾燥や乾燥ジワが気になる方におすすめです(*^_^*)

ルジョーよりもクリーム感は強いですが、伸びが良いので少量使いでもOKです♪

1日中、肌にうるおいのヴェールがかかっている感じで、メイクを落とした後もしっとりした肌が続きます。

カバー力が高いマキアレイベル

カバー力は、マキアレイベルのほうが高かったです。

ただ、濃いシミを完全に隠すことはできないので、色付きのフェイスパウダーなどとの併用が必要だと思います。

一方、ルジョーは、マキアレイベルよりカバー力はおとります…。

ですが、ヨレにくいので、重ねづけすることでカバー力を補えると思います!

ルジョーとマキアレイベル比較:マスクにつきにくいのは?

マスクにつきにくいのはルジョーでした。

ルジョーは密着力が高いので、マスクをして蒸れた状態でも毛穴落ちが気にならなかったです(*^_^*)

マキアレイベルは、ルジョーに比べると毛穴落ちが気になりました…^^;

ですが、フェイスパウダーやおしろいを重ねることで、マスクにつきにくくなります♪

ルジョーとマキアレイベル比較:色の種類は?

ファンデーションの色については、

  • ルジョー…1色のみ
  • マキアレイベル…5色

ルジョーの色はどんな感じ?

ルジョーのファンデーションは1色のみですが、比較的どんな肌の色にも合わせやすい色だと思います。

「肌の色がものすごく白い」という場合は難しいと思いますが、他の肌色であれば「肌を明るく見せてくれる」ファンデーションだと思います。

肌に自然となじむので、肌が暗めの方でも白浮きしにくいと思います。

マキアレイベルの色はどんな感じ?

マキアレイベルは5色から選ぶことができます。

初回限定で5色のサンプルがついてきますし、色交換もOKです(*^_^*)

ルジョーとマキアレイベル比較:成分は?

ルジョーとマキアレイベルは、どちらも肌に優しいファンデーションになっています。

ルジョーは・・・

  • ヒト幹細胞培養液
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • ビタミンC誘導体
  • ヒト型セラミド

と、肌にうるおいを与える成分たっぷりです。

それでもサラッと仕上がるところにびっくりなファンデーションです(*^_^*)

◆不使用成分

合成香料・合成着色料・タール系色素・鉱物油・パラベン(防腐剤)・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤

水、シクロペンタシロキサン、酸化チタン、酸化亜鉛、イソノナン酸イソノニル、BG、PEG-10ジメチコン、エタノール、トリメチルシロキシケイ酸、セスキイソステアリン酸ソルビタン、シリカ、メタクリル酸メチルクロスポリマー、セチルPEG/PPG-10/1ジメチコン、硫酸Mg、セスキオレイン酸ソルビタン、水酸化Al、ステアリン酸、合成金雲母、ジステアルジモニウムヘクトライト、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル、ハイドロゲンジメチコン、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、炭酸プロピレン、ジメチコン、加水分解コラーゲン、ペンチレングリコール、フェノキシエタノール、ヒアルロン酸Na、炭酸水素Na、トコフェロール、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、α-アルブチン、アセチルヒアルロン酸Na、α-グルカンオリゴサッカリド、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-10、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、スクワラン、プラセンタエキス、パルミチン酸エチルヘキシル、アロエベラ葉エキス、ヤシ油、アカツメクサ花エキス、ベヘニルアルコール、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、グリセリン、トリベヘニン、ステアロイルラクチレートNa、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、セラミドNP、白金、イソステアリン酸ソルビタン、パルミチン酸セチル、ヒアルロン酸クロスポリマーNa、ポリソルベート80、ステアリン酸ソルビタン、レシチン、セラミドNG、セラミドAP、フィトスフィンゴシン、マンニトール、クダモノトケイソウ果実エキス、塩化Na、ローヤルゼリーエキス、水溶性コラーゲン、クズ根エキス、水添レシチン、パルミトイルトリペプチド-1、クロレラエキス、フラーレン、パルミトイルテトラペプチド-10、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、トリペプチド-3、ヒドロキシアセトフェノン、リン酸Na、リン酸2Na、酸化鉄、ジミリスチン酸Al

※ヒト幹細胞培養液

※GF(グロースファクター)…表皮に働きかける

※ヒト型セラミド

※ビタミンC誘導体

マキアレイベルは・・・

  • 医薬部外品
  • 有効成分…プラセンタエキス・グリチルレチン酸ステアリル
  • スクワラン
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • 和漢植物成分

と、ファンデーションなのに医薬部外品というところがすごいです(*^_^*)

1日中しっとりするのは、いろいろな保湿成分がまんべんなく配合されているからですね♪

◆不使用成分

合成香料・石油系鉱物油・タール系色素・ パラベン(防腐剤)

【有効成分】

プラセンタエキス(1)、グリチルレチン酸ステアリル

【その他の成分】

精製水、デカメチルシクロペンタシロキサン、酸化チタン、微粒子酸化チタン、1,3-ブチレングリコール、スクワラン、ポリオキシエチレン・メチルポリシロキサン共重合体、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、トリイソステアリン酸ジグリセリル、2-オクチルドデカノール、1,2-ペンタンジオール、水酸化アルミニウム、ジイソステアリン酸ポリグリセリル、ステアリン酸亜鉛、ヒアルロン酸ナトリウム液、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、ジメチルシラノール・ヒアルロン酸縮合液、イソステアロイル加水分解コラーゲン液(2)、サクシニルアテロコラーゲン液、水溶性コラーゲン液(1)、加水分解コラーゲン液(4)、d-δ-トコフェロール、テトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビル、コレカルシフェロール、リン酸L-アスコルビルマグネシウム、ジカプリル酸ピリドキシン、パルミチン酸レチノール、グルコシルヘスペリジン、ウワウルシ流エキス、オーキッドエキス、アロエ液汁末(2)、オリーブ葉エキス、酵母エキス(3)、ユズエキス、カッコンエキス、アルニカエキス、オトギリソウエキス 、セイヨウキズタエキス、マロニエエキス、ハマメリスエキス、ブドウ葉エキス、水素添加大豆リン脂質、架橋型メチルポリシロキサン、L-グルタミン酸ナトリウム、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、フィトステロール、デキストリン、ジメチルジステアリルアンモニウムヘクトライト、セリサイト、塩化ナトリウム、ステアリン酸、濃グリセリン、キサンタンガム、ゼニアオイエキス、アシタバエキス、エイジツエキス、加水分解コラーゲン末、ダイズエキス、加水分解コンキオリン液、ブッチャーブルームエキス、架橋型シリコーン末(2)、ヘキサメチレンジイソシアネート/トリメチロールヘキシルラクトン架橋ポリマー、酸化アルミニウム、無水ケイ酸、植物性スクワラン、ウマスフィンゴ脂質、グリセリン、酵母エキス(4)、ソルビット、ソルビン酸カリウム、海藻エキス(1)、カモミラエキス(1)、スターフルーツ葉エキス、ウメ果実エキス、オウゴンエキス、シャクヤクエキス、ヒメフウロエキス、フェノキシエタノール、ステアリン酸アルミニウム、酸化亜鉛、黄酸化鉄、黒酸化鉄、雲母チタン、ベンガラ、タルク

ルジョーとマキアレイベル比較:口コミ評価は?

続いては、ルジョーとマキアレイベルを愛用している方の口コミをチェックしてみました!

ルジョーの口コミ

やっぱり、みなさん「崩れにくい」と高評価でした~(*^_^*)

そうなんですよね!

ルジョーは、重ねて塗っても軽い仕上がりなんです♪

マキアレイベルの口コミ

マキアレイベルは医薬部外品のファンデーションなんです(*^_^*)

肌をキレイに見せてくれるだけでなく、本当に美容液でケアしている感覚なんですよね♪

ルジョーとマキアレイベル比較:お値段は?

お値段は、マキアレイベルのほうが安いです。

ルジョーは・・・

  • 通常価格…8,900円(税抜)
  • 初回限定…3,278円(税込)+送料無料
  • 2回目からは、6,578円(税込)+送料無料
  • いつでもお休み・解約OK
  • 15日間の返金保証あり

マキアレイベルは・・・

  • 通常価格…2,304円(税込)
  • 初回限定…1,980円(税込)+送料無料
  • サンプル使用で合わない場合は色交換・返金OK

ルジョーはヒト幹細胞エキス入りの分、ちょっとお値段が高いですが、定期コースだととっても安く続けられるのが魅力です。

一方、マキアレイベルは、定期コースではなく単品で購入できるので、気軽にお試しできます(*^_^*)

ルジョーとマキアレイベル比較のまとめ

以上、ルジョーとマキアレイベルのファンデーション比較でした!

私の場合は、どちらもとっても使用感の良いファンデーションだったのですが、

ルジョーは

  • マスクにつきにくいファンデーションがいい
  • 皮脂でテカることが多い
  • 重ねづけしてもヨレないファンデがいい
  • 毛穴をキレイに隠したい

という場合におすすめです♪

一方、マキアレイベルは、

  • カバー力のあるファンデーションがいい
  • 肌の乾燥や乾燥ジワが気になる
  • 肌の色が白い(または黒い)ので色選びに苦労している
  • 夕方までハリのある肌をキープしたい

という場合におすすめです(*^_^*)

↓公式サイトはこちらをクリック↓

\重ねづけしてもヨレにくい♪/

サラッとした軽い付け心地

↓公式サイトはこちらをクリック↓

\1日中しっとり!美容液ファンデ♪/

お疲れ肌の救世主

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!