ハコヅメ8話|守護天使役の俳優は誰?藤が交番に来た理由も判明!

ハコヅメ8話|守護天使役の俳優は誰?藤が交番に来た理由も判明!

ハコヅメ8話のネタバレについてまとめてみますね(*^_^*)

全回で、川合(永野芽郁)は、自分が守護天使をおびき寄せる「おとり」であることを知ってしまいます…。

ハコヅメ守護天使の意味は?箱詰めの別の伏線も回収【7話ネタバレ】

そして、守護天使役も判明しました!

8話では、川合の気持ちに悲しくなり、藤の川合への想いに感動し、感情が忙しいです^^;

そんな中、藤と所長がレストランで2人きりで張り込みするのですが、戸田恵梨香さんとムロツヨシさんの過去共演ドラマ「大恋愛」を思い出した!という声も(*^_^*)

でも、やっぱり、ただ思い出すだけで「全く違う人たちだわ…。」と言う声が多かったですね…^^;

ということで、早速いってみましょう♪

ハコヅメの見逃し無料動画はどこで見れる?視聴率やあらすじも紹介!

ハコヅメの守護天使役の俳優は?

守護天使役は、森下能幸(よしゆき)さんでした。

よく知られている出演作品は、小栗旬さん主演のドラマ「信長協奏曲」で森可成(もりりん)役かな?と思います。

◆森下能幸さんプロフィール

生年月日:1962年12月4日生まれの58歳

出身地:東京都

身長:168cm

川合が描いた似顔絵も、すごく似ていました…。

続いては、8話のネタバレです!

ハコヅメ8話ネタバレ!

川合は守護天使のおとりだった!?

川合は、藤の師匠・交通課の宮原(駿河太郎)に藤が刑事課から交番に異動してきた本当の理由を聞きます。

「おまえを見てピンと来たよ。」と宮原…。

やはり、川合は、源と山田が話していた「守護天使」をおびき寄せるおとりでした…。

3年前、藤は、ひき逃げに遭った桜(徳永えり)のため、犯人を追っていました。

ですが、捜査は難航…。

守護天使が現れたのが20年前で、特に桜に執着していました。

藤は「守護天使が犯人なのでは?」という所長(ムロツヨシ)の勘に頼り、1人でずっと手がかりを探してきました。

ですが、桜のひき逃げ事故の後、新任の女性警察官を遠くから見守る守護天使は姿を消してしまいました…。

藤の単独捜査も行き詰っていました。

そんな中、町山署で実習をしていたのが川合でした…。

藤は、雰囲気が桜に似ている川合の近くにいれば、守護天使が現れるかもしれないと、町山交番に異動してきたのでした…。

宮原は「ショックを受けたのでは?」と心配しますが、川合は「大丈夫です!」と気丈に振舞います。

川合は、藤が隠しごとをして自分のそばにいたことにショックを受けます…。

それでも「藤さんが隠しているなら、私は何も考えなくていいんだ。」と必死に思い込もうとしていました。

源と山田がデートで張り込み現場に現れる!

そんな中、藤と所長は、生活安全課の応援に来るよう招集がかかります。

違法風俗店のオーナーが現れるというレストランで2人きりで張り込みをすることに…。

「あらためて向かい合うと照れるね。」という所長に「べつに…。」とサラッと流す藤^^;

牧高と鈴木もペアで捜査員として参加していました。

まわりにも客のふりをした捜査員たちが。

そこにやってきたのは、何も知らない源と山田!

源と山田は、それぞれ勝負デートのために、レストランへやってきたのでした^^;

源も山田もレストランに入ると、表情が一変しますが、女性がいる手前デートを続けることに…^^;

さらには、何も知らない川合も男性と一緒にやってきます!

藤も所長もびっくり!

ですが、川合は保険の勧誘にあっていました^^;

山田の相手は「おっぱい。」と発言、源の相手は「モジャぴょん。」と源を呼び、2人のデートは最悪な状況でした^^;

そんな中、レストラン内が真っ暗になりますが、源のサプライズ誕生日プレゼントでした^^;

その後、オーナーが現れ、牧高と鈴木は犯人に飛びかかります!

そして、源と山田、川合も応戦!

ですが、川合は藤の顔をまともに見ることができませんでした…。

一方、源と山田はデート相手に帰られてしまいます^^;

その後、刑事課では、機嫌の悪い源と山田でしたが、川合の様子がおかしかったことに気づいていました。

川合と藤の本当の気持ち…

町山交番に戻ると、所長が「川合に桜のことを話した」と藤に謝ります。

そんな中、藤は暴れている女性を制圧するときに、頬と手首を怪我してしまいました。

川合は、ちょうど刑事課に来た藤をみて、心配してやってきます。

副署長は、藤がケガをした状況を聞きますが、源も山田もその場にいるだけでした…^^;

所長は「藤くんと話したのかい?」と聞きますが、宮原から聞いたと答える川合。

川合は、

今までたくさん優しくしてくれたのは、私がいなくなると困るからだったんじゃないかって。」

と所長に気持ちを打ち明けます…。

所長は「今まで藤くんと一緒にいてそんなふうに思える?2人は本当ペアに見える。

と励まします。

そして、藤とちゃんと話すようアドバイスします。

一方、藤は、源と話していました。

「守護天使の似顔絵を描かせた?」と聞き、桜のリハビリがうまくいってないことを伝えます。

そして「犯人絶対捕まえるから。」と…。

藤の気持ちを知る川合

川合は、所長から預かった書類を刑事課に持っていきますが、山田以外誰もいませんでした。

「桜さんてどんな人だったんですか?」という川合に「めっちゃくちゃいい人だよ。桜先輩がいたからまとまっていた。俺ら全員尊敬してた。あの人交番勤務なのに刑事課に来て笑われてくれたりしてさ。」と山田。

ちょうどそのとき、副署長からパトロールの指令が。

川合と源は拳銃を装備して、パトカーで出かけます。

車内で、源は

「聖子ちゃんて、川合が趣味みたいなとこあるじゃん。」と川合に話し始めます。

そして、

川合には、私が経験したこと覚えてきたこと、ペア長でいられるうちに全部あげたい。

と話していたことを川合に伝えます。

「だから、川合は何があっても聖子ちゃんのことを信じればいいと思うよ。」

と源。

川合を守る藤…

翌朝、源と川合は自動車盗難が起き、一緒に捜査へ向かいます。

源と川合は現場に到着し、藤と山田も遅れて到着。

銃を撃とうとする犯人に、藤も銃を構えて応戦。

伏せている3人は、銃の扱いが下手な藤を止めますが「私の残り人生かけるにはそれで十分。」と犯人に向かっていきます。

川合の銃を取り、銃の扱いがこれまた下手な源も銃を構えますが「源、邪魔しないで。私がやる。」と藤。

「来るな!」と言う犯人に近づく藤ですが、犯人の銃はモデルガンで投降します。

藤は真実を川合に話すけど…

その後、川合は藤の手当をしながら「守ってくれて嬉しかったです。ありがとうございました。」と伝えます。

藤は、ずっと持っていた白い箱の中を見せながら、川合に真実を話します。

「犯人を捕まえるために、あんたを利用した。ただ、川合と一緒にいるうちに、アイツが目の前に現れないでほしいと願うようになった。川合を近づけたくなかった。こんな形で川合とペアを組んだこと後悔している。ごめん。」

と藤…。

「おこがましいです。私が藤さんに謝ってもらうなんておこがましすぎます。私の体には藤さんの教えが染みついているんです。藤さんが後悔してるなら、その何倍も藤さんにペアを組んで良かったと思ってもらえるような警察官になってみせます。」

と川合。

その後、川合は源と山田のもとを訪れ「藤さんには私がついてますから!」と、守護天使の似顔絵を描きあげます。

「似てる。似てるよ。アイツに。」と所長。

「何でそんなにこだわる?」と

「伊賀崎さんだから信じたんです。」と藤。

川合の似顔絵は、警察各所に配られ、警察全員が守護天使の捜査に協力するのでした。

ということで、最終回へ続きます!

ハコヅメ8話の感想とまとめ

ハコヅメって、あと1話、9話で最終回なんですよね^^;

永野芽郁さんのコロナ感染で、特別編1と2が放送されたのですが、その分も含めると11話なので、仕方がないのかな…とは思います。

でも、何とか本編であと2話放送してほしかったです…。

戸田恵梨香さんは美人でかっこいいし、永野芽郁さんは可愛すぎるし、三浦翔平さんと山田裕貴さんはかっこいいけれど、ハマり役だしで、なんだか一生見ていたいドラマなんですよね(*^_^*)

視聴率も良いですし、この雰囲気だと続編があったり映画化されたりするはず♪

そんな思いも込めて、次週の最終回を楽しみにしたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!