ボクの殺意が恋をした1話の感想とネタバレ!デスプリンスがダサい?

ボクの殺意が恋をした1話の感想とネタバレ!ビジュアルは最高だけど…

2021年7月からスタートした「ボクの殺意が恋をした」1話のネタバレと感想についてまとめてみました。

「ボクの殺意が恋をした」は、

  • 殺し屋なのに、殺せない…
  • 殺しの才能がない…
  • ターゲットと恋に落ちてしまう…

という、ラブコメのようなサスペンスのようなドラマになっています♪

かっこいいのに、全然モテない間の悪い男」を中川大志さんが演じるということで、話題に(*^_^*)

キャストもとっても豪華です!

僕の殺意が恋をしたキャスト一覧!あらすじは面白い?脚本は誰!?僕の殺意が恋をしたキャスト一覧!あらすじは面白い?脚本は誰!?

そして、鈴木伸之さん演じるデスプリンスがちょっとダサくて面白かったです^^;

では、早速ネタバレにいってみましょう♪

\「ボクの殺意が恋をした」見逃し配信中/

↓公式サイトはこちらをクリック↓

無料期間中に解約できるから安心♪

ボクの殺意が恋をした1話のネタバレ!

美月と柊の出会い

オープニングシーンは、人気漫画家・鳴宮美月(新木優子)のマンガ大賞受賞記念パーティー。

そこへ乗り込んできたのは、殺し屋の男虎柊(中川大志)。

銃を念入りにチェックし、鳴宮美月の前に現れます!

シーンは1週間前に戻り、男虎丈一郎(藤木直人)と柊は車の中でお弁当を食べていました。

柊は丈一郎が経営する清掃会社で働いていました。

一方、人気漫画家の鳴宮美月(新木優子)は、大人気漫画「ハリネズミ探偵・ハリー」の原作者。

漫画大賞を受賞し、出版社の会議室で取材に応対していました。

写真を撮るため、美月が窓際へ行くと、人影が…。

その人影は、ビルの掃除に来て窓を拭いていた柊でした^^;

いつも間が悪すぎる柊に困る丈一郎…。

とにかく間が悪い柊…

ビル清掃を終え、丈一郎は清掃会社を柊に譲ることを提案しますが「なんだよそれ!」と柊。

ちょうどその時、木に引っかかっている風船を取ってあげたのに、割ってしまう柊…^^;

丈一郎はいつも肝心なところで失敗する柊を心配していました。

そして、丈一郎と知り合いの刑事・綿谷詩織(水野美紀)は、柊を小さい頃からずっと見守ってきた存在でした。

その後、帰宅すると詩織と丈一郎から

幼少時代に、校長先生のカツラを謝って取ってしまった話。

鳩のフンまみれになった話。

などなど、間が悪いことをネタにされます…^^;

丈一郎が何者かに殺される…

その夜詩織から丈一郎が撃たれ亡くなったという連絡が入ります…。

柊は、現場に駆けつけますが、突然のことに混乱し、悲しみます。

鳴宮美月も現場にいました…。

ニュースでは、海への転落事故死と報道。

柊は、さらに混乱し取り乱しますが、詩織は自分が事故死として片づけたと伝えます…。

殺し屋組織・SOSの正体

そして、詩織は、柊に衝撃的な事実

警察には、通称SOS(Secret Operation Service)という極秘の殺し屋組織があること。

そして、丈一郎はSOSに所属する殺し屋だったこと。

を告げます。

SOSは、法で裁けない悪人たちを殺し屋に始末させる組織。

詩織はSOSの責任者であり、丈一郎はSOSのトップエージェントで伝説の殺し屋でした…。

丈一郎は、殺し屋に恨みを持つ人間に殺されたと主張する詩織に、柊は衝撃を受けます。

丈一郎を殺したのは美月!?

さらに、詩織は鳴宮美月が犯人だと主張。

事件現場で美月が丈一郎を撃ち、海に落とすまでの様子が監視カメラに写っていました。

「ふざけんなよ!殺し屋!?意味わかんねーよ!」と取り乱す柊。

そんな柊を、詩織は丈一郎の部屋へ連れて行きます。

そこには、スッテキ型の銃などなど大量の銃が!

そして「柊が結婚するときにまともになっていたい。だから引退する。」と言っていたことを聞かされます。

男虎柊(中川大志)は、小さいときに両親を亡くし、両親の友人・男虎丈一郎(藤木直人)に育てられました。

そして、丈一郎と幼い柊が一緒に写っている写真の裏には「立派に育てる」という丈一郎の文字が…。

柊は、「丈さんの任務を俺が引き継ぐ。丈さんの敵を討つ。」と丈一郎の後を継ぎ、殺し屋になって美月に復讐することを決意します!

美月には、テロ組織に資金を提供している疑惑がありました…。

そのため、丈一郎は美月を始末しようとしましたが、逆に殺されてしまったとのこと…。

いざ!美月の受賞パーティーへ!

というわけで、柊は美月の受賞パーティーへ向かいます!

美月のパーティーには、人気モデルの八乙女流星(鈴木伸之)も出席しており、美月にアロマキャンドルをプレゼントします。

ちょうどそのころ、詩織は毒の入った注射針で始末するよう指示しますが、柊は銃で撃ち殺すと決意。

美月の元へ向かい銃を出そうとしますが、なかなか出すことができず…^^;

ちょうどその時お掃除のおばさんが来ます。さらにそこは化粧室の前…。

ということで、変態扱いされてしまいます!

さらに、アシスタントから誘われ、殺すことができませんでした^^;

撃ち殺せなかった柊木は、毒針に変更!

ですが、シャンデリアが落ちてきて、なぜか美月を助けてしまいます…^^;

「ルールに従えないなら、この任務は任せられない。」という詩織に「ターゲット、助けちゃって。」とどうしようもない柊…^^;

さらに美月にケガの手当までしてもらうことに^^;

「本当は、私に抱きつきたかったんじゃない?今回はおおめに見てあげる。」と美月。

「ぜってー殺してやる!」と再び銃を取り出そうとする柊ですが、編集者が迎えに来てまたまた殺せず…。

いざ!美月の受賞パーティーへ!

シャンデリアが落ちてきたことをおかしいと思った詩織は、他の殺し屋がいると柊に伝えます。

その殺し屋が、デス・プリンスだと。

太刀打ちできないため「今なら引き返せる」と提案しますが、柊は聞きません…。

そして、柊は美月の家へ向かいます!

そのころ、早乙女は美月の家の屋上からピンクのボールを投げ入れます。

柊は、美月の寝室へ忍び込み、美月に銃を向けますが、換気扇からボールが転がってきます!

ボールは膨らみ、何やら粉が入っている様子。

アロマキャンドルの火が粉につくと爆発すると思った柊は、アロマキャンドルの火を消し、なぜかベッドの下へ隠れます^^;

美月は異変に気づき、屋上へ行きます!

ですが、デスプリンスの仕掛けで屋上の柵が外れ、落ちそうになり、そこへ柊がやってきて助けることに。

柊は、過去の映像がよみがえり、困惑しますが、美月を助けることに成功!

「どうしてここがわかったの?」という美月に焦る柊ですが「私のボディーガードになって!」と頼まれます^^;

ということで、第2話へ続きます!

ボクの殺意が恋をした1話の感想と考察

以上、ボクの殺意が恋をした1話のネタバレでした!

「殺してやる!」「殺してやる!」と心の中では強く思っているのですが、なぜか助けてしまう柊が面白かったです(*^_^*)

ですが、藤木直人さん演じる丈一郎がすぐに死んでしまうところがちょっと残念でした…。

今後は回想シーンでたっぷり出てくるのかな?

そして、これは個人的な考察ですが、美月は柊の幼なじみで初恋の相手なのかな?と…。

だから反射的に助けてしまうのかな?と思いました(*^_^*)

2話からは、デスプリンスとの本格的な対決が始まりそうなので、とっても楽しみです!

「ボクの殺意が恋をした」は、現在Hulu(フールー)で見逃し配信中です♪

Huluは、初回2週間無料&登録も解約も簡単でした(*^_^*)

最初からじっくり見たい!という場合は、ぜひぜひHuluでチェックしてみてくださいね!

\「ボクの殺意が恋をした」見逃し配信中/

↓公式サイトはこちらをクリック↓

無料期間中に解約できるから安心♪

僕の殺意が恋をした1話|新木優子のピアス&衣装ブランドはどこの?僕の殺意が恋をした1話|新木優子のピアス&衣装ブランドはどこの? 僕の殺意が恋をした1話|田中みな実のピアス&指輪ブランドはどこの?僕の殺意が恋をした1話|田中みな実のピアス&指輪ブランドはどこの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!